fbpx

脚の疲れ、首、肩、ワキのコリ

20代女性 常連さん だいたい月1来院だが、今回は2か月弱ぶりの来院

とにかく脚がつらい(立ち仕事)、それと首肩、ワキのコリが気になるそうです。

右捻転、首の側屈制限。腹部と中背部の張りが強い。

横隔膜、頸椎

クラニアル(特に蝶形骨)

肝臓、胃

腸間膜根、大腰筋、腸骨筋

斜角筋、ワキ

胸椎

十字靱帯、足裏

これで第1肋骨の可動性を観ると右が硬い

まだ肝臓に硬さがある。

再度肝臓アプローチ、第1肋骨可動性回復。

座位でチェック、首の右側屈がまだ少し硬い。

背中観ると左腎裏が少し硬い。

左腎臓アプローチで側屈制限解除。

これで立って確認してもらうと、脚の左腓骨周りが張りが残る。

左の腓骨と骨間膜を調整するも、まだ残る。

そこで腸骨筋の外側のヘリにアプローチ。

これをしっかりほぐして、立ってもらうと

患「あ~なくなりました」(*^^)v

脚の疲れでお悩みなら、ご相談ください(^-^)

Posted in ブログ | Leave a comment

右肩、右手指の痛み

50代男性 前回昨年末に来院

2か月ほど前にお電話いただいたが、都合が合わず。

その時、右肩が痛かったそうです。

肩といっても少し後ろ

黒丸の部分が痛い。でもここが痛いぐらいいいかとほっておいたそうです。

それが、このたび右手まで痛くなりペットボトルのキャップが開けられなくなり、こりゃまずいと来院された。

まず、いつものように頭蓋・内臓アプローチから

第1肋骨

上部胸椎

これで右肩の痛みは解消。

脇をていねいにはがす(小胸筋や肩甲下筋をていねいにほぐす)

それから肘と前腕骨間膜にアプローチ。

これでキャップを回せるようになりました。

右手指の痛みですが、肘から先だけの調整ではなかなかとれない。

肘や手首、手指の痛みは、その部位だけの問題ではなく、肩甲骨と腕をつなぐ筋肉などの問題で、腕に捻じれが起きていることが多い。

肩甲下筋や小胸筋、さらには肋骨、脊椎などから整えると痛みがとれてきます。

なかなか治らない肘や手首の痛みにお悩みなら、お気軽にご相談ください(^-^)

Posted in ブログ | Leave a comment

肩・背のコリ、脚のだるさ

50代男性 2か月ぶり4回目の来院

肩・背のコリと脚がだるい

首の側屈、足上げ、膝倒しの動きが硬い、上部胸椎も硬い、頭、肝臓、脚(特に右)が重い。

座位横隔膜、クラニアル(特に後頭骨)で頭の重さ改善

肝臓、大腰筋、腸骨筋

横臥位で斜角筋、腎臓、仙腸関節

腹臥位で上部胸椎押圧

あお向けに戻り脚持ち上げるとまだ少し右が重い。

もう一度肝臓

これで右脚も軽くなる。

これでいったん座位で背中チェック

左腰筋に少し張り。

左大腰筋を四指の先で少しほぐして左腰筋のハリとれる。

立って身体の状態を確認してもらう。

肩や脚は軽くなったが、右肩甲骨内側のあたりが少し残るとのこと。

チェックすると右の第3肋骨角のあたりにハリが残る。

そのまま第3肋骨にアプローチするもあまり変化しない。

アプローチしながら肋骨というよりも、もう少し内側、胸膜(右縦隔部)に硬さを感じる。

そこでもう一度肝臓チェックするとまだ少し硬い。そこから右横隔膜から胸膜と硬さを感じる。

もう一度肝臓(少し上部コンタクト)で胸膜まで意識しながら調整。

でもういちど第3肋骨あたりでも前後から掌で挟み胸膜リリースしていると肋骨角にあったハリがスーと引いていった。

これで立って確認してもらうと

患「あ~とれました。楽になりました」ということで終了。

肝臓の疲労が大きかったようです。

今回4回目ですが、だいたい2~3か月に1回のペースで来院。

今回もそろそろやばそうと感じたので来院されました。

それでも最初に比べると、ずいぶん減ってきているので、この方にはこのペースでも良いようですね(^-^)

 

