fbpx

頭が重い

40代女性 常連

前回、先週水曜日の午前に施術。

その日の施術後、パートで何やら重いものを担いでから、頭が重くなったそうです(T_T)

そのまま取れず、土曜あたりから首肩まで張ってきた。

触診すると首肩だけでなく、腰のほうまで張りがある。

FBプレスしてから、胆のう、回盲、胃、左腎臓と軽く触れるぐらいでリリース(もう常連なので反応は早い)

頭コンタクトすると、まずこめかみから目の周りに重さを感じる、SBSリフト。

頸椎チェックするとT1に動きは出たが(最近T1の硬さがSBSリフトで改善することが多い)、まだ頸椎の動きが悪い。

OCTを行うと、頸椎から胸椎へ脳脊髄液が流れていくとともに、すーと緩んでいった。

これで頸椎にも抵抗がなくなったので、立ってもらう。

患「あ~頭軽くなった」

何回も施術受けているので、反応は早い。

水曜日の予約も頂いているので、今日はこの辺で。

しかし、次は少しぐらいの無理がかかっても、平気なレベルにしていきたいm(__)m

Posted in 肩こり | Leave a comment

五十肩、股関節痛(続)

五十肩、股関節痛の60代男性、3回目。

座位で右肩外転160度で痛み、左捻転制限、T2,8,10

FBプレス、肝胃間膜、肝臓、胆のう、十二指腸。

これで右肩外転175度で痛み、左捻転制限解除。

回盲、盲部で右肩外転180度。

右肺、SBS、OCT、右鎖骨、側頭骨、右第1肋骨。

結果的に右肺以降はあまり良い変化なし。

今日は盲部までで、やめたほうが良かった気がします。

欲張りすぎてしまいました。

あと肘伸ばした状態ではよくなったが、肘をまげて外転すると、まだ痛む。

股関節も正面での屈曲は大丈夫になったが、膝を少し開いての屈曲が痛む。

これらを改善しないと(;^ω^)

 

Posted in ブログ | Leave a comment

腰痛(食べ過ぎ)その後

以前、食べ過ぎで書いた60代男性、その後。

10年前からの慢性腰痛。病院の痛み止めでしのいでいるが、痛みがどんどんひどくなってきたので、どうにかしたいと来院。(特に左臀部に強い痛みとしびれ)

初回が7月27日、ちょうど2か月が過ぎた。

最初、週2で通院。

初診時、腹部全体がパンパンだが、特に胃(慢性胃炎でした)の問題が強い。

施術して痛みが取れたものの、その日の夜にはまた痛みだす。

次回施術日には、また腹部、胃がパンパン。

それが何回か続く。

患者さんの顔が、あきらかに(治せないのかと、がっかりと不満が入り混じった表情)になっている。

これは生活習慣(特に食生活)の問題が強そうだったので、そこを改善しないと治りそうにないと判断。

そこで1週間だけ、毎日通院してもらい、その間に食生活の改善を理解してもらうように努めた。

まず食べる量を減らしてもらった。(このくだりは以前にも書いたが、毎日3食どんぶり飯で腹いっぱい食べる、さらに寝る前にインスタントラーメンを食べたりする)

