fbpx

五十肩

60代女性 4月中頃に来院

1か月ほど前から、右肩腕が痛み出し家業で右腕を酷使しているからかと思い、忙しいしそのうち治るだろうと、考えていたそうです。

しかし1か月経っても痛みは減らないし、肩は上がりにくくなって来るし、とくに反対側の肩に手を回そうとするとズキンと痛む。

これはさすがに、ほっといても治らなそうだと判断し、来院された。

背部から観ると、右肩が下がり肝臓ウラにハリがある。

施術はクラニアル、内臓、脊柱、右肩まわりの筋肉などにアプローチ。

特に肝臓、胆のう(脂っこいものをよく食べるそうです)

右わきはしっかりはがす。

などは念入りに行った。

3回目の施術まで3日おきに行い、3回目の施術後には肩の動きはだいぶ良くなり(90%ぐらい)、これ以後は1週間おきに変更。

しかし4回目、5回目も施術後には可動域や右肩の下がりは改善するも、次回来院すると肝臓のハリ、右肩下がりが戻り、以前ほどではないが起床時に右腕に痛みが出る。

施術に対する反応は良く、施術後には肩ぐるぐるまわして気持ちイイというぐらいにはなるので、日常での、とくに肝臓、胆のうの負担が大きいと考え、セルフケアをしてもらうことにした。

家にぶらさがれる鉄棒があるそうなので、毎日最低1回は少しでいいからぶら下がってもらうことにした。

ぶら下がることで肝臓、横隔膜が引き上げられるような刺激により、肝臓の循環を促すことで、肝臓の負担軽減を狙った。

すると次回6回目の来院時には右肩下がり、肝臓裏のハリは半減。

7回目では、ほんの少し痛みが出ることがある程度。

本日8回目の来院時には、鉄棒ぶら下がっても全く痛みもないし、普段痛むこともない。

3日前に草刈り、溝掃除などをかなり行ったところ、肩に痛みが出たが次の日には、もう何ともなくなったそうです。

普段の痛みもなくなり、激しく使っても本人の回復力も戻ってきたようなので、いったん今日までで終了とした。

少しセルフケアを取り入れたことで改善していきました。

This entry was posted in ブログ, 手・腕・肩. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.