fbpx

女性の腰痛

腰が痛くて整体やマッサージで、腰をほぐしてもらったり、骨盤矯正をしてもらったが腰の痛みが取れない、という方もいます。

特に女性の方は、子宮の歪みが影響していたりします。

画像のように骨盤内で子宮を前後左右に支えている靱帯があります。

これに歪みが起きると、子宮も歪み、骨盤にも歪み、ストレスがかかります。

この靱帯のバランスを回復させることで腰の痛みが、スーと楽になることも多々あります。

40代女性で大腰筋や腸骨筋といった腰の深いところの筋肉をほぐしたが、まだ骨盤下部少し左にかけて、痛みが残っていたので

恥骨上部から膀胱と子宮のあいだに四指の先で押圧すると、左側のテンションが高い(硬い)

これを、そのままソフトにじわ~と押さえて待っていると、ス~とゆるんで左右のバランスが整った。

これで残っていた骨盤下部、左にかけての痛みもス~ととれていった。

なかなか治らない腰痛でお困りなら、内臓テクニックをお試しください(^-^)

This entry was posted in ブログ, 腰痛. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.