現在一番問題が強いのが胃なので、まず胃の負担を減らすため量を減らしてもらうよう伝える。

次の日、量を減らしたら腹が減るから、おかゆにして量増しして食べたという。

いや量が多いのが問題で、腹いっぱいにすると胃に負担なので、お腹いっぱい食べないようにと指示。

次の日「先生、考えたんじゃけどご飯の量減らしたら腹が減るから、コーラやサイダーをいっぱい飲んで腹膨らまそうかと思うて、、」

僕「それじゃ食事減らす意味がないから、ぜったいやめて。とにかく腹をふくらますのがダメなの」

患「あ~そうなの、わかりました」

ここまで来るのに3日かかった。

そしたら次の日「先生、どうせ腹減るから昨日から、なんも食べてない」

また極端だなと思いつつ、まあ今負担が強いから、少し絶食しててもいいかと、そのまま続けてもらう。

結果、3日半ほど食べなかった。

そこから急にたくさん食べたりしないよう注意してもらう。

でもこのころから徐々に体は改善し始める。

なによりパンパンだったお腹が、まず少しずつへこみだし、痛みしびれも軽減し始める。

1週間すぎてまた週2ペースに戻し、通院。

その後もいろいろやってくれます。

患「先生、考えたんじゃけど、ピーナッツとかつまむと腹持ちがいいから、ピーナッツやナッツチョコ、たくさん買ってきた。

僕「もうピーナッツとか消化に悪いから今はやめて」

患「ごはん少なくしてるから、栄養とるのに牛乳多めに飲むようにした」

僕「たまに嗜好品として飲むのはいいけど、健康のために飲むのならやめて」

そんなこんなしながらも、少しずつ改善。

さらに職場で、

患「先生、この前から腰の調子がすごい良かったんじゃけど、今日仕事中に、物を棚に移動するんじゃけど、脇腹の肉をとろうかと思うて、物をもって腰をねじって棚に置くように作業したら腰が痛くなった」

僕「物をもって腰をねじる動作は腰に凄い負担がかかるからしない方がいい。かならず持ったら体ごと向き変えるようにして」

まあこんな調子で、毎回少しずつ、余計な負担を減らすよう指導しながら、少しずつ変化している。

最初のうちは、こんなにも健康に対して知識(意識)が低いのかと、すこしあきれ気味でしたが、この方ちゃんとこれはダメだと言ったら、けっこうちゃんとそれ自体は守ってくれています。

昨夜来院した際(26回目)は、前回までより、またさらにお腹も引っ込み、腹部全体の張りはもうほとんどない。

まだ少し胃や腎臓など個別の臓器に硬さはあるものの、かなり良くなってきました(痛みしびれもまだ少し出ることがあるが、全然楽になったそうです)

やはり長年の慢性的な痛みの改善には生活習慣の見直しも大事になってきます。

この方は、たんに知らないだけでした(たくさん食べたほうが良いと思っていた)

知らないでやってることってたくさんあるようです。

この前来院されたアレルギー、アトピーでお困りの方は体質改善したいとのことでしたが、食習慣を聞くと甘いものとかポテトチップスとかよく食べるという。

聞けば「甘いものとかポテトチップスとか、病院の検査でアレルゲンではなかったので、自由に食べてます」とのこと。

まあそれはさておき、上記のように

食習慣の見直しや、定期的に施術を繰り返すことで痛みの軽減、改善は可能です。

もし今、なかなか治らない腰痛などでお困りなら、ぜひご相談ください。

 

 

 

 

 

Posted in ブログ, 腰痛 | Leave a comment

五十肩、股関節痛

今日の新規は2人

2人ともに主訴が五十肩、ひとりは股関節痛も。

60代男性

昨年転倒により右手小指骨折、TFCC損傷、数か月後より右肩、右股関節が痛み始める。

数か月前より整体(筋肉をほぐすタイプ)に通う。

右股関節少し良くなってきたが、まだしゃがみきれない。肩の痛みは、最近悪化気味。

ここ最近は整体での変化があまり感じれなくなってきたので、なにか他のものを受けてみようと、当院のブログを見て来院してくれました。

30歳頃に扁桃腺手術。

検査

右肩外転180度まで上がるが、150度ぐらいから痛む。右股関節は屈曲100度で痛み。

膝倒し(左)で痛み、触診では肝臓、右腎臓の張りが目立つ。

頭蓋ホールドして感じるままにアプローチ。

肝臓、右腎臓、回盲、ここまでで膝倒し、少し痛みが楽になる。

つぎに盲部、下側に指を差し込み、引きはがすようにリリース。

これで膝倒しが、かなり痛みが楽になる。

右上の横臥位になり、右肋骨1,2番アプローチ、側腹から右腎臓にアプローチ、右の中殿筋、腸骨筋、仙腸関節アプローチ。

仰臥位に戻り、右鎖骨を右手で包み、後方肩甲骨側に左手を添え、両手の間のテンションがふわっとゆるんで終了。

立って動かしてもらい痛みの変化を聞く。

右肩10→4、右股関節10→3、

患「不思議ですね、あれぐらいのことで痛みがかなり楽になった」

今まで筋肉は丁寧に施術してもらっていたのでしょう、特に張っているというものもなく可動域もあるが、肝臓、右腎臓、盲部にかけての問題が残っている。ここが改善してくれば痛みは治まってくるでしょう。

