fbpx

右股関節、右肩

40代女性 新規

昨日から激しい頭痛、首の痛みがあったが今朝早くにクスリをのんだら痛みは治まった。

数年前にギックリ腰になり、その後ときどき痛む。

1年前から右股関節が痛くなる。

パーソナルトレーニングなどを行い、激しい痛みはなくなっているが、右股関節から右腰になにか詰まったような、ぎゅっとちぢこまっているような感覚がつねにある。

右肩、後方に回旋すると痛みがある。

19歳、虫垂炎手術。

虫垂炎の手術痕が癒着をおこし右骨盤の動きを制限することがある。

それが右股関節や右肩の動きに影響を起こしていることも多い。

身体をみると右下腹部にハリが強い。

虫垂炎を起こしていたこともあり、もともと回盲部などに毒素がたまりやすい生活習慣があるかもしれない。

まず座位で横隔膜、頚椎(首硬い)

クラニアル(頭も張っている)

肝臓、胃、小腸、回盲

その後、右股関節の痛みに右腸骨筋や腹膜下部を念入りにほぐす。

右肩の痛みに対しては、右ワキをしっかりほぐし

上後鋸筋や菱形筋にコンタクトして患者さんに腕を動かしてもらってほぐしました。

これで右股関節のつまり感や、右肩の痛みは治まったようです。

今日はここまで。

けっこう身体が硬かったので、定期的な施術がおすすめです(^-^)

 

Posted in ブログ | Leave a comment

腰痛、下半身のだるさ(2回目)

前回書いた50代女性の2回目

腰痛が前屈は楽になったが後屈がまだ痛い。

全身観ていくと、背骨は前回より硬さは減り、施術に対して脳脊髄液の循環や動きがすぐ出てくる。

肝臓のハリは、前回よりましだが10→8程度。今日も念入りにアプローチ。

左腸骨筋のハリは今回は前回よりだいぶ良い。硬さはあるが前回よりスムーズにほぐれるようになっている。

前回見落としていたが右足根骨が固まって動かない。

前回、下半身のだるさを訴えていたが、こういうところが硬くなると立ったり歩いたりが疲れやすくなる。圧縮してリリース。

そして後屈での痛みを訴えていたので腹膜下部を念入りにほぐす。

これで後屈の痛みは楽になったが

左に体をねじった時に腰に痛みがある。

そこで座位で腰方形筋を両拇指で挟んだ状態で体を左右にねじる動きをしてもらう。

これでねじっての痛みも楽になった。

ということで今回はここまで。

旅行、楽しんできてください(^-^)

Posted in ブログ | Leave a comment

腰痛、下半身のだるさ

50代女性 数年ぶりの来院

慢性的な腰痛、全身がだるい、特に下半身。以前から難聴ぎみだったが、今年の春ごろから右耳がほぼ聞こえなくなった。それからめまい、ふわふわするなど、体調がかなり悪化しているそうです。

背中側から観ると腰背部がパンパンに張っている。腹部のハリもかなり強い。そんな中でも肝臓裏のハリと左臀部のハリが強い。

座位横隔膜

これを行うと、腰椎の右側に柱のような硬さがあったので、それをゆるめるように行う。

頭蓋骨は歪みはあるが重さはそうでもない。頭蓋よりは内臓の方が問題が強いように感じる。

肝臓、右肋骨下部より手を指し込んでいくが、まあなかなか入っていかない。完全にゆるむのとくらべると4割程度だが、今日はここまでか。

大腰筋はこれも抵抗はあったが、なんとか解放できた。

横向きで肋椎関節を拇指押圧。これも硬い。ここも今日は4割ぐらいまで(;^ω^)