Posted in ブログ | Leave a comment

腰痛

70代女性 10か月ぶり2回目の来院

10か月前と同じような痛みで、3日前から腰に違和感があり、昨日起床時に起き上がろうとして痛くなった。

床にしゃがんで立ち上がる動きで左腰に痛み。

検査では膝倒しの動きが、特に痛い。

左腰部と左大腰筋、それと僧帽筋のハリが目立つ。

座位横隔膜、クラニアル(前頭骨・側頭骨)

肝臓、胃、左腎臓、大腰筋

斜角筋

胸椎

足裏

腹膜下部

これで、まだ起き上がろうとすると

ここに痛みがある。

そこで左大腰筋中部を

 

四指の先で深くがっつり解きほぐす。

これで膝倒しの動き、起き上がるとき、床から立ち上がる動きでの痛みは消えた。

僕「もし痛みが残るようなら、また3日後ぐらいに連絡ください」

として終了。

 

Posted in ブログ | Leave a comment

肩甲骨間の痛み

40代女性 新規

肩甲骨の間の痛み

黒丸のあたりが常に痛い。

他にも慢性的な首肩こり、ひどいときは頭痛も。

第5腰椎分離症だが腰痛はときどき。

頭は重い。

検査

肩は外転は最終域と大きく回すと少し抵抗があり、左肩はパキっと鳴る。

首は側屈と後屈に制限。

足上げは40度ぐらいまで。

背中は中背部のかたさ、腹部は胃のハリがある。

施術

座位で横隔膜と頚胸椎にアプローチ。

次にクラニアルと頸椎1,2番アプローチで頭の重さを改善。

肝臓、胃、右横隔、左横隔(四指先で押圧)、大腰筋。

斜角筋

ワキはがし

胸椎押圧

これでチェック

足上げや肩の動きはスムーズ。

だがまだ首の側屈が硬い。

あお向けで背中側に手を入れ肋骨をリフトしていく。

右は8番の動きが悪いぐらいだが、左はまだ4箇所ぐらい硬い。

それぞれ軽くリフトして待っていると動きが良くなってくる。

これで再検査。

首の側屈も動きが良くなった。

立って体の感じを確かめてもらう。

患「あ~胸が開く!リュックサックを下ろしたみたいです!」

胸郭がかなり硬くなっていましたが、ひとつひとつとっていくとかなり楽になりました(^-^)

 

 

Posted in ブログ | Leave a comment

ギックリ腰

40代男性 

2日前に重いものをもって、腰が少し痛くなった。

そして今日、解体作業中にギクッときた。

右側の方が痛いそうです。

検査すると膝倒しの動きが最も痛い。

ただ腹部を触診すると左の大腰筋の方が張りが強い。

まず座位で横隔膜と腰椎リリース。

次にクラニアル、前頭骨、側頭骨。

肝臓、胃、左腎臓

大腰筋、腸骨筋

膝倒しチェックするとまだ痛い。

再度念入りに左大腰筋。

これでだいぶ楽になったので、立って確認。

すると前屈が、まだ少し不安があるという。

そこで仙腸関節圧縮リリース。

これで

患「あ~すごい楽になりました!」

Posted in ブログ | Leave a comment

脊柱管狭窄症、跛行

70代男性 新規

10年ほど前に脊柱管狭窄症と診断。腰が痛い。4~5年前から左脚をびっこひくようになった(本人談)

かなり歩きづらくなっているということで昨日来院。

座位で横隔膜と腰椎をゆるめる。

クラニアルで頭蓋の動きを改善

肝臓、胃、腎臓

大腰筋、腸骨筋

腹部骨盤隔膜

特に左の大腰筋と腸骨筋、それと腹部骨盤隔膜は念入りに。

これで少し歩きやすくなったようです。

1日たって今日お電話いただき

患「昨日はぜんぜん歩けなかったけど、今朝グランドゴルフにいったら、すごい歩けるようになってるから、うれしくて電話しました」

と報告してくれました。いやこちらこそ、喜んでいただけてうれしいです。ありがとうございます。

患「しばらく通わせていただきますので、よろしくお願いします」

しっかり治していきましょう(^-^)

Posted in ブログ | Leave a comment

肩こり(内臓テクニック???)

