fbpx

肩甲骨下側・みぞおち・首・肩・背中

40代女性 8ヵ月ぶりの来院

主訴

右肩甲骨下側、左みぞおちなどに刺すような痛みで膵炎や胆石を心配して、これは病院で検査して異常なしとのこと。それと首肩、肩甲骨間のコリ、首の前から胸が窮屈、首が反らすと痛いなど。

施術

まず刺激に対して過敏な状態です。

そこで頭蓋、腹部にソフトなアプローチから始めました。

その後全身をほぐしていくが、まだけっこう痛そうでした。

いったんチェック。右肩と首をそらすと肩甲骨間にハリが出る。

まず右肩甲下筋と肩関節包。

これで肩はOK。

次に上部胸椎押圧。

これで首反らしても大丈夫。しかし胸の前がまだ少し窮屈な感じが残る。そこで腕を伸ばしながら鎖骨下筋などをほぐして、胸椎1,2番を少し持ち上げるようにして待つ。

胸椎から肋骨、胸骨へと刺激が伝わっていき、胸がゆるんで開いてきた。これで確認してもらうと楽になったとのことで、今日はここまでとしました。

またつらくなったらいつでもどうぞ(^-^)

This entry was posted in 肩こり, 背中の痛み, . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.