fbpx

いじめっこ筋

今日は午後から福山練習会でした。

今日も面白かったです。

福山の山口先生に僕の体を観てもらったときに、

山口「体を動かして、どこが気になりますか?」

僕「首を後ろに倒すのが硬い、つかえる感じです」

山口「いじめっこ筋と言ってから、もう一度動かしてみてください」

言われた通り、いじめっこ筋と声に出して言ってから動かしてみると首がスムーズに後ろに倒れる。

山口「その状態で、他に気になる場所はないですか?」

腰を反らすときに大腰筋が硬い感じがした。

どういうことかというと大腰筋がいじめっこ筋で強く働きすぎて他の筋肉、この場合首の筋肉がいじめられっこ筋、弱化している。(表現が正確ではないかもしれません(;^ω^)

まあ理論的なことはさておき、口に出して言っただけでいきなり首の動きが良くなったのにびっくりした。

人間の身体って面白いですね。まだまだ知らないことがいっぱいあります(^-^)

Posted in ブログ | Leave a comment

腰痛(椎間板ヘルニア)

40代男性 腰痛

この方は一昨年5月にめまいが起こり、MRIでは異常なし。耳鼻科で耳石が云々と説明されるが治らないということで来院された。そのとき腰も軟骨がつぶれて骨棘が神経圧迫しているという話でした。

3回施術してめまい、腰痛治まって、今年5月にまた腰が痛いとのことで再来院。

今回はぎっくり腰を起こし病院でレントゲン・ブロック注射。しかし仕事で自動車をタンカーに乗せていくのですが、段差が激しくそのたびに振動で腰に響くそうです。

5月から6月にかけて週1ペースで5回施術。その後は2週間後、今日はそれから6週間ぶりの来院。

毎回、内臓クラニアルテクニックで痛みは取れるのですが、特に段差の激しい搬入作業を1日繰り返すと痛くなるそうです。

それが、ここ最近はだいぶ良くなり、以前はまったく腰を反らすことが出来なかったそうですが、今は腰を反らすことが出来るようになったといっておられました。

お役に立ててうれしいです(*^^)v

患「じゃあ、またお願いします」

いつでもお待ちしておりますm(__)m

 

 

Posted in 腰痛 | Leave a comment

歯医者

これもかなり久々ですが、歯医者に行ってきました。

以前から食べるものによっては右奥歯が痛いことがあった。

肉などの弾力性のある硬さはいいのだが、おかきのような表面は少し硬いが中は硬くないようなもの。

噛んだら、カスっと抜けて歯と歯がカチッと当たるような感じになった時に痛みがあった。

するとその食事中は痛いんですが、次の食事では大丈夫になっているのでほっておいた。

それが数日前にご飯を食べてると、中に小さい石が混じっていたようで、気が付かずガリっとその奥場で噛んでしまった。

ズキンと痛みが走り、いままでとは違う痛みが走った。

それからというものずっと食事の旅に痛みが走るので、もしかして歯が割れたりしてたらいけないので予約をとって歯医者に行ってきた。

レントゲン撮ったら、歯はわれてないようです。

ちょっと強い衝撃で一時的に痛いだけだと思いますとのこと。

しばらく左だけで噛むようにして右の歯に負担をかけないようにしてたら治ると思いますとのことでした。

まあ歯が大丈夫なら様子見るか。

ついでに歯茎のチェックもしてくれたが、大丈夫でした。

しかし左側ばかりで噛んでると、体の(特に顔、あごの)バランスが気持ち悪いですね。

片側ばかりで噛む癖があると、肩こり腰痛の原因にもなります。

特にいつも同じ側がこるんです、という方はそちら側で噛む癖があるせいで、いつも同じ側がこるという場合もあります。

もし歯の痛みで、つい片側ばかりで噛んでしまうという方は、まず歯を治したほうが良いかもしれませんね(^-^)

 

 