うつ伏せで脊椎押圧。上部胸椎はなんとかゆるんでいくが、中部、下部はまだ硬さが残る。

臀部から脚裏にかけては、膝裏の張りが強かったが、膝を曲げた状態で拇指をグーと押し込んでいくと、ズズ、スーとゆるんでいった。

腰痛だったので、最後に下腹部、腸骨筋にアプローチ。

しかし左がなかなかスッキリほぐせない。

1回、座ってもらって背中からチェック。肝臓裏は良いようだが、やはり左臀部のハリがまだ強い。

立って動かしてもらって、痛みや違和感をチェックしてもらうと、全体的にはかなり良いが、やはり左臀部がまだ痛いという。

再度、あおむけで左腸骨筋に、気合い入れ直してアタック。

今度はだいぶほぐれてきた。

これで確認してもらうと、だいぶ良いとのこと。

だいぶ楽になったのか「全然違う!」と。たしかに腸骨筋があれぐらいほぐれれば、いままでよりかなり楽だと思います。

肝臓とS状結腸のハリが強かったので、肝臓の負担が右肩から右あごと硬縮を生み、右耳に影響してるかもしれませんと伝えると、「肝臓悪いんです」という。

まあどちらにしても、まだまだ腹部、腰背部のハリはかなり残っているので、しっかりとっていかないと。

木曜日から関東の方に、自動車で運転して旅行するという。それで水曜日の予約をとって帰りました。

旅行、楽しめるように頑張ります(^-^)

 

 

Posted in 脚・股関節・膝・足, 腰痛 | Leave a comment

右腰の痛み、首肩こり

50代女性 新規 右腰に痛みがあり、ひどいときは右脚にしびれが出る。起床時に足裏に違和感。首肩こり、たまに頭痛。耳が聞こえにくい。

全身ザーと整えながら診ていくと、この方は、腹部内臓にあまり問題がないようです。

通常、慢性的な腰痛、肩こりがある方は内臓負担がある場合が多いのですが、

特に目立ったのが、上部胸椎と右骨盤の硬さ。

内臓問題がないのに硬くなっている場合、交通事故や転倒など、強くぶつけたりした場合に固まります。

あとで聞いたところ、よく転んでしりもちをついたり、階段から落ちたりしたそうです(>_<)

上部胸椎には頭から圧縮

押圧でしっかりほぐす。

右骨盤は腸骨筋

また写真はないが右膝立ててもらった状態から右腸骨筋をしっかり骨盤壁に押し付けるように把持した状態で右脚を伸ばしていってもらう。

これでだいぶ楽になったようです。

起床時の足裏の違和感や耳の聞こえにくさについては、また経過を見ながらですね(^-^)

 

 

Posted in ブログ | Leave a comment

左臀部の痛み、左足と左手のしびれ

60代女性 半年ぶりの来院

今年の2月に慢性的な腰の痛み、左臀部の痛み、左足のしびれで来院、3回施術していた。

今回、また1週間ほど前からしびれだしたので再来院。今回は左手もしびれがでている。

まず頭蓋、内臓、脊椎、肋骨を調整してから、

左臀部の痛みには左腸骨筋を念入りにほぐす。

左足のしびれに、梨状筋、膝裏、前脛骨筋、アキレス腱、足裏をほぐす。

左手のしびれに、左肩甲下筋(写真は右)、肘、前腕骨間膜、手根骨の調整。

これで痛み、しびれは治まりました。あとは経過観ながらですね(*^^)v

Posted in ブログ, 手・腕・肩, 脚・股関節・膝・足, 腰痛 | Leave a comment

腰・臀部の痛み

50代男性 新規

起床時やしばらくじっとした後の動き出しで痛む。

50代だがあまり可動制限もないし、腹部もあまり張っていない。

座位横隔膜、頸椎

クラニアル

肝臓、左腎臓

大腰筋、腸骨筋、腹膜下部。

これで痛みはなくなりました。

今回は内臓もあまり問題なく、可動制限もなかったので大腰筋、腸骨筋、腹膜下部をていねいにほぐすとスムーズに痛みが引きました。

もちろん、こんな簡単にいくことばかりでなく、何回もかけて施術してやっと楽になる場合も多いですが、

今までいろんなところに通っていたが、お腹を施術されたことがないという方が意外と多く、当院でお腹をしっかりほぐすと、すごく楽になったとビックリする方も多いです。

あまりお腹の施術を経験したことがなく、腰の痛みでお困りの方、お腹の施術を試してみても面白いと思います。

お気軽にご相談ください。

 

Posted in ブログ, 腰痛 | Leave a comment

左臀部と右肩甲骨内側の痛み

50代女性 新規

17年前に事故してから左臀部に慢性的に痛みがある。右肩甲骨内側は学生の頃から常にこっている。頭痛もよくおこる。両膝は階段上る時だけ痛みを感じる。便秘。

検査 特に可動制限はないが腹部のハリが強い。

施術 

座位横隔膜、頸椎

クラニアル、小脳テント×頸椎1,2番

肝臓、胃、腸間膜、腎臓、大腰筋、腸骨筋

これで左臀部の痛みは楽になった。

つぎに横臥位で右肋椎関節をほぐす。

うつ伏せになり上部胸椎押圧

これで確認してもらうと痛み2割ぐらい残る。

もう一度、押圧しながら患者さんに聞きながら微調整。

これで確認してもらうと

患「痛みどっか行った。なくなりました」

他にはないですか?

