fbpx

頭がはる

もう通われ始めて1年以上になるが、最初腰痛と肩がこって頭がパンパンにはったようになり気持ち悪いと訴えて来院されました。

一応病院などの検査では異常なしという事でしたので、観てみると頸椎1番(首の1番上の骨)が後ろにずれていて、その下の頸椎も俗にいうストレートネック(本来首の骨は前弯)状態です。

体全体もパンパンにはっていて、特に頭、こめかみのあたりがパンパンにはっています。

体もそうですが、頭のはりは首の状態からおこっている循環以上のようなので、まず全身をほぐしたうえで、あお向けの状態で首の骨を下から1つずつ上に(体の前方)に押し上げていき、とくに頸椎1番はかるく上げた状態で待っているとズズーと前に入っていく感じになります。

それで立って見てもらい、どうですかと聞くと、首を回したりしながら「あー、スッキリしました」

以後、だいたい月に1回のペースで通われています。

最初にくらべると、体のはりはかなり良い状態になりましたが、首は1か月もすると、また後ろにずれてくるようで、毎回上記の施術をしてスッキリしてもらっています。

まあ、月に1回のペースで来ていれば普段はそんなに苦痛なくすごせるようです。

僕も普段、首がこって頭が重くなってくると、立った状態で、両手を組んで真上に挙げて全身を伸ばします。

その状態のまま、首を後ろに倒してキープ、頸椎1番が前方にでていくようにイメージして待っているとススーと前に動いて楽になります。

良かったら試してみて下さい。

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.