fbpx

ありがたい

今日もポスティング広告をみて新たに2名の患者さんがいらっしゃいました。

ありがたい。思ったより反応があってうれしい。

この調子で問い合わせ、来店がふえればいいのだが。

みなさん、わりと近くなのに意外と知らなかったり、1人は男の人しかだめなのかと思っていたらしい。

ちなみにうちのお客さんは50~70代の女性が7割ぐらいです。

もちろん年齢性別は問いません。お気軽にご来店ください。

Posted in ブログ | Leave a comment

小説

よく図書館で本をかりて読むのだが今まで科学とか心理学とか経営とかヨガ、気功とかなにがしか施術や経営のヒントにつながりそうなものを読むことが多かった。

しかし最近、小説にはまってしまった。

これは読み始めるといろんなことそっちのけで、読み続けてしまう。

面白いのにあたると、他にしなければいけないことがあってもやめられなくてこまる。

つい夢中でよんで気がつくと体がガチガチに硬い。

度を越すと、頭が痛くなるので少し体操してはまた読む。

しかしついつい夢中になり、目がつかれ頭いててとなっている。

まあしばらくあきるまで小説にはまるのもいいか。

Posted in ブログ | Leave a comment

ポスティング

ポスティングというものを昨日からしている。人に頼んでちょっとずつくばってもらっているのだがさっそく一件予約がはいった。

まえから一度してもらいたいと思っていたそうでいいきっかけになったようです。

たくさん、反応があるとうれしいな。

Posted in ブログ | Leave a comment

体をほぐそう

年末夜警から始まった不規則な生活と食事、正月の食事とかなり肉中心で続き、そして昨日の消防出初式、終わってからの新年会かなり飲み食いしてしまった。

出初式の途中からかなり右股関節が痛くなり、久しぶりに階段の昇り降りの途中で激痛でいったんとまりながらでないといけないほど痛くなり、その後の新年会でかなり飲んだので家にかえってからもほぐすことなく寝てしまい、今朝も起きてトイレに歩きながらも痛みが走るありさまで少し不安になりましたが、急ぎテニスボールを使って腰股関節まわりをほぐし、それからゆる体操、ストレッチなどで歩いても大丈夫なところまで、もちろん施術もおこなえるぐらいには治りました。

ぜひ、みなさんも年末年始の不規則な生活や食事で、体が固まっている方が多いと思います。

あまり疲れやコリがたまって、痛くなったりする前に、ここらでいっぺんリセットされるのはいかがですか。

また、すでに痛くなっている方も、はやめに施術をうけて楽になりませんか。

お気軽にご相談ください。

Posted in ブログ | Leave a comment

確定申告

毎年めんどうでしょうがない確定申告、青色申告書の作成、今日ひまで時間があったのでとっととやっちゃおうと思いとりかかりました。

申告ソフトをつかっているので割と簡単にできるはずだったのですが、決算書を作成し、国税庁のホームページから青色申告コーナーでうつしていると、申告ソフトでつくった決算書に給料賃金¥70944とある。

うちに給料賃金などないのでその時点で申告ソフトに入力ミスしていることに気づき、またやりなおし。

結局3時間もかかってしまった。がしかし1月7日の時点ですませたのはラッキーだ。

毎年これがおわらないと常にきにかかる。

年に一回のことなので、なかなか慣れない。作り終えるとほっとする。

また明日から施術に専念するべ。

 

Posted in ブログ | Leave a comment

あけましておめでとうございます

本日より通常営業です。

今日、施術を受けに来られた患者さん、昨年12/20腰、脚が痛くてたまらないと来院され、12/27、12/31、そして本日1/6と4回目の施術です。

だいぶ楽になられていろいろ質問されました。

「マッサージ器せんほうがええじゃろうか」あまりおすすめしませんが、やりすぎないよう注意して使ってください。

「ここに来る前、接骨院で電気あてて、そのあと先生がちょっとマッサージしてくれるんだが、また痛くなったらいけんけえ、いかんほうがええかなあ。」まあ接骨院にいっていたくなるってことはないと思うけえ、また通ってみながら、もしまた痛くなるようなら、その時、またうちに来てくれればいいよ。

