fbpx

ダブルハンドリコイルテクニック2

ダブルハンドリコイルテクニック、まず家族で試しているが、まだこれだけで大きな変化が出るわけではないが、5分ほどの施術だが、なんとなく楽になる感じはあるみたいだ。

そこで今日、久しぶりに来られた患者さんだが、少々太り気味の体を、毎回パンパンにこってやってくる。今日は右腰が特に痛いそうだ。

毎回パンパンにこった大きな体をほぐすのに労力を使うのだが、ふとそうだダブルハンドリコイルテクニックをまず施術の始めに入れてみようと思い、まず背骨を5分ほど揺する。

それから、いつもの施術に入ると、いつものパンパンな筋肉が、すでに5割程度ほぐれている。こりゃ便利だ。いつものより楽に深く施術できる。

この方法の開発者の先生のように、これだけで効果をあげるのはまだまだ無理だが、5分程度の時間でまずある程度、ほぐれてくれれば後がやりやすい。

もちろん、まだ患者さんに使ったのが初めてなので、いろんなタイプに有効かどうかは、まだわからないが、まず施術の始めに使うという形で、取り入れてみようと感じた次第です。

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.