もう一人は、高校時代の同級生。10年ぶりぐらいだろうか。

こちらは左肩、1か月前から左肩が痛み出す。こちらも可動制限はほとんどないが特に伸展(後方)への動きで痛む。

夜中に痛みで飛び起きる、かなり痛みが強いと言う。

触診で胃と左腎臓の問題が強いようです。

感じるままにFBプレス、胃、左腎臓、右腎臓、横隔膜、左肺、

側頭骨、肝臓、FBST、SBS、左鎖骨。

つい同級生という事で、再検査、痛みの変化など端折ってしまいましたが、

僕「胃の問題が強いな」

患「タバコか?酒は減ったし」

僕「あとは冷たいものとか」

患「あ~冷たいものは、ガバガバ飲む。1か月ほど前〇〇県の現場で暑いけん、冷たいものばかり、ガバガバ飲んでた」

僕「ちょうどそのころから、痛くなったやろ」

患「ほんまやな」

僕「まあちょうど涼しくなってくるころじゃけん、冷たいもの減らして、しばらく通ってくれば治るよ」

患「おう、頼むわ」

ということで、しばらく2人とも週2で通院することに(^-^)

肩や股関節、腰の痛みでお困りの方。

接骨院、整体などに通って、しっかり筋肉ほぐしたり、関節整えてもらっているのに、なかなか痛みが改善しないとお悩みでしたら、

もしかすると上記のような内臓の問題かもしれません。

もし興味を持たれたら、お気軽にご相談ください(*^_^*)

 

Posted in ブログ | Leave a comment

生理痛

7月から通院してくれている40代女性

生理痛がかなり重くてつらい(寝込むほど)だった。

このたび、3日前に生理が来て、下腹部に痛みと頭痛(ToT)/~~~

ただ以前と比べて、下腹部に痛みはあるが仕事ができる程度(以前と比べると10→5ぐらい)

頭痛も以前と比べると10→3ぐらいの痛みだそうです。

FBプレス、胃、左腎臓、肝臓、横隔膜

うつ伏せでC1、T5(左)、T12(左)マニピュレーション。

側頭骨、SBS、FBST、OCT、

喉と子宮、それぞれキレーション。

患「あ~頭軽くなりました~」

僕「お腹はどう?」

患「お腹も楽です~」

この方も改善はゆっくりですが、毎回少しずつ良い変化が見られるので、あせらず治していきましょう(^▽^;)

Posted in ブログ | Leave a comment

やっと解決(;^ω^)

ここ3日間、パソコンに悪戦苦闘。

今度から税務署行くのが面倒だなと、e-Taxで申告することにした。

もう1か月以上前にICカードリーダーを購入したが、パソコン作業が苦手なため、ほったらかしにしていた。

やっと重い腰を上げ、セットアップガイドにしたがい設定を始めたところ問題発覚。

以前Windows10に無償アップグレードというのをしたのだが、スタートメニューが作動していなかった。

しかしメールやインターネットなど普段使うものはつかえたのでそのままにしていた。

しかしこの度、その設定にスタートメニューから設定というのがあったので、こまった。

そこでまずスタートメニューが作動しない原因から調べると、Windows10がちゃんとインストールされていなかった。

そういえば以前インストールが99%で止まったままで終わらなかったことがあったがあれか?と案内に従い再インストールを試みる。

しかしまたもや99%でとまる。

質問コーナーみたいなところで他の人の解決策を見ては試してみるがやはり99%でとまる。

するとある方は人によっては3日ぐらいかかるみたいなことを書いてあった。

ほんとかどうかわからないが、ここは試してみるかと99%で止まっているが、そのまま電源切らずに2日間ほったらかしにしてみたが、やはり99%のまま。

こりゃやはり無理そうだなと、そういえば周辺機器に問題があると書いてあったのもあったのを思い出し、とりあえず外しても大丈夫そうなプリンターをはずして再チャレンジ。

するとなんとうまくいきました。今度はちゃんとインストールされたようです\(◎o◎)/!