毎日、肉体労働でかたよった姿勢での作業が多いそうで、頻繁にほぐしたいようですが、かといって毎回3~4000円かかるのは大変のようなので、普段は保険がきいて安く施術してくれる接骨院で施術してもらいながら、たまにうちにきてくれるのももちろんOKです。

お気軽にお申し込みください。

 

 

Posted in ブログ | Leave a comment

いろんなタイプ

92歳 男性 初診が6/29 右膝の裏からふくらはぎにかけて痛い。全身をほぐしてから骨盤と足首を調整して右膝の半月板、十字靭帯を整えて、立ってもらうとふくらはぎの外側がまだ痛い。腓腹筋をほぐしてだいぶ痛みがやわらぐ。

2回目7/19 全身ほぐして右膝足首調整。

3回目8/1 右膝うらふくらはぎはもう痛くない。両膝の上が少し張る。鼡径部股のつけ根をよくゆるめてOK。

4回目8/13 痛くはないがしいていえば右膝。全身ほぐしてOK。

5回目9/18 少し膝が痛い。全身ほぐして膝関節の調整。

6回目9/28 左膝の裏が痛い。観ると左の背中がかなり張っている。ていねいにほぐしてOK。

7回目10/31 どこも痛くないがちょっとこっている。全身ほぐしてOK。

8回目12/23 同じく痛くないけどちょっとこっているのでほぐしたい。全身ほぐしてOK。この方のように最初の痛みがとれても1か月おき、2ヵ月おきで間隔をおきながら痛くなるまえにほぐしてもらうというのも非常にいいですね。まあ年齢的にもう仕事もなく時間が取れる方はこういうタイプが多いですね。また

55歳 男性 腰痛 初診8/25 2回目8/31 3回目9/28 初回腰が痛くてたまらなくなり来院 1週間後にもう一度施術、まだいい状態ではないのでもう少し通った方がいいのだが仕事が忙しくなかなかこれない。

4回目12/23 前回から3か月またかなり痛くなったので来院。全身ほぐして腸腰靭帯をしっかりほぐし仙腸関節をしっかり整えてOK。この方のように働き盛りの男性はなかなか定期的には通えず我慢できなくなると来院されるタイプが多いです。

80歳 男性 この方は10年ほど前から、膝とか肩とかを痛めたときだけやってくる。肉体労働をしていて体は頑丈。ストレスもあまりなく元気な人である。この方のようにわりと筋肉がしっかりしていて精神的ストレスもあまりないタイプの人は、たまにどこか痛めても治りが早い。毎回1~2回でよくなり次はまた数年後という感じである。その間、いろんな方を紹介してくれるが本人は痛くならないので滅多にこない。

それがこのたび3年ぶりぐらいにやってきた。腰が痛く歩きづらい。本人はこんなに体がおかしくなるのは初めてでびっくりしている。くわしくは書けないが、どうもここ数か月かなりストレスがあるらしい。もちろん施術もしたが、その間そのストレスについてしゃべれたことがずいぶんスッキリされたようである。元気に帰っていかれた。

いろんなタイプがありますが、年齢、仕事、家事などによって施術の頻度は当然かわってきます。どんな通われ方でも大歓迎です。お気軽にどうぞ。

 

Posted in ブログ | Leave a comment

「ゆる」身体論と最高の自分になる食事

DSCN0091

また図書館で借りて来た。

食事について書いている本ですが、栄養についてではなく、あるものを食べたり飲んだりした時の「感じ」について書いている本です。

たとえばコーヒーを飲んだ時には、胸があたたかくなると同時に頭はスーとさっぱりするとか、キムチを食べた時には、全身顔や脳みそまで熱くするなどをいろんな食事についてもっとこまかく分析して書いています。

キムチと梅干しをくらべてみたり、コーヒー、紅茶、緑茶をくらべたり、他にもラーメン、チョコレート、うどん、そば、こしひかり、ハンバーガー、カレー、ビールetc.などについて大変面白く書いていました。

