fbpx

めまい

50代女性 近所の常連さん

問診せず、いきなり座位での可動域検査

捻転が制限、TLは行わず。

仰臥位で足裏からキレートして、体前面を観ていく。

おでこ(第6チャクラ)からひや~んと嫌な感じが強い。

ついで胸(第4チャクラ)からも感じる。

おでこの方がひや~んが強い。

念のため、この2点をTLで比べる。

おでこの前方10㎝ぐらいに手を置き膝倒し。

胸の前、7~8㎝に手を置き膝倒し。

患「おでこの方が、楽に動きます」

僕「今日は頭の問題の方が強いみたいですね」

患「そうそう、昨日ぐらいから、また頭が重く、昔のメニエールの症状が出たみたいな感じで、パッと振り向くとめまいがする」

まずおでこから、抜いていく、数分かかった、エネルギーいれて、

ついで胸からも抜いてエネルギーいれる、こちらは数十秒ぐらいでOK。

これで、いったん座位で捻転やってもらうと、

患「あ~楽!」

ついでうつ伏せ、背面観ていく。

後頭部、右腎臓、仙骨から嫌な感じです。

それぞれ抜いていく、後頭部は良かったのですが、

右腎臓に手間取った、というのが

ここまでスムーズに来たので、触れずに抜く方法だけで、どの程度変化するかなと、

右腎臓にも、それに固執してしまった。

結果なかなか変化せず、スパッといかない。

実はこの時、直観では腎臓はコンタクトしてアプローチした方が良いと感じたのですが、

いや、すべて触れずに行ってみたらどんなだろうと、余計なことを考えてしまった。

案の定、ここでもう一度、座位で捻転してもらうと先ほどより可動域低下。

患「、、、、、、」

やはり直観には従えだな。

気を取り直し、もう一度仰臥位で観る、

先ほどは感じなかった左肺と胃、それぞれ抜いて、

次に恥骨両サイドからも感じるが、

足上げすると左足が重い、それを恥骨の前でTLしてもいまいち。

ここで直観、頭でしょ。

頭部の両横に手を置き、もう一度足上げしてもらうと、

患「あ~この方が全然楽~」

ここでも直観、ここはクラニアルで。

SBSリフト、OCT。

かなり蝶形後頭底結合が圧縮されていた。

しっかり解放して、

もう一度、座位で捻転チェック。可動域改善。

僕「頭の感じはどう」

患「うん、重さもないし、動かしても違和感なくなった」

やはり、直観には従えだな。

Posted in ブログ | Leave a comment

水が出ない

1453680522850

この通り、雪はうっすらですが、寒い。

蛇口開いても水が出ない。

トイレも流れない。

困った。

Posted in ブログ | Leave a comment

便秘2

1月13日に来られた便秘のクライアント続き。

今回は定期的に通ってくれている。

あれから15日、19日と施術して、今日が4回目。

1月13日に下剤で出して、来院。

1年ほど下剤使い続けていて、このままだと不安で下剤なしで便がでるようにしたいと思い来院。

で13日、15日といつものように内臓・クラニアルを施したが、19日に来院された時点で、まだ便が13日以来出てない。

もう1週間になるので、このまま出ないとまずいなと、

19日の施術では、腸と肛門周りを刺激して、いったん出るようにしよう。

TLは回盲。

肝臓、右腎臓、回盲にアプローチしてから、

まず腸骨筋、腸骨のきわから指先を腸と骨盤の間に指し込んでいく。

次に、両膝立てて座骨結節の内側に拇指を差し込んでいく。

これで腸と肛門周りを刺激したので、出てくれよなと思いながら、

今日来院すると、

患「前回家に帰って、スッキリ出ました」

と報告があった。

やった。良かったな、とりあえず薬に頼らず出せて。

僕「その後は?」

患「それからは、まだ出てません」

ガックリ、まあそう簡単にはいかないか。

まあ少しずつ、腸の働きが高まるよう頑張ります。

 

Posted in ブログ | Leave a comment

人生の軸

今日は大阪でNST研究会のフォローセミナーでした。

今日は座学でした。

人生の軸(目的、使命、テーマ)について

あなたは何をやりたいのか?

