fbpx

愛媛!!!!!

今日の新規さんは、なんと愛媛県在住の方。

29歳男性

なんで愛媛からと聞いてみると、どうやら弟のゆる体操教室を受講するのに合わせて予約いただいたようです。

では、主訴は

まず一番気になっているのが、右の首から肩にかけてのコリ。

次にこめかみが締め付けられる感じ。

次に右の背中の張り(ちょうど肝臓の裏あたりを指す)この辺で肝臓の問題かなと考える。

次にハムストリング、中殿筋、スネ、足裏などが硬い感じがして、すぐに疲れる。

この辺は直腸、精巣、前立腺、膀胱などと関係か、だいたいみな近くにありますね。

それから二十歳を過ぎたあたりから徐々にだが、胸が苦しいような、しんどくなりやすくなってきたそうです。

運動歴を聞くと25歳まではバドミントン選手、小学から高校までの間で水泳6年、少林寺拳法6年、空手3年、ボクシング2年とかなりやってますね。

ここまで聞いて肝臓の影響が気になりますねとお伝えすると、患「あ~肝臓ですか」と話し出し、23~4歳頃に肝臓の手術をしているそうです。

本人内容はハッキリ覚えていないそうですが、肝臓の中の何かの組織の影響で血圧がかなり高くなっていたのが、手術で組織を摘出すると下がったというようなことだったそうです。

まあ何にしろ、これで肝臓の影響はやはりありそうだ。

検査

座位で右肩外転が完全に挙がるのだが、重い。

左捻転、首の左回旋、左側屈、前屈に制限。

露骨に肝臓に関係ありそうなので肝臓コンタクトでTL。すべての動きが改善。

仰臥位では足上げ右が重い、膝倒し左に制限、バンザイ右に少し抵抗、これらも肝臓コンタクトで改善。

体表手をかざしてみると、肝臓以外にやはり直腸、膀胱あたりに、それと十二指腸から回盲部あたりにも嫌な感じが。

頭蓋はかなり強い第2頭位。

施術

FBプレス、肝臓プレス、横隔膜矯正、

十二指腸、回盲部キレーション。

直腸、膀胱、前立腺あたりまとめてキレーション。

肝臓プレスや横隔膜矯正で呼吸が大きくなるが、まだ下腹部の動きが悪い。

回盲部や直腸、膀胱などキレーションして悪いものが抜けてくるごとに柔らかくなり、呼吸にあわせて大きく動き出す。

次にクラニアル、相反、側頭骨(捻じれを矯正するように)、SBS、OCT、頭頂骨、FBST、最後に目にキレーションして終了。

各可動や足の重さ改善。本人に感想を聞くと「体が柔らかくなった感じがする、頭も何か流れた感じがして、右の後頭部の出っ張りが少し引っ込んだ感じがする」と。

この後、肝臓の問題が大きいので、自分で肝臓にアプローチする方法を伝えて、

僕「良かったら、愛媛に僕が習ってる治療法の先生がいるから、そこ紹介しようか」

患「えっそうなんですか、どこにあるんですか?」ということで、ちょっとまってねとパソコン開いて憲明先生の整骨院の住所を伝えると、

患「あ~遠いですね、そこだったらこっちに来た方が便利がいいぐらいです、2時間ぐらいかかる」「だいたい月1ぐらいで岡山のゆる教室に来るので、それに合わせて来ていいですか?」

僕「そりゃ、もちろんいいですよ」ということに。

しかし愛媛って広いんですね(@_@;)

This entry was posted in 肩こり. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.