fbpx

腰痛(反らすと痛い)

40代男性 だいたい月1回のペースで来院(2年ほど前から)

今回は腰の痛み(反らすと痛い)と首の痛み

検査

座位 右捻転、首の左側屈、後屈に可動制限と痛み。

仰臥位 膝倒し左に倒して右腰に痛み。

まず感じてみようと頭をホールド。

「おっ頭が柔らかい!」

いや良いわけではないのですが、この方は当初、とにかく頭が重い、気持ち悪い、左半身が痛いという状態で来院。

とにかく頭が固くてはちきれんばかりにパンパン。

しかし当時はクラニアルなど、まだ知らない。

90分かけて、丹念にほぐし、最後にC1リリースすることでなんとかスッキリさせていた。

しかし毎回来るたびに同じ症状の繰り返しでした。

昨年中ごろからクラニアルを行うようになって、

そういえば昨年後半ごろより、頭が重いとは聞かなくなっていた。

それが今日、頭をホールドした時に、今までとははっきり違いを感じた。

とにかく以前までのはちきれんばかりのパンパンさがなくなった。

僕「だいぶ頭が柔らかくなってきましたね、以前のような頭のつらさはないんじゃないですか」

患「ええ、最近調子がいいです、頭は重いとかはないですね」

僕「でもまだ良いわけじゃないからね(笑)」

患「あはは(笑)」

それはさておき頭さわって感じたのは、肝臓、右腎臓。

膝倒しでTL→肝臓、右腎臓ともに良い反応。

施術

FBプレス、肝臓プレス、横隔膜矯正、右腎臓キレーション。

この時点で胃に違和感。胃キレーション。

次いで仙骨に違和感。下腹部キレーション。

この時、どの内臓というより、仙骨前の空間全体が呼吸とともに大きく動くようになるまでキレーション。

腹臥位になってもらい背面チェック。

まだ右腎臓に張りがある。エネルギー注入で溶かしていく。

脊柱チェックするとL5が硬い。同じくエネルギーで溶かす。動きが出る。

仰臥位に戻りクラニアル。

相反、OCT、SBS、FBST。

これで膝倒し、捻転、首の側屈、後屈すべて改善。

立って腰反らしても痛みなし。

ということで今日は終了。

しかし、あのパンパンだった頭が変化してきたのが実感できてうれしかった。

クラニアルも遅ればせながら、少しは上達してきたかな(*^_^*)

 

 

This entry was posted in 腰痛. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.