あなたの目標はなにか?

人生におけるあなたの仕事の意味は?

等々、もっとたくさんありましたが、

こういった質問に明確に答えられるよう

自問自答、繰り返し考えハッキリさせることが大事

こういうことが、あいまいだと長期的な成功が難しい。といった話から

もっと具体的な院の経営について大事なこと。

さらには値決めのルールまで、もりだくさんの内容でした。

もう頭がパンパンです。

普段こういうことをほとんど考えていないので、

逆に非常に勉強になりました。

途中1時間ぐらいですか、

本当にやりたい事、それに対して現状はどうか、なぜ出来てないのかについて考える時間があった。

考えました。

治療家という仕事が本当にやりたいことなのか?

そもそも興味を持ったのは高校生の時に内容は覚えていないが、なにか体をほぐすような手技を受けたことがあり、気持ちよかったのでしょう、

それを見よう見まねで、土曜日などに友人の家に遊びに行っては、その友人の体を施術した。

気に入ったのか、またやってと、遊びに行くとするようになった。

よく施術家で病に苦しむ人を助けたいというのがあるが、(もちろん僕にも少しはある)

当時を思い出せば、喜んでくれるのももちろんうれしいが、

それよりも、自分が何かすることで、体が楽になる、変化するというのが、どこかマジックのようで面白がってやっていたんですね。

だからどちらかというと人助けというよりもゲーム感覚に近い。

だから変わった症状、やったことない症状、難しいといわれる症状などだと、俄然ゲームのステージをクリアする感覚(こんなこと言ってゲーム自体はやらないのですが)で楽しい。

じゃあ、ただ単に遊び感覚だけなのかというと、そうでもない。

そもそも僕自身がどこか痛くなって治療を受け、それが良いなと思ったことから始まっている。

自分自身も頭痛、腹痛、腰痛などで苦しんだこともある。

そんな時に、痛みを、症状を消してくれたら、どれほどうれしいか実感としてわかる。

その価値は非常に大きい。痛みなくいろんなことが出来たられほどうれしいか、

というようなやりがいももちろん感じる。

普段考えてないからか、これ以外にすぐに思い浮かぶやりたいことがない。

じゃあ現状の問題点は何か、

そもそも面白かったからやり始めたという半分ゲーム、遊び感覚からはいっているため、

ビジネスとしての感覚がない。

今日も話を聞いていて思ったが、数字とか説明とか経営についてが面倒。

ただ施術するだけ。

ちょっと前まで、新規患者さん、来られても住所さえ聞かなかった。

だから赤字続き、そろそろ貯金がやばい。

なぜ出来ないのか、答えは簡単、危機感がない。

祖父が始めた自営業、父が引き継ぎ時代に合わせ、事業内容変えながらやってきた。

その仕事をただ手伝い、(手伝っただけ、経営的なことは親任せ)

