fbpx

腰痛

50代男性 新規

20年前に坐骨神経痛になり一時期は足先までしびれあり。今は足のしびれはない。

腰の痛みはあるが、少し休んだり朝起きた時には楽になっていた。

それが1週間ほど前から、朝起きた時から痛みがある。

なかなか治らないためホームページを見て来院された。

施術

座位で横隔膜、頚椎。

仰臥位で頭蓋骨

肝臓、胃、

腸間膜、大腰筋、下腹×内腿、

盲腸、S状結腸。

伏臥位で頚椎、胸椎

側臥位で腰方形筋、起立筋、内転筋とほぐしていく。

これでいったん座位でチェック。まだ右腰部にハリがある。しかし痛みは左腰にある。

再度右腰方形筋、起立筋をほぐし、今度は立って動かしてもらう。

めいっぱい左捻転すると左腰に痛みがまだあり、前屈では腰がつっぱる感がある。

仰臥位で頚椎1番をグリグリほぐし動きをつける。

これで前屈してもらうと腰のハリが取れた。

次に仰臥位で大腰筋を拇指で深くほぐし、座位で腰部を両拇指でハサミ、捻転動作を数回してもらう。

これで大きくねじっての左腰の痛みもとれた。

ということで今日はここまで。あまりつよい硬縮、ひずみはなかったので、次は2週間後ぐらいで様子を見ましょう。

 

Posted in ブログ, 腰痛 | Leave a comment

股関節まわり、ふくらはぎの痛み

60代女性 新規

最初、左股関節の外側に痛みが出て、だんだん両股関節まわりに痛みが広がってきた(特に左が痛い)

それから右ふくらはぎも痛くなる。

慢性的な肩こり。便秘。

施術 特に腹部のハリが目立ちますが、病的なものはなさそうです。

座位で横隔膜、頚椎

仰臥位で前頭骨、蝶形骨、

肝臓、胃、腸間膜、

下腹×内腿、

盲腸、S状結腸

伏臥位で頚椎、

脊椎、仙結節靱帯、

脚ウラ、足裏まで

側臥位で腰方形筋、

腸骨筋、

内転筋ほぐして、たっていたかった動きを確認してもらう。

患「ああ、痛くないです。肩も軽い」ということで今日は終了。

特に大きな問題はなかったので、腹部をしっかりほぐして、

こっていた筋肉をざっとほぐしていくだけで楽になりました。

脚の痛みがなかなか取れないときは、まず腹部をしっかりほぐすと改善してきます。

脚の痛みでお困りなら、ぜひご相談ください(^-^)

 

 

 

Posted in ブログ, 脚・股関節・膝・足 | Leave a comment

腰、右肩から指先までのしびれ

40代男性 新規 

1週間前から動きによって腰(左)がピクッとなって抜けるような感じになる。

同じく1週間前から右肩甲骨から指先まで痛い、しびれる(とくに仰臥位で寝ているとき)

施術

座位で横隔膜、頚椎。

仰臥位でクラニアル(蝶形骨)

肝臓、胃、

腸間膜、大腰筋

右側臥位で第1肋骨

伏臥位で胸腰椎押圧

 

梨状筋、仙結節靱帯

仰臥位で盲腸、S状結腸→こしはOK。

右肩甲骨、腕がまだ残る。

側臥位で右ワキ、

これで腕は楽になる。

伏臥位で胸椎4,5番押圧。これで肩甲骨内側もほぼOK。

今日はここまで。

Posted in ブログ, 手・腕・肩, 腰痛 | Leave a comment

(月曜~金曜)昼12時~午後3時の間で不定期で施術しています。ネット予約表でお申込できます。

月曜~金曜の昼12時~午後3時の間は不定期で施術しています。

ネット予約表でできる時間枠を表記していますので、お申し込みください。

Posted in お知らせ | Leave a comment

左背中から足首までの痛み

60代男性 新規

もともと腰はちょくちょく痛くなる。

マッサージなどでいつもは治っていた。

8月中旬から左の背中(肩甲骨あたり)から腰、脚さらに足首あたり(外側)にビリッと痛みが走る。

いつものように治るかと思ったが今回は治らないので来院された。

右鼠経ヘルニア、前立腺肥大がある。

座位で横隔膜

頚椎

仰臥位で前頭骨プレス、側頭骨

肝臓

大腰筋

 

下部腹膜

伏臥位で頚椎

胸腰椎押圧(特に腰椎3番左)

