fbpx

「ゆる」身体論と最高の自分になる食事

DSCN0091

また図書館で借りて来た。

食事について書いている本ですが、栄養についてではなく、あるものを食べたり飲んだりした時の「感じ」について書いている本です。

たとえばコーヒーを飲んだ時には、胸があたたかくなると同時に頭はスーとさっぱりするとか、キムチを食べた時には、全身顔や脳みそまで熱くするなどをいろんな食事についてもっとこまかく分析して書いています。

キムチと梅干しをくらべてみたり、コーヒー、紅茶、緑茶をくらべたり、他にもラーメン、チョコレート、うどん、そば、こしひかり、ハンバーガー、カレー、ビールetc.などについて大変面白く書いていました。

読んでみて、ついこの間2週間ほどワインやコーヒーを飲まずに、飲み物を水だけにした時になんとなく心のエネルギーが不足する感じはこういう事があるからかと妙に納得。

栄養だけでなくこういう事も考えて食事を楽しむべきだと思いました。

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.