40代女性 新規 慢性的な肩こり、腰はたまに痛い、便秘など。

ということですが、なによりホームページを見て内臓を施術するというのに興味が湧いて来院してくれた。ありがとうございますm(__)m

頭は前頭骨、頭頂骨にハリ、特に

ここが張っている。

肩は大きく回すと少し抵抗がある。

背中は

黒丸のあたりが盛り上がっています。

腹部は小腸とS状結腸のハリが目立つ。

首は左回旋、左側屈、後屈が硬い。

SLRは

 

両足ともに30度

パトリック左が硬い

といったところです。

座位で横隔膜と脊柱をゆるめ、

クラニアル

つづいて肝臓

胃、小腸、大腰筋、腸骨筋

左腎臓

子宮靱帯

と頭蓋骨と内臓テクニックをました。

SLRやパトリック、腹部のハリは改善。

首や肩の動きも良くなった。

これでいったん立って確認。

「まだ右の背中が痛いけど、ずいぶん楽になりました」

上部胸椎押圧

これで少し楽になる。

つぎに右第2,3,4肋骨にアプローチ。

これで立ってもらうと、

「すごい楽になりました」

内臓テクニックに興味をもって来ていただいたので、楽になってなによりです。

またのご来院、お待ちしております(^-^)

 

 

 

Posted in ブログ | Leave a comment

右股関節まわり、右足首の痛み

50代女性 

何年も前から右股関節の横(大腿筋膜張筋)のあたりと右足首が、長く歩くとズキズキ痛む状態が続いている。

それが1週間前から右のお尻から太ももまで痛み出した。ということで来院。

他にめまいがあり、横向きに寝られない、寝たり起きたりもゆっくりしないと目が回るそうです。

初診は5月17日、横隔膜、肝臓、胃、腎臓、大腰筋、腸骨筋、脊椎調整、右大腿筋膜張筋、右足首の矯正、子宮靱帯にアプローチ。お尻から太ももにかけての痛みはなくなる。

2回目5月29日、右足首は痛まなくなった。右股関節の横の痛みが、少し前のほうに移動した。横隔膜、クラニアル、肝、胃、腎、大腰筋、腸骨筋、頸椎1番、子宮靱帯。

3回目6月11日、この日は胃のハリが目立つ。いつもの施術に加え、座位で胃の調整をくわえる。

4回目本日6月28日、今日は3日ほど前から、少し腰が重いとのこと。

座位横隔膜、頸椎

前頭骨、蝶形骨、

肝臓、胃、腎臓

大腰筋、腸骨筋

脊椎

左腰部にハリがすこし残っているので、左大腰筋に今度は四指の先でアプローチ。

これで立って確認してもらうと腰仙部に少し違和感が残るということで子宮靱帯にアプローチ。(写真は男ですが、こんなアプローチです)

これで腰の重さ、違和感解消。

今日は右股関節の痛みを訴えなかったが、聞くと

患「だいぶ良くなってウォーキングしてる。結構歩いても大丈夫。痛みが出ることもあるが以前より全然ラク。めまいもだいぶ軽くなった」

少しずつ良くなっているようで安心です。

このように長年つづいている脚の痛み等も内臓問題、とくに下腹部臓器の影響が大きいです。

これを調整してやることで、長年の痛みがぐっと楽になることも多いです。

脚、下半身の問題でお悩みなら、ぜひご相談ください(^-^)

 

Posted in ブログ | Leave a comment

腰痛

30代男性 新規

2~3年前から、慢性的に腰が痛い。肩こり(特に右)

検査 立位後屈で痛み。(写真はイメージ)

捻転。左右ともに痛い。

肩関節。外転、回旋ともに少し硬い。

首の左側屈が硬い。

SLR右30度で痛み。

膝倒し、左右ともに45度ぐらいで痛み。

 

あとバンザイして腕を牽引すると右に抵抗がある。

施術

座位で横隔膜をゆるめる。

座位で脊柱。全体的にゆるめる。

クラニアル。

前頭骨、頭頂骨、側頭骨、後頭骨、蝶形骨と全体的にゆるめていく。

肝臓、胃、

大腰筋、腸骨筋

徐々に腰の動きが良くなり、痛みも減ってきた。

最後、膀胱、腹膜下部にアプローチ

これは左が硬かったので、左がゆるんできて左右のバランスが良くなったところで終了。

膝倒しや捻転、立位後屈での痛みも解消。

肩関節の動きも良くなり、首の左側屈の制限もなくなった。

立って本人に自由に動いてもらっても痛みなしということで今日はここまで。

腹部をていねいにほぐすことで、腰の痛みが楽になった例でした(^-^)

この流れが(多少内容に前後はあるが)、多くの方に行っている当院の施術です。

ここまでで多くの痛みやコリが改善することも多いが、ここまででとり切れなかった腰痛や肩こりには、

みたいなテクニックでさらに痛みやコリの改善を行います。

なかなか治らない腰痛でお困りなら、お気軽にご相談ください(^-^)

 

Posted in ブログ | Leave a comment

小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.