しかしこれで終わりではなく、それからカードリーダーの設定、出来た(^-^)

そしてe-Taxの届け出までがやっと終わった。

あ~ここ数日の心の重さからやっと解放(≧◇≦)

しかしいつまでたってもパソコンなかなか慣れませんね~

便利ではあるのですが、新しいことを始めるときの導入や設定に毎回四苦八苦します。

どんどん変化する時代の流れについていけなくなっていますね~

なにはともあれこれでやらなきゃやらなきゃと思っていた重荷から解放。

スッキリ、さあ仕事しよ(^▽^;)

 

Posted in ブログ | Leave a comment

麻雀

もう1年半前から通院してくれている30代男性

1か月ほど間が空き、どうかしたかなと心配していた。

すると今日電話が入り(今日は台風のおかげでキャンセルで空きがいっぱい)久々の来院。

仕事の休みがなかなか取れなかったそうだ。

そして驚いたことに、アマチュアの麻雀の大会に出ていたそうだ。

岡山県大会で優勝して中国大会で準決勝で負けたそうだ。

凄いな!意外な特技があったんですね\(◎o◎)/!

体調は胸の苦しさ、背中の痛み、手足(先)の麻痺感ということで、

FBプレス、肝臓、横隔膜、胃

うつ伏せで脊椎横突起の動きの硬いところ数か所拇指押圧でリリース、動きを付ける。

仰臥位に戻りクラニアル、仙骨、前脛骨筋リリース。

動きの確認をすると、喉と膝に少し残っていたので、

喉はキレーション、膝は大腿骨と脛骨を把持して膝関節を圧縮してリリース。

膝と喉もOK。スムーズに動くようになる。

また休みが取れたらいつでもどうぞ(^-^)

しかしそんな特技があったとは、人って聞いてみないとわからないもんですね(;^ω^)

Posted in ブログ | Leave a comment

頭痛、肩こり

8月30日に頭痛と題して投稿した30代女性の続き。

主訴が15年来の頭痛(左がズキンズキン)、肩こりでした。

今日が7回目の施術。

初診時に目立ったのが、肋骨がカチカチ、頭のハチの部分が横にパンパンに張って前後が扁平で、頭が前後からつぶされたような形でした。

毎回、施術をすれば、その場は楽になるが、次回来院までの間にまた頭痛が起きたり、肩こりがつらくなったりしていた。

肋骨の硬さもなかなかとれなかったが、前回9月15日6回目の施術でかなり念入りに肋骨にアプローチしたからか、今回初めて今日の施術までの間が特に問題なく過ごせたそうです。

しいていえば少し肩がこったかなという程度。

コリの程度は初診時のコリが10なら2か3ぐらいだそう。

施術前の検査でもだいぶ肋骨に動きが出てきたし、頭の形もハチの張りがだいぶとれ、なだらかなまるに近づいてきました。

今日は左腎臓が硬かったのと、さらに肋骨、頭蓋に動きが出るように意識して施術。

FBプレス、左腎臓、肝臓、横隔膜、肺、

頸椎1番、胸椎1,2,3番、肋骨1,2番

側頭骨、頭頂骨、SBS、FBST、OCT。

患「あ~スッキリしました」

だいぶ良くなってきました。各アプローチでの解放にかかる時間もはやくなってきた。

当然これからもっと良い状態にしていきますので、がんばりましょう(*^_^*)

このように長い間、痛み、コリが続く慢性的な症状でお困りの方でも、

すぐにとはいきませんが、定期的に施術(頭蓋や内臓を整える)を繰り返すことで、痛みやコリの改善は可能です。

なかなか治らない痛みやコリでお困りなら、ぜひご相談ください(^-^)

 

 