そのかたわら、施術をはじめ、

家に仕事を辞め、施術のみにしてからも、実家の一室を使い施術、

今は家の敷地内に施術院、その辺の維持費が親の支えがあるため、

好きなことだけやり、のほほんと生きてきた。

そんな中、今日の話はありがたかった。

ちゃんとした経営者はこういうこと、ちゃんと考えてやってんだ。

そりゃ、うちの経営状態が悪いのは当然だ。

今日の内容は、僕が今、一番考えないといけないことだった。

金生先生、良い機会を与えていただきありがとうございます。

しっかり考えていきたいと思います。

まあまずは、患者さんへの説明は、明日からさっそく出来るな。

Posted in ブログ | Leave a comment

右肩の痛み

70代女性 初診 昨年8/28 右鼠蹊部から大腿前面に痛み、夜間に痛むで来院

この時は主に腎臓、大腰筋、クラニアルで施術。

9/11まで5回の通院で改善。

それ以来、約4か月ぶりの来院。

今回は右肩が、動かしているとピリッと痛みが出ることがあり、早めに診てもらおうと来院。

肩の外転は問題なし、首の右側屈が少し制限。

TLでは、はっきりしなかったので、

エネルギー的に観ていくと、右肺が問題ありそう。

右肺中心に、あと関係しそうな線で攻めることにする。

FBプレス、肝臓プレス、右腎臓キレーション、横隔膜、

腹臥位になり、右腎臓上方に矯正、

ここで脊椎チェック。

T1,2,7,8の動きが硬い。

仰臥位に戻り、リフトしてリリース。

これで右肺に前後からコンタクトしてリリース。

SBSリフト、後頭骨Vテクニックで終了。

今日はここまで。

可動域に問題は出てなかったし、とりあえずこれで普段使ってもらってピリッとする痛みが出るか様子を見てもらい、次回は3日後、土曜日の予約。

肩には触っていませんが、外転はスムーズに上がってましたし、肩自体は問題じゃないと判断。

肝臓プレス(そのまま右横隔膜にアプローチ、右肺への影響考えて)

また肝臓もそうだが、右腎臓アプローチで右肩の負担を減らす。

胸椎特に7,8後方でロックして、猫背ぎみ。

この状態で肩使ってるのも負担(この方、農家で腕よく使う)

前縦靱帯リリースして上体起こす。

これらで肩の負担が減るので、次回にはだいぶ楽になっていると思われる。

最後にSBSリフトと後頭骨Vテクニックで脳脊髄液の循環促して終わりました。

 

 

 

Posted in ブログ | Leave a comment

アトピー経過

アトピーモニター21歳女性

昨年4月末より施術開始したのでちょうど9か月か。

肘、膝、首、背中に症状があった(写真とってないので証拠はありません)

ここ2~3か月は顔にも、ひどくはないがかさつきがみられたが、今日はきれいになっていた。

今日、現在の状況を聞くと、首と肘内側に症状が残る。

背中と膝の症状はなくなっている。

首と肘については、かゆみが施術以前を10として4ぐらいだそうです。

今日の施術は

久しぶりに右捻転にほんの少しですが可動制限。

TLで肝臓が反応。

FBプレス、肝臓プレス→右捻転正常。

腹臥位で背骨チェック→T9→副腎とカーフサインコンタクトでリリース→T9OK。

T3も少しだが硬い、仰臥位に戻り左肺を前後で挟みリリース。

クラニアル、頭頂骨と側頭骨、後頭骨に硬さを感じる。

側頭骨頭頂縫合リリース、側頭骨矯正、後頭骨Vテクニックで終了。

まあ毎回だいたい上記のような内容の施術を行っています。

改善に時間がかかりすぎなのか、どうかもわかりませんが、

本人は、以前の状態よりは、かなり良いので喜んでくれているので、

あせることなく、少しずつだが、完全によくなるまで頑張ります。

アトピー症状でお悩みのみなさん。

このような施術内容、アプローチ、経過ではありますが、

これが、うそ偽りのない当院のアトピー施術の現状です。

少し興味がある、試してみたいと感じたら、

いつでもお気軽にお問い合わせください。

少しでも症状をやわらげるお手伝いができるよう日々頑張ってます。

 

 

 

 

