fbpx

尊敬

今日、高松トレーニングクラブの中尾達文先生よりお電話頂きました。

今から20年ほど前、僕がまだ高松で空手をやっていた頃、筋力アップなどの目的で、先生のジムに通っていました。

そこで大変お世話になりました。

特に試合の前に、スタミナをつけるため、バーベルやマシンなどを使ってサーキットトレーニングなるものをやったのですが、10数種類の種目をこなした最後に、でっかい体全体をおおうようなミットに、突き蹴りを打ち込んでいくのですが、これを先生自身が持って相手してくれました。

先生自身が空手をやっているわけではないのに、ミットを持って受けるのは、大変労力のいることです。

まして、その頃まだ先生は、パワーリフティングの現役選手でしたから、ご自身のトレーニングや仕事の合間に、専門じゃない競技の練習に付き合うのは大変な事です。

普通はバーベルやマシンのトレーニングだけ指導するものです。

しかし、当時20歳そこそこの若造だった僕は、そのありがたさがわかっていませんでした。

その後、岡山に帰って小さいトレーニングジムをやっていた時期があるのですが、逆の立場になってみて、それが大変ありがたいことだったと気付きました。

また、当時先生が、相撲のぶつかり稽古のような相手をしてくれたこともあるのですが、パワーリフティングのマスターズ世界チャンピオンになった方です。

頭から、僕の胸や肩にぶつかってくるのですが、その衝撃の凄いこと、胸や肩が砕けるんじゃないかと思いました。

しかし、そのおかげで試合で相手選手の突きを胸や肩に受けてもへっちゃらになりました。

トレーニングでお世話になった以外で、大変尊敬しているところがあります。

今まで色々な凄いと言われるような方にあってきましたが、なにかで突出した才能や成績を残す方は、えてして少々傲慢になったり、えらぶった態度を観ることが多いのですが、中尾先生は全然そんなところがなく、二十歳そこそこだった若造の僕にも、丁寧な応対で今まで一度も傲慢なところを見たことがありません。

すごいなと、僕もそうありたいなと思います(そもそも僕には傲慢になるほど自慢できるものがありませんが)

今でも年に2回ほど大会などのパンフレットに広告を出させていただくのですが、なんせ稼ぎが少ないので、いつも一番小さい枠の広告しか出せないのですが、必ずお礼の電話をかけて頂きます。恐縮です。

なかなか恩返しできませんが、もう少し稼げるようになって、いつか大きい枠の広告出せるように頑張ります。

電話でブログ読んでるよと言ってくれたので、言葉で感謝を伝えるのは恥ずかしいので文にしてみました。(文もへたくそで申し訳ありません。失礼があったらご容赦ください。)

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

2 Responses to "尊敬"

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.