Posted in 肩こり | Leave a comment

目が覚めると腰に激痛が

50代女性 3か月ぶりの来院

9月14日 2日前から腰に張りを感じていた。朝目が覚めると腰に激痛。曲げるのも捻るのも痛い。

FBプレス、肝臓、胃、腎臓、大腰筋、

うつ伏せで腎臓、

仰臥位に戻り子宮、側頭骨、SBS、FBST、OCT。

まだ少し違和感あるが、前屈や捻ることはできるようになる。

2回目 9月17日 前回の施術後から動けるようになり、起床時もすぐに動けるのだが、まだ少し痛みがある。前回の痛みと比べて10→4ぐらい残っている。

膝倒しなど可動域は問題ない。触診すると前回は腹部、背部パンパンだったが、今日は肝臓、腎臓などに硬さを感じる程度。

FBプレス、肝臓、腎臓、大腰筋、頸椎1番、前脛骨筋、子宮、側頭骨、SBS、FBST、OCT。

痛み4→0 前屈、捻りなどやってもらうが違和感なし。終了。

いやしかし急に腰が痛くなる人がここのところ多いです。

夏の冷たいものの取りすぎ等からくる内臓負担が、ここのところの朝晩の気温が下がることなどにより腰痛を引き起こす方が増えてます。

そろそろ冷たいものを控えたり、お風呂にゆっくり浸かって体を温めたりしてください。

もし腰に違和感を感じたら早めに施術を受けましょう。

健康意識が高く自己管理が出来る方は別として、たいていそのうち治るだろうと様子見ていて、結局痛みが強くなって来院という事が多いです。

早めに来た方が通院回数も少なくて済みますし、なにより痛い思いをしなくて済みます。

もし今、腰など違和感があるとか、なにか疲れが抜けないなど感じたら、病気や痛みを引き起こす前に施術して身体を整えましょう。

今体調を整え、疲れをとることでもうじき増えてくる風邪の予防にもなります。

お気軽にご相談ください(*^_^*)

Posted in 腰痛 | Leave a comment

左の首、胸、腕にビリッと痛みが走る

70代男性 再診1年8か月ぶり

以前、ほぐしをやっていたころに通われていた。当時は仕事柄接待などでの食事が多く、かなり太ってもいたし、腹部もパンパン、全身もカチカチにこっていて健康状態も悪かった。

しかし当時はおかまいなしに全身をガンガンほぐしていた。しかしその頃から、この状態の体をただその場しのぎにほぐして帰していていいのかなという疑問は頭の中にあった。

しかし本人は来れば楽になるので、週2~3回のペースで来院していた。

しかし、そんな時予約日の朝、ご家族から電話が入り今日の予約キャンセルしてくださいと連絡が入った。

あとで事情を聴くと、朝だったか前日の夜だったか忘れたが、左腕が全く上がらなくなった。脳梗塞だったそうです。

さいわい発見が早く麻痺などの後遺症は全くない。この出来事が、僕がただ全身をほぐして、楽にするということをやめようと思うひとつのきっかけでした。

そしてNST研究会で内臓クラニアルを受講するきっかけにもなりました。

その方が久しぶりの来院。その間、今年6月には胆のう摘出手術、以前よりすこしやせてました。

8月29日 首の左回旋や左側屈で左の首、胸脇、腕にビリッと痛みが走る

左FBプレス、SBS、左腎臓、左大腰筋、胃、左鎖骨、左肘、側頭骨

2回目 9月1日 まだ変化なし

胃、横隔膜、左大腰筋、心臓、

腹臥位で肋骨、胸椎1,2番、

横臥位(左上)で左斜角筋、左脇に四指を差し込み肋骨から上肢帯を引きはがす。

仰臥位で左鎖骨、左肘、側頭骨、後頭骨。

3回目 9月5日 左腕に走る痛みはなくなったが、まだ首と胸脇は痛む。

胃、左腎臓、左肺、縦隔、左脇、左斜角筋、側頭骨、OCT。

4回目 9月8日 首、胸脇まだ痛む

FBプレス、胃、左大腰筋、肝臓、右大腰筋、

腹臥位で頸椎1,2番、胸椎1,2番、左棘下筋、小円筋、左腎臓

仰臥位で側頭骨、SBS、FBST、OCT。

5回目 9月12日 痛みだいぶやわらぐがまだ首の左回旋で胸に痛み、また毎回であるが最初ベッドに仰向けになるさい首に痛みがあり顔をしかめる。

FBプレス、胃、左腎臓、肝臓、胸椎1,2,12番、腰椎1番、頸長筋、斜角筋、側頭骨。

6回目 9月16日 やっと痛みがひいてきたようでベッドに仰臥位になる際のしかめっ面がおきない。首の左回旋での胸脇の痛みもわずか。

FBプレス、左腎臓、左大腰筋、左横隔膜、頸椎1,5番、胸椎1,12番、頸長筋、斜角筋、側頭骨、SBS、OCT。

施術後、首の左回旋による首、胸脇への痛みはなくなった。

時間かかりましたが、毎回少しずつ良くなっていきました。

昔のように、その場で時間かけてほぐして痛みだけどうにかしようとするよりも、毎回内臓クラニアルで身体の状態を上げながら、体が健康に向かううちに痛みも自然と自然と引いてきます。

首の動きで、腕脇などに痛みが走るなどでお悩みの方がいましたら、ぜひご相談くださいm(__)m

Posted in ブログ | Leave a comment

小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.