Posted in ブログ, 健康情報 | Leave a comment

ひさびさ

久しぶりに小説を読んだ。

お盆休みに図書館で借りた「波王の秋」

肥前(佐賀県、長崎県)の海賊の若き当主が日本を、海の平和を守るために強大な元に立ち向かうという歴史小説です。

出だしはどうかなという内容だったのですが、徐々に引き込まれ後半は夢中で読んでおりました。

面白かったです。

しかし久しぶりに小説を読みましたが、小説って読みだすとストーリーに夢中になって、他のことが手につかなくなる。

次は正月休みまではやめとくかな( ̄▽ ̄)

 

 

 

Posted in ブログ | Leave a comment

腰が痛い

お盆で美子さんは千葉の実家に帰っている。

昨日の3時ごろに用事は片付いたので、

僕のお盆休みや正月休みの楽しみ。

録画していた映画などを観ながら、ひとり飲み。(今は普段はいっさいお酒を飲んでいません。盆、正月ぐらい)

4時間ぐらい、タコ刺しや海藻サラダ、くるみ小女子などをつまみながら焼酎のみ、

けっこう酔っぱらって、パスタをつくるとかなりの量になり、全部食ったら腹パンパン。

さらに酔っているので、アイス2個食べ11時ごろに寝ました。

朝4時起床。

腰が硬い。腹もまだ張っている。

起き上がると、下腹部にキューと痛みが。

感覚としては下腹部の腹膜がキューとちぢんだ感じ。

腰もお腹も縮まっている。

お風呂に入り、足の体操。

足を握ったり開いたりする。(画像はネットから拝借。僕の脚ではありません)

特に足根骨が動くように意識してやります。

これお風呂に入ったら毎日やっているんですが、

いつもは感じていませんでしたが、今日は下腹が縮まっているからか、

握ったり開いたりすると、すごいお腹に刺激があるのがわかります。

これで下腹が縮まっているのが、だいぶゆるんだ。

さらに風呂から出て、まだ少し硬いので、ゴミ出しついでに近所を少し歩く。

かえってゆる体操や腹筋など日課の体操して、腰の硬さ解消。

いつもどおりです。

8時から日課の母の施術。

その後、さて今日は特に予定はなし。

とりあえずメールチェック。

なかに明治維新の嘘みたいな無料映像案内があったのでみてみたが、

最初から、ぜんぜん話が面白くなく寝てしまう。

そこに電話が鳴る。

お客さんです。月1ぐらいで通院されてる方。

患「先生、今日はお休みですかね。それが腰が痛くなってしまって」

はい、僕のように、お盆休みや正月休みに腰が痛くなる方は多いです。

僕「はい、休みですけど、今特にすることもないので出来ますよ」

患「じゃあすぐ行きます」(近所です)

60代女性

話を聞くと、やはり休みでごろごろして、それから草むしりして痛くなり、今朝起きたらもっと痛くなっていた。

さらに聞くと、昨日の夜、焼き肉を食べすぎたそうです。

そう、僕もそうでしたが、ゴロゴロする時間が増えるのと、食べ過ぎることの2つがお盆や正月休みに腰が痛くなる典型です。

全身観ていくと、頭では蝶形骨が硬い。

内臓では胆のう、十二指腸、腎臓。

脊柱は頸椎1,2番、胸椎4番、それと胸椎10番から腰椎全体が硬い。

それと、大腰筋、腸骨筋はしっかりほぐしてOK。

痛みは取れたようです。

患「助かりました。これから孫たちが帰ってくるのに、腰が痛かったらどうしようかと思いました(笑)」

楽しいお盆休みをお過ごしください(^-^)

 

 

 

 

