fbpx

オシッコが頻繁に出て困る

40代男性 

1年ぐらい前、歯医者で診察中に椅子を後ろに倒したときにオシッコに行きたくなり、それが頻繁になり止められなくなった。

それも5分おきぐらいになり、歯の治療も満足にできなくて、行きづらくなり、少し休んでいる。

それから会社の会議、打ち合わせ、そして床屋、とうとうコンビニのレジ待ちでも我慢できなくなって、ほとほと困っているという。

ところが仕事の現場作業中は、尿意が全然起きないという。

泌尿器科では異常なし。精神的なものなので気にしないようにしてくださいと。

それと2年ぐらい前から左手の指がしびれる。狭い場所での作業や不自然な体勢での作業などで左肩が上がらなくなる。

そうすると病院で薬、注射などで2週間ほどで良くなるが、指のしびれはとれない。

ということで相談があった。

話を聞く限り、確かに尿意のほうは精神的なものが大きいようだ。これを整体だけでは効果を期待するのは難しいと思いますよと説明。

しかし本当に困っているようだったので、指のしびれはともかく、尿意については効果が出せるかどうかはわからないので、

無料モニター扱いではじめて、効果を実感で来たら料金くださいということで始めた。

まず体のほうは、頭蓋骨、内臓テクニックメインで整えていくとして、問題は精神的な物。

本人の話を詳しく聞いてみると、どうやら歯医者で椅子を倒した時に背中が浮くような感じになり、仙骨が刺激されたようです。

仙骨からは膀胱などへの神経も出ているので、それがたまたま尿意となって、本人の頭の中で、椅子を倒すとオシッコに行きたくなるというように結びついちゃったようです。

それが繰り返され、ますます今オシッコ行きたくなると困るというときほど、ますますオシッコに行きたくなるという悪循環に陥っている。

そこでまず今、オシッコに行きたくなるというのは、過去の体験、記憶から脳が反射的に行うことなのでコントロールできない。

でもそこで、またオシッコがでそうになったと悔やんでは同じ記憶が強化されるだけ。

だから毎回オシッコがでそうになっても、その都度、これは過去の反射だから仕方がない。でも少しずつ尿意が起こらなくなってきて、そのうち必ず良くなっていく。

というようにイメージしてもらうようにした。

それから整体治療中は何回オシッコ行っても大丈夫ですから、遠慮なくいってくださいとして、施術すると施術中はほとんどオシッコに行かなかった。

それから週2回のペースで5回施術した時点で、久しぶりに歯医者に行ってみたら、途中1回トイレに行っただけで済んだと喜びの報告が。

コンビニも平気になっているそうです。

良くなってきている実感があるので料金お支払いしたいとのことで、5回分の施術料清算いただき、いまいい調子なのでこのまましばらく続けたいとのこと。

良かったですね。ますます良くなっていくように頑張りましょう。

補足ですが、指のしびれはほとんど感じなくなってきているそうです(*^^)v

アドバイスは特に以下の本を参考にしています(オススメです)

This entry was posted in ブログ, 手・腕・肩, 自律神経. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.