fbpx

スポーツ観戦

今朝、施術所の掃除をすませ、体操していると、隣の実家から何やらウオーウオーと歓声のようなものが聞こえる。

そうだ今日、日本代表の試合をやっているんだった。

でも僕はワールドカップも観ませんしオリンピックもスポーツ観戦をしません。

ただ一時期、2005年から3~4年ほどプロ野球にはまっていました。

その年のゴールデンウイークに実家に帰省した美子さんが、兄に連れられ野球場へ観戦に行き面白かったらしく、こちらに帰ってきてからスカパーを契約し毎晩野球観戦です。

美子さんの実家が千葉なため、観るのは千葉ロッテマリーンズの試合です。

僕は小中学校と野球をやっていたのですが、野球があまり好きではなく、もともとオヤジに無理やりチームにいれられていやいややっていたのです。

しかし毎日、観つづけていると徐々に感情移入し、いつのまにかロッテファンになっていました。

ただ、特にこの年は、ロッテが優勝したりしたので楽しかったのですが、徐々に問題がでてきました。

僕は普段はほとんど怒ることがありません。美子さんにどんな理不尽なことで怒られてもごめんなさいとあやまるし、もちろん外で怒ることなどほぼ皆無です。

しかし、この野球観戦している時、とくにロッテが負けている時など腹が立って腹が立って仕方がありません。自分でも抑えがきかないくらいで、酷いヤジを言ってしまいます。

すると、一緒に観ている美子さんにも不快な思いをさせ、叱られます。

すると今度は観ながら、言いたいことも言わずにじっと観ているとイライラがたまります。観ていると自分が酷い奴に感じます。

徐々にこりゃ僕には向かないなと思い始めました。

そんな頃、オステオパシーのセミナーに通うようになり、自分の勉強不足を痛感し、解剖学などの勉強のため、野球観戦をやめました。

なんせ野球観戦は時間がかかる。毎日3~4時間それにとられるのです。

当時いかに仕事していなかったかわかります。なんせ当時は試合時間にあわせ、さすがに6時は無理ですが、7時には帰って野球みてました。

だからスポーツ観戦はそれからほとんどしないようになりました。

ただひとつ、今ではなくなりましたがK-1や総合格闘技の試合は腹が立たずに冷静に観れます。

これは自分も若い時に極真空手などの格闘技をやっていたので勝ち負けより選手の技術や駆け引きなどを楽しめるので面白いです。

なくなったのは残念ですが、あまりテレビばかりも観てられないのでちょうどいいといえばちょうどいいです。

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.