fbpx

腎臓

40代男性 15年ほど前から、腰に重だるいような、痛いような感じ、下痢気味が続いている。

ここ3年ほど、カイロ、鍼灸、接骨院などに通っているが、あまり良くならない。その際に、内臓が問題かも?といわれたことがあって、当院のホームページに内臓施術とあったので来院。

とくに動作によって痛みを感じることはないが、腰をぐっとそらしてもらうと腰仙部に痛みを感じる。

座位で背中を観ると、左の中背部、胃の裏が盛り上がっているのが目立つ。両腎臓の裏にもすこし張りがある。

症状からして(動作痛よりも、重だるさがつねにある)内臓の影響が強そうだし、筋骨格系の施術は、ずっと受けていたそうなので、内臓施術メインでよさそうだ。

まず横隔膜。

この際に胃の噴門も意識しておこなうと、胃の裏のハリが軽減。

頭蓋骨調整をおこなってから、

肝臓、胃、小腸、大腸をていねいにリリースしていく。

これで胃の裏のハリは改善。

ただ腰をぐっとそらすとまだ腰仙部に痛みがある。

左右腎臓にアプローチ。

つい数日前に、いままでより腎臓を強力にリリースする感覚がつかめたので、それを行ったところ、

立って腰を反らしてみてもらうと、

患「あっ痛くない。いままでいろいろやってもらっても、やっぱりこの痛みはあるなと、しょうがないかなと思っていたけど、それがなくなってる」と驚いている。

まあ、これで治ってしまうというわけではないが、今まで常にあった感じがなくなったのがうれしいようだ。

また今後の変化を見ながら、施術をして改善していきましょう(^-^)

This entry was posted in ブログ, 背中の痛み, 腰痛. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.