左側臥位で左腰方形筋

立ったり寝たりの姿勢でいろいろ動かしてもらう。

立位で上半身を少し右に側屈回旋すると左脚外側にビリッと来るのが残った。

左側臥位で左腸骨筋外側壁を拇指でていねいにほぐして、

再度さきほどの動きをしてもらうと今度はビリッとかなくなった。

ということで今日はここまで(^-^)

 

Posted in ブログ, 背中の痛み, 脚・股関節・膝・足 | Leave a comment

稲刈りで首が痛くなった

60代女性 3年ぶりの来院

初回 10/10(木)朝、稲刈り作業でコメを持ち上げたときに左首を痛める。
       
首の動きはほとんどできない。痛い。左肩が下がっている。
       
仰臥位でクラニアル、肝臓、胆のう、胃、大腰筋、左腎臓、
       
側臥位で斜角筋~腰方形筋までほぐす。
       
まだ左肩が下がっているので、再度左腎臓、左肩甲下筋、小胸筋とほぐしてみる。

しかし肩の高さ、そろってこないのでおいといて、首の動きへ。
       
まだこの時点で首動かない。座位で頭から頚椎にソフトに圧をかける

首の左側に硬さを感じる。その硬さに圧の焦点を合わせていると、その硬さがふっとゆるんだ。

すると少し首が動かせるようになり、肩の高さもそろってきた。
       
患「だいぶ楽になりました」

しかしまだ動き5割ぐらい。

2回目 10/15(火)首の動き、だいぶ良くなっているがまだ7割ぐらい。

肩の高さは左右差ないが、中背部にハリがある。

肝臓、胃、腎臓をしっかりほぐし、首の筋肉などをほぐし、上部胸椎、座位頚椎。

ゆっくりなら後ろまで振り返っても痛みはなくなった。しかしまだ素早く動かすのは怖さがある。

まだ上部胸椎、肝臓、腎臓にかたさ、ハリが残る。

3回目 10/24(木)

もう首肩の痛みはなくなっている。が左に向いたときに少し抵抗がある。

背中からみると右肩が上がっている。

これは肝臓にハリがあるので、その影響と思われる。

あと腰にもハリがある。

まず座位で頚椎に頭から圧をかける。このとき左に向いた状態で行った。

しばらくすると頚椎がすーとゆるんできたので、左に向いてもらうと抵抗はなくなった。

つぎに肝臓を肋骨下から指をさしこんで、しっかりほぐす。

その後、大腰筋、腸骨筋しっかりほぐした後に(稲刈り作業まだつづいているそうなので)側臥位で腰の筋肉をしっかりほぐす。

その後、伏臥位で脊柱を整えて終了。

痛みもないし、身体のバランスもよくなったので、いったん今回で終了としました。

また何かありました時は、いつでもご相談ください(^-^)

Posted in ブログ, | Leave a comment

右足甲が痛い

60代女性 新規

主訴

右足甲外側の痛み→2~3年前からたまに痛くなる。今回1か月前から痛い。痛み自体ももっとも痛い。

左肩動かすと痛み→1~2年前から。

頭痛ときどき(病院での検査でストレートネックと言われた)

腰痛もときどき(右)

検査

左肩が下がっている、左肩外転100度で痛み、後方回旋でも痛み。左捻転、首の左回旋、後屈、側屈(特に左)に制限。右足は立方骨の動きが悪い。

施術

座位横隔膜で肩の動きだいぶ良くなる。

クラニアル、C1

肝臓、胃、(左横隔硬い)、

腸間膜根、大腰筋、

下腹×内腿

腎臓、左腰方形筋

左肩甲下筋

左肩鎖関節、肩関節

まだ左肩が低い、バンザイすると肩甲骨の高さがそろうので左腕の問題か?

左ヒジ

左手根骨、これで肩の高さ、そろってきて、動かしての痛みもかなりとれてきた。

最後に右足。

右足根骨、右立方骨モビリゼーション。

完全ではないが、痛み動きはだいぶ改善した。

歩いての痛みも、ほとんどないようです。

今回はここまで。

Posted in ブログ, 脚・股関節・膝・足 | Leave a comment

続・オシッコが頻繁に出て困る

前回、8月6日に投稿したオシッコが頻繁に出て困る40代男性のその後。

1年程前から頻繁にオシッコにいきたくなって困っている。

歯医者、床屋、会議、はてはコンビニで並んで待っている間が我慢できなくなっていて非常に困っていた。

ほかに2年前から続く左示指のしびれがある。

初回が7月22日で週2ペースで施術(8回目まで)