Posted in アトピー, ブログ | Leave a comment

今日はヒーリングセミナー

今日は大阪でヒーリングセミナーでした。

今日は座学が多く疲れました。

まあ、その後、ペアで調整して、楽になりました。

座学で、それぞれのチャクラの状態がこうだと、その人はこんな状態にあるなど。

大変勉強になりました。

また自分の身体を整える大事さも痛感。

チャクラチェックされると散々でした。

普段の施術能力にもかかわるので、しっかり体操、瞑想やらねばと。

しかしヒーリングセミナー受けると、いろんな発想が浮かぶ。

そんな大した発想ではないが、普段の施術で、どのように使うかなど。

今現在は自分で使ってみて、よいやり方は、

まずヒーリングなど、エネルギー的に体を観て、気になるポイントを見つけ、

その中から、TLや脊椎などの検査、

あるいは病状から、関係ありそうなものなどにアプローチ。

再検査という感じですか。

感覚と検査の両輪がうまくはまると効果が高いようです。

たまに、この前書いたように、

TLで反応があった臓器に、なにも考えず片っ端からアプローチしたり、

あるいは感覚に頼りすぎ、外したりといった失敗も、たまにありますが(;一_一)

時間は無限にあるわけではないので、

もっともっと感覚を磨き、そこから必要な検査を導き出し、

的確なアプローチが行えるよう精進します。

これまた明日は午前に、山田先生との練習会なので、

午後からの施術前に、確認したい事を山田先生、実験台だな(≧▽≦)

 

Posted in ブログ | Leave a comment

左腰の痛み

50代男性 昨日、起床して動き出すと左腰部が痛い。前日までは何ともなかったそうです。左ひざが曲がらない(こちらはだいぶ以前より)正座しようとすると45度ぐらいまで。

膝倒しでTLしてみる。

頭蓋は頬骨、上顎骨、下顎骨、後頭骨で反応。

内臓は心臓、右肺、胆のう、膵臓、小腸、回盲、S状が反応(いっぱいあるな)

FBプレス、肝臓、横隔膜の後、

胆のう、膵臓にアプローチして変化を観る。

膝倒し、足上げでの腰の痛み消失。

起き上がってみてもらう。

起き上がると、まだ痛みがある。

では他に反応のあった臓器にアプローチしてみる。

小腸→変化なし。

回盲、S状→痛み軽減。

心臓、右肺→さらに少し軽減。

頬骨、上顎、下顎、後頭骨→もうあまり変化しない。

立ってみる。痛み10→6(ガックリ)

右腎臓の裏が腫れている。

座位捻転でTL、右腎臓で可動域アップ。

右腎臓アプローチ、徐々に緩んでくるが硬さが10→4ぐらいまでで、

それ以上変化しない、今日はここまでだなと判断。

痛み6→4

とりあえず、まっすぐ立てるようにはなった。

反省

胆のう、膵臓のアプローチで膝倒しは問題なくなったのに、

その後も膝倒しの検査で反応のあった部位にアプローチしてしまった。

膝倒しは問題なくなったのだから、横着せずに、他の動きで再検査すべきでした。

あるいは、反応した部位が多かったので、いつものように脊椎の動きなど、他の検査もくわえて、対象を絞るべきでした。

いつもとちょっと変えてアプローチしようとして、こうやって書いてみると恥ずかしい失敗でした。

まあしかし、痛みはだいぶ軽減した様子。

もう少し、施術した方がいいので、次回予約を促すと、

仕事の都合で次回は2週間後の予約となりました。(;一_一)

 

 

Posted in ブログ, 腰痛 | Leave a comment

頭痛、腰痛

50代女性 右頭頂部の痛み、伸びをすると左腰に痛み、首、胸周りのコリ

まず頭をホールド、右頭部全体的に硬い感じ、どこがの特定できず。

とりあえずFBプレス、肝臓プレス、左横隔膜リリースで腹臥位に。

脊椎チェックすると、T3と腰椎全体が硬い(またT3、左肺多いな)

