fbpx

首の痛み

30代男性 新規

この前の日曜日にサッカーの試合で首を痛める。まだ上とか後とか向けない。その他、中学生の頃から腰椎分離症,椎間板ヘルニア。23歳の頃から年に3回ほど痛くなる。

座位で後ろから観ると左肩がかなり下がり、首も右に大きく傾いている。左肩は回旋するとボクボクと音が鳴る。首は左側屈と前後屈がほとんどできない。左に痛みが出る。左首筋の筋肉がかなり張っている。

仰臥位で肝臓、胃、左大腰筋にハリ。膝倒しは左右ともに痛い。

施術はクラニアルから行うが、頭蓋には特に強い制限はないが、これで膝倒し右に倒すのは痛みがなくなる。

つぎに肝臓、横隔膜、左大腰筋。

盲腸を拇指でていねいにはがす。

これで膝倒し左に倒すと、最終域ですこし痛む。

チェックすると肝臓がまだ少し硬い。

再度肝臓アプローチ。これで膝倒しでの腰の痛みはとれる。

それから心臓にも少し硬さを感じたのでアプローチ。

横向きになり、肩の上がり、内臓、これももうあまり問題がない。

座位になってチェックすると、まだ左肩下がり、首の右傾きはある。首を動かしての制限痛みもある。

どうやら腰の痛みには内臓が関係しているようですが、左肩下がり、首の傾きなどは別の問題が強そうです。

仰臥位で頸椎チェック。まだ左首筋の張りが強い。頸椎1,2番をリフトしてゆるめると、左首筋の張りがとれた。

首の動き少し良くなるが、まだ左肩下がり、首の傾き残る。

うつ伏せで胸椎1,2番拇指コンタクトでゆるむのを待つ。これがなかなか手強い。かなり時間かかってしまったが、完璧ではないが胸椎1,2番に動きが出て来たら、

座位になった時の左肩下がり、首の傾きも整った。

首の動きも最後まで残っていた後屈がだいぶ動くようになり、本人も「おっ!」と。

だいぶ良いようです。完全ではないが、明後日の試合には大丈夫そうだということで、今日はここまで。

試合であまり傷めないよう祈ってます(;^ω^)

 

 

 

 

 

This entry was posted in . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.