読んでみて、ついこの間2週間ほどワインやコーヒーを飲まずに、飲み物を水だけにした時になんとなく心のエネルギーが不足する感じはこういう事があるからかと妙に納得。

栄養だけでなくこういう事も考えて食事を楽しむべきだと思いました。

Posted in ブログ | Leave a comment

図書館

よく図書館で本を借りて読む。医学書(解剖、生理学など)や、オステオパシーの専門書などは買いますが、それ以外の一般書、まあちょっと興味があるいろんな分野の本は図書館で借りてきて読みます。

だいたい1回読めば2度と読まない本が大半なので、いちいち買うのはもったいないし、そもそも置き場所に困る。ここ1年ぐらいで200冊以上は借りている。

もちろんすべては読んでいない。ちょっと読んで面白くなければやめる。でもその分興味がありそうな本はかたっぱしから借りるので面白いのに出会う確率も増える。ただで借りれる図書館じゃなきゃできない芸当だ。

久しぶりにゆる体操創始者の高岡英夫先生の本を借りた。

DSCN0090

読むと体をゆるめて軸を通すことの重要さがよく分かる。

以前、JOPAというオステオパシーの協会の会長に股関節を治療してもらった時、痛みが取れて楽になったのだが、その時に盲腸の手術痕(7歳の時に手術)があるのでまたどうしても徐々にそこにひっぱられて痛みが出てくることがあるので、そうなったらまた来たらいいといわれていた。

ただすごいもので、それから1年ほど痛みもなく過ごせたのだが、ちょうど1年少々たった頃、消防団の夜警で長時間あぐらかいて酒飲んでたらまた股関節が痛みだした。

それがちょうど1年前、しかし神戸の下村先生の治療所まで交通費も含めると今の経済状態ではちょっと苦しいので、今回は近場でどこか治してもらえないかと2か所ほどいってみたがあまり改善せず、どうにか自分で治そうと思ったがなかなかうまくいかず1年がたとうとしている。

今月末には痛みだすきっかけとなった夜警が近づいている。なんとかせねばと思っているところにこの本を読んだ。そういえば上半身は仕事柄ゆるめようとしているが下半身のゆるがおろそかになっっている。

ちょっとどこまで治せるか下半身のゆるも一生懸命やってみよう。

ゆる体操に興味を持たれた方はぜひ

岡山駅元ゆる体操教室 TEL086-728-0014まで

 

Posted in ブログ | Leave a comment

電話すぐ切らないで

以前、坐骨神経痛のタイトルで書いた患者さんの奥様が施術を受けに来られた。

もともと奥様が前から来てくださっていて、紹介で旦那さんが来られたのです。

旦那さんの10日後に来られたので、「旦那さん、その後どうですか?」とお聞きしたところ、「また腰が痛いと言っていました。この前の金曜日電話したら出なかったといってました。」

僕もあの状態なら1回で良くなるとは思えなかったので、様子みて1週間前後でまた電話して来て下さいと言っていたのです。

ところがちょうど電話下さった時にいなかったようで失礼しました。よく施術で使ったタオル、手ぬぐいなどを施術所のとなりにある実家の洗濯機で洗いにいったり、施術所の屋上にほしたりとりこんだりで、電話が取れなかったりするのですが、その場合携帯電話に転送されるようにしてますので、すぐ切らないでくださいね。

しかし、以前うちの施術ですごい良かったと言ってくれる方が2割ぐらいと書きましたが、今回のように施術時には痛みが取れてもまた痛みが出て、何回か来られるうちに痛みが引いてくる、あるいは改善させることができないが2週間から1か月ごとに定期的に施術すればあまり苦しまないで済むという方たちが5割ぐらいですね。

残り3割ぐらいは正直にいってあまり、あるいはまったく改善できなかったりします。これを減らしていけるようがんばらねば。

それはそうとこの前取り上げたこの本。DSCN0083

皮膚、腱膜、筋肉、靭帯、関節包、滑膜、滑液包、軟骨、関節唇、骨、神経、動脈それぞれに対しての技法や、内臓、心理、感情、行動等が関節におよぼす影響についても解説していて、いままで読んだ専門書の中では非常に丁寧でわかりやすく勉強になる。がんばろう。

Posted in ブログ | Leave a comment

小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.