fbpx

整体でなぜ頭?内臓?

24時間ネット予約

腰痛、肩こり、なんで頭蓋骨?内臓?

腰痛、肩こりについての話の前に、なんで体は疲れるのか?

疲れているのは身体ではなく脳が疲れているということがわかってきました。

疲労とはおもに、体内で活性酸素がたくさん発生し、細胞がさびつくことで、細胞本来の働きができなくなることで起こります。

では体のどこがもっともさびつくのか?

実験で4時間、体に負荷を与える運動を続けても、筋肉や肝機能などにはほとんど影響しないことがわかりました。

ではなぜ体が疲れたと感じるのか?

ヒトは運動を始めると、数秒後には心臓がドクドク、呼吸が速く大きくなります。また体温の上昇を抑えるために汗を出します。

それを秒単位でコントロールしているのが「脳の自律神経の中枢」と呼ばれる視床下部や前帯状回なのです。

運動が激しくなると、この「脳の自律神経の中枢」での働きが増加します。その結果、脳の細胞で活性酸素が大量に発生し、脳の細胞がさびつき、自律神経の働きが鈍る。

これが脳で疲労が生じている状態、つまり脳疲労です。

ヒトはそのとき「体が疲れた」と言うシグナルを眼窩前頭野に送り「疲労」を感じるのです。

こちらの書籍で詳しく解説されてます。

さらに精神的なストレスも活性酸素を大量に発生することにつながります。

脳が疲労した状態が続けば、自律神経の働きが低下し、内臓が正常に働けない。

自律神経失調症が多いのも、現代は慢性的な脳疲労にある方が多いのではないでしょうか?

で、それが腰痛や肩こりと、なんの関係が?

自律神経の働きが低下すると、内臓の働きも低下、内臓への血流も悪くなる。

内臓や内臓を包む膜が、硬く縮んだり動きが悪くなります。

お腹や胸の中が硬く縮むと、背中が丸くなり負担が常にかかります。

 

慢性的な腰痛や肩こりの誕生です!

また内臓と筋肉はお互いに影響し合っていて、内臓機能が低下すれば、対応する筋肉も力が落ちます。

しっかりと体を支えられません。ギックリ腰の原因です。

だから肩や腰をしっかり揉んでも、骨盤や背骨をバキバキ矯正しても、腰痛や肩こりの状態にすぐ戻る、すぐ痛くなるという事が起きてしまいます。

当院では、まず頭蓋骨にアプローチし、脳脊髄液の循環を良くし、脳疲労を改善、自律神経の働きを整え内臓の働きを回復。

つぎに硬くなった内臓や、内臓を包む膜をゆるめ、お腹や胸が伸び、背中の負担がとれると、慢性的な腰痛や肩こりが改善していきます。

また内臓機能が正常になると、筋肉もしっかり力を発揮し、ギックリ腰も起こさなくなります。

腰痛や肩こりが治らなくてお困りなら、ぜひ当院の頭蓋骨・内臓テクニックをお試しください。

 

整体でなぜ内臓が必要なのか? 【環境の変化】

腰や肩の筋肉をほぐせばいいんじゃないの?

背骨や骨盤をボキボキっと矯正すればいいんじゃないの?

しかし、整体やカイロプラクティックなどが出来た時代と今では環境が大きく変化してしまいました。

特に大きな変化が、食生活と薬物の乱用です。これにより腸内細菌がダメージを受け腸内環境が悪化します。

これらに比例するように増えてきた病気が花粉症、アトピー性皮膚炎、喘息、食品アレルギー、また1型糖尿病、関節リウマチ、筋炎などの自己免疫疾患、過敏性腸症候群などの消化器トラブル、自閉症、うつなどの心の病、肥満など。

これらはここでは詳しく説明できませんが、過去のブログを参照していただくか、詳しく知りたい方は、こちらの2冊をお勧めします。

腸内環境の悪化により、もろくなった腸壁から、本来体内に入るはずのない未消化な食物、ウィルス、細菌などが進入し、免疫物質がやっつけに行きます。

このとき異物をやっつけるだけでなく、暴走した免疫が自分の細胞までやっつけてしまうことで、炎症が起き、それが関節であれば関節炎として痛みを起こします。

また腸壁がもろくなっただけでなく、現代はさらに食品添加物なども大量に体内に入っていきます。

これらが体内をめぐることで内臓が疲弊します。

特に解毒に関わる肝臓や腎臓は大変です。

特に腎臓が疲労すると、腰を支える大腰筋が弱くなりギックリ腰が起こりやすくなります。

また腸の炎症が続くと、慢性的な腰痛だったり、また便秘でも腰が痛くなることがあります。

このように現代は環境、食事、ストレスなど、脳や内臓に負担になるものがたくさんあります。

なかなか治らない腰の痛みや、しょちゅうぎっくり腰になるなど、腰のトラブルにお悩みなら、ぜひ当院の内臓からのアプローチを含む整体をお試しください。

086-431-2638まで  お電話お待ちしています

 

 

 

 

 

 

小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.