Posted in 腰痛 | Leave a comment

ギックリ腰

60代女性 新規

7月に来院された娘さんの紹介で来院

電話でギックリ腰と聞いていた。

駐車場から少し足を引きずるように、そろりそろりと歩いてくる。

僕「ぎっくり腰はいつ起こったんですか?」

患「先週の土曜日」

歩く様子からは、今日痛くなったのかという感じでしたが、

僕「まだ治んないんですね」

患「はい」

すぐベッドに寝てもらう。

クラニアルから行う。特に前頭骨と蝶形骨が硬い。

つづいて内臓。特に胃と腎臓。

大腰筋

ここまでで腹部がだいぶゆるんだので

つぎに腸骨筋

指先を腸と骨盤の間に深く指し込んでいきます。

深く指し込んだ指先にふわ~とゆるみを感じてゆったりとした膨張収縮の波を感じたら、かなり楽になっています。

このあと外閉鎖筋

これでゆっくりすわってもらい仙腸関節にアプローチ。

僕「じゃあゆっくり立ってみてください」

患「え~痛くない。なにこれ魔法みたい。ビックリ!」

それはなによりです(*^^)v

ここのところ、センター・地芯をとらえるトレーニングに精を出していたので、内臓やその奥深い大腰筋・腸骨筋により深く刺激が浸透するようになってきた感じです。

喜んでいただいて何よりです。ありがとうございましたm(__)m

Posted in 腰痛 | Leave a comment

右膝の痛み

40代女性

右膝、連休に痛くて曲げられなくなり病院へ。骨に異常なし。1週間ほどで治ったが、その後、2000歩をこえると痛くなる。歩くのを控える。

ギックリ腰、左後頭部が硬い気がするなどで来院。

初回6月4日 後頭骨、肝臓、胃、腎臓、下腹部のハリが強い。

2回目6月11日 ギックリ腰、後頭部は治ったが、右膝まだ歩くと痛い。肝臓、腎臓、背中の張りが強い。

3回目6月19日 同じく右膝、歩くとまだ痛む。肝臓、胆のう、腎臓、大腰筋、腸骨筋、仙骨、外閉鎖筋。

4回目6月25日 右膝の痛みがやっと減り始める。内臓の反応も少し良くなってきたが、子宮、右卵巣が少し気になる。施術後ストレスの影響について相談受ける。

5回目7月2日 テレビで見たダンスのまねごとをしてまた右膝が痛くなる。ここまで一進一退、前回ストレスについて相談受けたこともありESR(エモーショナルストレスリリース)を行う。これでだいぶゆるんだ。その後、クラニアル、肝臓、腎臓、チャクラ(1,3,4,6)

6回目7月12日 右膝、腓骨頭付近がふいにしゃがんだ時に痛いかなぐらい。クラニアル、内臓に右腸骨筋、右仙腸関節、右十字靱帯にアプローチ。

7回目7月26日 女の子すわりをすると、少し違和感があるが、それ以外は大丈夫。肝臓、盲腸、上行結腸、側副靱帯、十字靱帯リリース。

8回目8月9日 前回から2週間、まったく問題なし。身体チェックするも、ほぼ問題なし。少し腎臓と子宮にハリがある。

クラニアル、肝臓、腎臓、子宮などにアプローチして終了。

5回目の施術でかなり改善。その後の3回は強い問題もなく、前回からの2週間も問題なく過ごせている。身体も左右差もほぼなく、背中の張りもなくなった。最初と比べると見違えるようです。

ということで通院は今日でいったん終了としました。

ありがとうございましたm(__)m

Posted in 脚・股関節・膝・足 | Leave a comment

首肩スッキリ!

40代女性 新規

主訴は首肩のコリ、耳のつまり

だが問診票には他にも多々あるようで

めまい、頭痛、生理不順、子宮筋腫、花粉症、ぜんそく、脚のだるさ、足首が硬い。

聞いていくと

昨年5月、突然電車に乗れなくなる。ストレスも結構あったそうです。耳のつまりと息苦しさがおこる。この時は心療内科で処方された薬で改善。しかし耳のつまり感がのこる。

今年1月、チョコレート嚢腫、左卵管血種(右卵巣、卵管切除)。これ以降、生理周期がバラバラ。

今年3月、網膜円孔(レーザー光凝固術、両眼)