腹臥位のまま、左肋骨、左腎臓アプローチ。

仰臥位に戻り、回盲、S状、子宮(この方、子宮摘出してますが)アプローチ。

左肺リリース、まだT3硬さが残るのでリフト。

ここまでで、一度立ってもらい、伸びをしてもらう、左腰の痛み解消。

他に動かして痛み、違和感はあるか聞くと、グイッっと大きく腕を伸ばすと脇が抵抗がある、伸びにくいそうです。

じゃあ、その動きでTLしてみる。

前頭骨、蝶形骨と順番に触っていくが、「変わりません」と患者さん、なかなかヒットしません。

最後に後頭骨に触れて動かすと「あっこれ変わりました」

じゃあ後頭骨メインに、あと右頭蓋の硬さもあったので、

相反、SBS、前頭骨、頭頂骨、側頭骨ときて最後に後頭骨にしっかりアプローチ。

これで先ほどの、腕を大きく伸ばしても脇の抵抗が解消。

患「まだ、少し右の頭の上が重い感じがあります」

僕「じゃあ、もう1回仰向けになって」

ささっとキレーション。

僕「じゃあ立ってみて」

患「あれ、軽くなってます」

ということで終了。

Posted in ブログ, 腰痛 | Leave a comment

アトピーモニター

アトピーモニターに応募してくれて、もう9か月になる21歳女性。

かゆみ、肌の状態、ともに施術を受ける前と比べると、かなり良いとのことで、ずっと通ってくれているが、まだ肌にかさつきがあり、完全に良い状態には、なっていない。

もう長く施術しているので、可動域に問題がなく、可動域を使ったTLがわかりづらい。

そこで、いつもは脊椎の硬い部位に対応する内臓にアプローチすることが多い。

前回のフォローセミナーで頭蓋骨の問題部位をTLで検査するのを、習ったがこのモニターさんには、わかりづらい。

そこで、最近この前の福山練習会でも練習させてもらったが、1次呼吸の動きなどから、どの骨が問題か、感じ取れるように努めている。

来院前に少し時間があったので、そうだペンデュラムで、来られる前に、どの骨が問題か聞いてみて、後で確かめてみよう。

前回の施術が1週間前、正月明けで胆のう、膵臓などに問題があった。

今日はどうかなと、ペンデュラムにきいてみる。

前頭骨(ノー)蝶形骨(ノー)頬骨(ノー)今回は少し違うようです。

上顎骨(イエス)、上顎骨か今まではあまりなかったな。

いつもは脊椎で観ると、副腎、胃が多く、ついで胆のう、膵臓、回盲などが多い。

まあ来てから、確かめてみよう。

来院されたので、さっそく頭をホールド。

すると、いつもの頭頂骨、後頭骨も硬さを感じるが、たしかに上顎骨の方向にも硬さがあるように感じる。

とりあえずFBプレスをおこない、

ついで肝臓プレス(この時に右横隔膜の状態も整える)、

左横隔膜リリース(同時に胃も意識すると、より上部、横隔膜を超えて問題を感じる、この時は食道にも何かあるなかなと思ったが)

横隔膜の状態を整えて、腹臥位になってもらい、脊椎チェック。

するといつものT9(副腎)T5(胃)や、T4、L1なども問題なく、

T3が硬い、肺か、そういえばペンデュラムで上顎骨と出てたが、そういうことかなどと思いつつ、

左の肩甲骨内側が盛り上がっている。

左の肋骨にやさしく圧をかけてリリース。

仰臥位に戻り、左肺を前後から掌ではさみリリース。

もう一度、脊椎チェックすると、T3OK。

また仰臥位にもどり、クラニアル。

頭にホールドすると、上顎骨方向にあった硬さは消えていた。

残っている頭頂骨、後頭骨と、オデコのかさつきから前頭骨、下垂体を考え蝶形骨にもアプローチして終了。

少しずつ、薄皮はぐような微々たる進み方だが、体の状態は良くなってきている。

このクライアントには毎回、内臓クラニアルの施術のみ。

普段の食生活も聞いてないし、サプリメントもとってもらってない。

スキンケアなども、そもそも僕がくわしくない。

施術のみですが、完全によくなるまで頑張ろう。

Posted in アトピー, ブログ | Leave a comment

小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.