尿意を感じても、意識を他に向けたりなどで徐々に尿意をコントロールできるようになってきたので、

8月後半から週1ペースで通院。

あとはもっと尿意をもっとコントロールできる自信が出てきたら徐々に間隔をあけていこうということにしていた。

やっと昨日、10月16日の施術に来院され、本人からもう普段、尿意で困ることはなくなって、次は2週間あけてみても大丈夫そうだとのこと。

だいぶ自信が出てきたようです。

施術を通して効果的だったと思われるのは、

腹部に施術していくのですが、その際下腹部などはかなり深く刺激します。

そうするとやはり尿意を感じて、トイレ行かないといけないかなと感じてくるそうなのですが、

この下腹部施術の後、

骨盤隔膜を刺激すると尿意がスーと消えてなくなるというのです。

毎回これで尿意が消えるとその後は、肩や指のしびれに対してアプローチしている間も全く尿意は起きないといいます。

どういうメカニズムで尿意が消えるのかわかりませんが、この感じた尿意が消える体験を繰り返すことで、

徐々に普段、ひんぱんに起こっていた尿意に対して、

少し尿意が起こっても大丈夫なんだという自信につながったのかもしれません。

ひんぱんにオシッコにいきたくなって困るという相談に、当院の整体ではたして効果を出せるのかと思いつつ、

患者さん自身の努力(オシッコが我慢できなくなるたびに、すぐ直るわけじゃないないが、必ず徐々に尿意は減ってくるとイメージする。

またこの方は、仕事が始まると、その間は尿意が起こらないので、尿意を感じそうになったら何か違うことに意識を集中するなどを普段意識してもらうようにしていた。)

この患者さん自身のイメージトレーニングと施術中の尿意が消える体験がうまく結びつき徐々に尿意が気にならなくなってきたようです。

ついでに指のしびれもなくなったそうです(^-^)

 

Posted in 手・腕・肩, 自律神経 | Leave a comment

昼前に腰をねじって痛くなった。

昨日来院された新規の50代女性

昼前に仕事中、腰をねじって痛くなった。(過去にギックリ腰は何回か経験。今回はそこまで痛くない)

10年程前から両膝に痛みが起こるようになる。右膝は4年程前に変形性膝関節症、2年前に半月板損傷。また若いころから、左股関節が開きにくい。

検査 右捻転で痛む。肩は外転、回旋少し抵抗。首の後屈制限。仰臥位で持ち上げると左腰部が硬い。
      
右ヒザはかなりねじれている。伸びきらない。正座できない。
      
座位横隔膜

仰臥位で頭蓋骨調整

肝臓、胃、腎臓、大腰筋、腸骨筋

横臥位になり肋椎、胸腰筋膜

腰方形筋、腸骨筋、大腿筋膜張筋

伏臥位になり脊椎

膝十字靱帯

左腰部の硬さがもう少しあるので左上腹部、左大腰筋中部にアプローチ。

これで腰の痛みはOK。膝は少し軽くなったが、まだ痛い。膝についてはまた次回ということで今回はここまで(^-^)

Posted in ブログ, 腰痛 | Leave a comment

ギックリ腰(2回目)

9月25日に投稿したギックリ腰の男性の2回目

前・後屈などの動きはできるようになっているが、少し左腰に痛みがある状態。
       
全身ざっとアプローチしていくと、痛みが左にあるということだが背部からみると右背部にハリがある。


       
右の肋椎関節(写真黒四角)をていねいにゆるめていく。

左右差がなくなってきたのでいったん立ってチェックしてもらう。

仙骨付近(写真赤丸)に少し違和感。

腹膜下部にアプローチ(仙骨前を緩めるイメージ)

これで仙骨付近の違和感もとれ、腰の違和感はなくなったが、右腹部にすこし違和感がのこる。

盲腸をやさしくはがすようにして、右大腰筋中部をやさしくとかすようにアプローチすると右腹部の違和感も解消。

立って動かして確認。

患「腰、全然痛くないです」

僕「これで、とりあえず今回のギックリ腰については大丈夫でしょう。ただまだ少し肝臓、胆のうに負担がみられるので、様子見てまた違和感出てくるようならご連絡ください」

患「はい、またお願いします」で終了(^-^)

Posted in ブログ, 腰痛 | Leave a comment

小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.