fbpx

股関節治療経過報告

8月の末から、昨日まで6回神戸まで治療を受けに通っている。

お客さんには、ご迷惑おかけしています。申し訳ない。

今、現在痛みは、行く前とくらべて5割ぐらいです。ただ可動域はあまり変化なし。

1回いくごとに、しゃがむのが楽になったり、車の乗り降りが楽になったり、階段をのぼるのが、以前は左足だけで上っていたが、ぎこちないながら右足でも上がるようになってきたなど少しずつ、快方に向かっている感じ。

ただ、昨日先生から、関節が制限バリアをこえて壊れているから、元にはもどらないと言われ、あとはこれ以上悪化しないように管理するしかないか、との発言。

いや~内心かなりショック。しかし以前より痛みは減っているので、なんとか治療をつづけながら、後は自分でも努力してなんとかもっと動けるようにしたい。

こういうことは、あきらめが悪い物で、なんせ自分の体をあきらめるわけにはいかない。

それに、手術などで自分の体の中に、人工物が入るのも気持ち悪い。

まだまだ悪あがきしてやろうと思った次第です。

施術内容は書かないのではなく、先生がやっていることが、なんなのかわからないのです。

いちいち、今これは何をやっているんですかと、聞きませんし。おそらく最初の頃は黄砂の影響を抜くようなことだと思います。ここ最近は、頭に触れているだけなので、それが何に対して、何をやっているのか僕にはわからない。おそらく頭を使って体のどこかを解放しているか、脳にアプローチして痛みをとっているのかのようなことだと思うんですが。

何はともあれ、それまで悪化し続けていた股関節が、先生のおかげで、とりあえず少し楽になっているので、あきらめず何とかしたいと思っている次第です。

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.