すると左臀部は楽になったが横、側面にハリが残るという。

腸骨筋、内側から側面に向け押圧して緩めると側面のハリも解消。

僕「笠岡からですか?遠くからありがとうございます」

患「フェイスブックみて、思い切って来てよかったです」

みんなこんなにスムーズにいくわけではありませんが、なかなか治らない痛みでお困りなら、お気軽にご相談ください(^-^)

 

Posted in ブログ, 背中の痛み, 腰痛 | Leave a comment

左股関節の痛み

50代男性 新規

5月に左母趾が腫れ、小指側に体重かけて歩いていた。6月に入り腫れが引いたので1時間ぐらい歩いたところ左股関節が痛くなる。

3日ほど前から、激しく痛みだし左脚に体重かけれない状態。

4月に胃潰瘍で入院している。

初診が7月5日、背中がかなり丸くなっていて、とくに胃潰瘍だっただけあってか左の背中がパンパン。左脚は全然開かない。

クラニアル、内臓、脊柱などのアプローチ。

とくに胃、左腎臓

大腰筋、腸骨筋、

骨盤隔膜、仙腸関節、左殿筋など

2回目、7月9日には痛みは10→5、左足に体重かけられるようになった。

3回目、7月12日、だいぶ良かったので、かなり歩いたところまた痛くなった。

4回目、7月16日、股関節はだいぶ良いが左母趾がまた腫れてきた。

それ以後も股関節違和感少し残るが、特に困ることはないぐらい。

本日お盆休みはさんで2週間ぶりの来院だったが、もう左股関節はまったく違和感なく過ごせているそうです。

ただ左母趾が歩くと痛みがある。身体チェックするとまだ背中特に左のハリは強い。猫背気味なのも相変わらず。

背骨、肋骨がかなり固まっている。股関節が落ち着いてきたので、今日は背中をメインに。

横臥位で起立筋の脇から指を指し込むようにして肋椎関節をゆるめていく。

これで背中が伸びてきた。それと左足の骨間筋などをほぐして今日は終了。

今回は8回、約2か月かかりましたが股関節の痛みは、少し時間がかかることが多いですね(;^ω^)

まあ再発しないように背骨、肋骨の硬さをもう少し改善しておかないといけない。もう少し頑張りましょう。

Posted in ブログ, 脚・股関節・膝・足 | Leave a comment

首が回らない

40代女性 半年ぶりの来院

以前から首が悪い。前回2月に2回、その前は昨年8月に2回、毎回我慢できなくなると来院される。

しかし、今回はまたかなり首の硬直が強い。

座位横隔膜、頸椎

クラニアル

頸椎

肝臓、胃、腎臓、大腰筋、

斜角筋、ワキはがし

第1肋骨

脊柱

頸椎押圧

しかし、まだ首が回旋できない。

そこで、もう一度座位で頸椎に圧縮をかける。

回旋角度を変えながら5回ほど繰り返して、やっと横向けるようになった。

かなりてこずりました(;^ω^)

 

 

 

Posted in ブログ, | Leave a comment

重だるい腰痛

30代女性 

2年前に2人目の出産後あたりから、右腰に重だるい感じが続いている。それが3日前から、ひどくなり来院。

動きによる痛みの増減はほとんどないが、昨晩は寝ていてもつらい状態とのこと。

診ていくと腹部、とくに腸の張りがつよい。

座位横隔

クラニアル、特にコメカミがパンパン、蝶形骨アプローチ。

頸椎

肝臓

胆のう、胃、脾、腸間膜根

ワキ

脊椎

これで仰向けに戻り、右大腰筋。

四指の先を腹直筋のきわから深く指し込んでいく。

指し込んでいくとお腹の奥底、硬いものに指先が当たる。

そのままゆるんでくるのを待つ。

硬さがスーッと溶けていくと

患「今スーッと楽になりました!」

ということで腰の痛みはなくなった。

患「もっと早く来ればよかった」

ただ一時的に痛みはとりましたが腸の状態があまりよろしくないので、少し野菜をとりましょうとアドバイス(あまり食べないそうです)して終了。

 

 

Posted in ブログ, 腰痛 | Leave a comment

小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.