fbpx

歩くと左脚がしびれ、痛い

60代女性 月1来院

家族2人が同じように嘔吐下痢で2~3日寝込んだので、何かはわからないが、おそらく食あたりだろうとのこと。

それは治ったのだが、それ以降、椅子に座っている時は大丈夫なのだが、歩き出すと左脚がしびれる、痛む。

おなじく仰向けで寝るとしびれる痛む。という状態が数日続いている。

そして今週末、大阪に行くということで、それまでに治したいそうです。

食あたりの嘔吐下痢から、痛くなっていることから、胃やS状結腸の負担から左腰背部が硬縮して痛みしびれが起きていると思われます。

観ると腹部、左起立筋がかなり張っている。

クラニアル、内臓、大腰筋、腸骨筋をしっかりとゆるめる。しかし大腰筋の硬さ、背骨の歪みが残る。

患「来た時より、かなり楽です」

僕「ただまだ、硬さ、歪みが残っているので、明日もう一回来てください」

次の日

患「あのあと、夜は問題なく寝れたんですけど、仕事行くとまだ少し痛みが出ました」

この日もおなじくクラニアル、内臓、大腰筋、腸骨筋をしっかり施術。

今度は、大腰筋、背骨の歪みも解消。

患「来た時より、ずいぶん楽です」

僕「さあ、どうしましょうかね。普通なら、これで多少違和感あっても自然に治っていきますが、今週末に治ってないといけないということなんで」

患「明日もう一回来ましょうか」

僕「明日もう一度、夜の予約取っておきますので、明日仕事行って、もしまだ痛みが出るようなら、明日もう一度施術しときましょう。痛みが出ず問題ないようでしたら、キャンセルの電話くれればいいですから」

そして今日昼に電話が入る。

患「先生の言われた通り、今日はもう痛くない。全然平気です」

僕「あ~良かったです。じゃあ今日はキャンセルしときますね」

大阪、楽しんできてください(^-^)

 

This entry was posted in 脚・股関節・膝・足. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.