fbpx

膝の痛み

40代女性

2か月ほど前から左膝に違和感があった。

10日ほど前のバレーボールの試合で痛くなり、4日前の練習で激痛。

昨日、整形外科を受診。膝に水が溜まっているとのこと。

今はラジオ体操のちょっとした屈伸も痛い。歩くときも痛みはある。

小走りは痛くてできない。階段痛い。寝返りも痛い。

寝るのに、横向き、上向きも痛みがあり、ひざ下に何かはさめば少し楽。

こんな状態だが、3週間半後にあるバレーボールの試合に間に合わせたい。

ということです。

初回はいつものクラニアル(頭蓋骨)テクニックと内臓テクニック。

とくに左の腎臓、大腰筋、S状結腸をしっかりゆるめる。

2回目 1週間後 痛みはだいぶ減り、小走りは痛くないが、完全に屈伸するとまだ痛い。

クラニアル、内臓テクニックに左内・外閉鎖筋と左十字靱帯にアプローチ。

これで完全屈伸できるようになる。

3回目 また1週間後 練習してみたらダッシュ、ジャンプ、など上下前後の動きは全力でできるようになったが、

横、左右へのとっさの動きが痛い。サイドステップや脚を横へ伸ばす動きなどで痛みが出る。

いつものクラニアル、内臓テクニックに加え、内転筋と半月板(内側)を調整。

これでサイドステップなどの痛みが消える。

痛みがなくなったので、これで終わろうとしたところ、

患「痛みの恐怖感みたいなのも影響しますかね?」

僕「ああ、それはめちゃめちゃ影響するね」

さすがスポーツ、試合などを目指して一生懸命やってるだけあって、良いところに気付きますね。

仰向けに寝てもらい、おでこにコンタクト。

痛くなった情景をイメージしてもらう。

患「なんか膝がズキズキ痛くなってきました」

脳がぎゅーと緊張しています。

その状態で脳の緊張をゆるめていくと、

患「大丈夫になってきました」

これで試合まで10日ほど、痛みがまた出るようなら、もう一度施術しましょうということで終了。

本人から電話でもう大丈夫とのこと。実際には激しく動いたらまだ少し痛みはあったが、次の日も問題なかったので、もう大丈夫ですと。

それに間に合わそうとしていた試合が、この度の豪雨災害で体育館が復興支援などでつかえなくなり延期になったそうです。

ということでいったんここまでとしました。

また痛くなったらいつでもご相談ください(^-^)

 

 

 

This entry was posted in 脚・股関節・膝・足. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.