首肩こりについては子供の頃からあるそうです。

触ってビックリしましたが、たしかに肩ガッチガチです。

それに腹部と左腎裏のハリがすごい。

まずクラニアル。側頭骨と頭頂骨の硬さが目立つが、それ以上に側頭部内側の脳の張り感がすごい。ホールドしてゆるむのを待つ。

つぎに内臓、とくに左腎臓と子宮。

大腰筋リリース。

上部胸椎。

腸骨筋、卵巣

僕「足首動かしてみて」

患「すごい軽いです」

上肢牽引すると左の伸びが悪い。

再度、左腎臓にアプローチ。

左腕も伸びるようになったので起きてもらう。

肩つまむとふわふわ。

僕「じゃあ立って、動かしてみて」

患「首肩がかなりスッキリしました!ああ、うれしい」

かなり喜んでくれたので、写真をお願いしました。でも症状からして顔出しはなしということで。

とりあえず今日はここまで。

生理不順などについては、次回以降経過を見ていきます。

 

 

Posted in 肩こり, 脚・股関節・膝・足, 頭痛, | Leave a comment

足底筋膜炎

30代男性 2か月半ぶりの来院

左かかとの前あたりを押すと痛い。つま先でぐっと踏ん張ると、かかととつちふまずの間あたりが痛い。(足底筋膜炎と思われます)

それと疲労がある。

全身観ていきます。

頭では頭頂骨

と蝶形骨の動きが悪い

内臓では胆のう、十二指腸

左腎臓

左大腰筋

胸椎1,4,12、腰椎1

腸骨筋

左腸脛靭帯、左距腿関節、左距踵関節。

ここまでで痛かった足裏推すと痛くない。

立って踏ん張ってもらうと、まだ痛みがある。

左骨盤隔膜にアプローチしてみる。

これでもう一度立って確認。

患「ああ、今度は痛くないです。は~不思議、こんなところが関係あるんだ」

立ち仕事などで、こりやすいところではあります。

なので、また痛みが出るようなら1回で終わらず、もう数回施術したほうが良いでしょう。

ということで今日はここまで。

Posted in 脚・股関節・膝・足 | Leave a comment

両肘の痛み

50代男性 月1通院

この前の豪雨災害の片付けを手伝いに行ってから両肘に痛みが出ているそうです。

やかんをもって注ぐでも痛いそうです。

クラニアル、内臓と観ていくと、心臓の負担が強かった。熱中症にもなったそうなので、その際の負担がまだ残っているのでしょう。

念入りに心臓をゆるめ、その他観ていくと、頸椎がストレートぎみです。

拇指でやさしくほぐし動きをつけました。

この後、肩甲骨のストレッチ。

肘の捻じれの矯正。

前腕骨間膜のリリースをおこない、両肘の痛みを確かめてもらう。

患「あ、痛くない。大丈夫!」

肘が痛いと、肘そのものが悪いと思いがちですが、

僕の経験上、痛いところより、より体の中心に近いところに問題がある場合が多い。

昔、ウエイトトレーニングをやってた頃に、手首を痛めた。

どうにか早く治そうと、手首まわりにあれこれアプローチするが、なかなか治らない。

(まだ整体の勉強を始めたばかりの頃です)

その頃、ゆる体操をビデオを買って見よう見まねでやり始めた。

頭の骨、頸椎、胸椎とゆすりゆるめていく。

すると手首の痛みがひいていた。

おなじく膝に違和感が出たときも、

腰椎、骨盤、股関節などをゆすりゆるめることで、痛み、違和感がとれたり。

このような体験から、痛い部位より、より体の中心に近い部分に問題があるんじゃないかと考えるようになりました。

で、より中心はどこだろうと考えていくと、頭や内臓にいきつく。

そこはどうやって施術したらいいのってことで内臓・クラニアルテクニックを習いに行ったというわけです。

今日で言えば、肘の捻じれの矯正や前腕骨間膜のリリースはおまけみたいなもので、心臓や頸椎へのアプローチの方が大事です。

より中心が解放されることで末端も解放される、解放されやすくなる。

頭蓋骨・内臓テクニックがメインの小野整体ですが、

そのような考えで腕や脚の問題に施術しています。

肘や膝の痛みでお困りなら、お気軽にご相談ください(^-^)

 

 

 

 

 

Posted in 手・腕・肩 | Leave a comment

小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.