fbpx

首肩こり、頭が重い

30代男性 新規

二十歳のころから首肩こり、頭が重い、ときどき頭痛。背中から腰、脚のハリ、だるさなどが慢性的にある。

高校まではサッカーなど部活で運動していたが、それ以後運動することがなくなったのも影響してそうです。

頭から観ていくとおでことコメカミが非常に硬い。こめかみの硬さは蝶形骨リフトですぐ解消したが

おでこのはりはなかなかすごい。かなり頭を使う仕事だそうです。

念入りに前頭骨リフトを行う。

それと側頭骨、乳様突起が硬い(動きが悪い)感じがします

それから横隔膜

整体が初めてとのことで、お腹少し触れても緊張するぐらいだったので、やさしくていねいに。

つぎに肝臓、胃

心臓

腎臓

胸椎1,2番

さらに横向きで

これで肩をほぐすのでなく肩の硬さをチェック。

まだすこし硬さを感じたので横向きのまま肝臓や腎臓にタッチ。肝臓や腎臓などがふわ~となると、また上記のチェック。

すると腕の上りも良く、肩の硬さも取れています。

大腰筋はお腹からだと緊張する感じがあったので、股関節をまわす運動法で大腰筋をゆるめた。

これで立って確認してみる。

僕「これでまだどこか少しでも気になるところがあれば教えて」

患「しいていえば肩がもう少し」

再チェック。もう少し肝臓が重い。

肝臓に再度アプローチ。

これで立って再確認してもらう。

患「あ~ずいぶん楽になりました。あ~軽い」

整体が初体験ということで、少々変わった整体ですが喜んでいただけて何よりです(*^_^*)

整体が初めての方もお気軽にご相談ください。

Posted in 肩こり, 頭痛, | Leave a comment

顎関節症、目元の痙攣

50代女性 新規

左の耳の後ろから、後頭骨と首の境が常に痛い。左の目元がけいれんする。胃が悪い。

10代の頃にムチウチ、20代で顎関節症になっているそうです。

それと、普段椅子などに座るとき、背中にクッションなどを入れないと、まっすぐな姿勢をしてるのがつらいそうです。

まず前頭骨プレス。

頭頂骨

側頭骨、左側が痛みのある部位、下あごと関節する骨です。

この後、頸椎1~3番までが動きが悪い。

特に1番の左が動きません。これを丁寧にゆるめて、動きが出てきたので、

僕「一度起きて、首の痛みなど確かめてください」

患「今、首は楽です。それにしゃべりやすくなった」

10代でムチウチ、20代から顎関節症といってたことから、まず首の歪みが顎関節、ひいては目元のけいれんにつながっていると思われます。

つぎに胃です。

つづいて左腎臓

で左大腰筋をゆるめたら、お腹全体と起立筋もゆるんだので、椅子に座って確かめてもらう。

患「あ~座りやすいです。なんで?」

内臓や、その奥にある大腰筋などが硬くなると、背骨が前に曲がり、背筋を伸ばそうとすると背中側の筋肉の力を使うことになり、すぐ腰や背中がつらくなります。

内臓や大腰筋をときほぐすことで、スーと腰が伸びるようになります。

今日はここまで。

少し遠いので、顎関節のセルフケアを指導しました。

まあ長年の問題なので、これで良くなってしまうわけではないので、頑張って治していきましょう(^-^)

 

 

Posted in 頭痛, | Leave a comment

首・肩・背中のコリ・腰が重い

50代女性

初回9月8日 首肩背中が慢性的にこっているが、3月ごろから仕事が忙しくなり、ひどくなった。首肩背中ほどではないが腰も重い。またときどき頭痛、呼吸が苦しくなることがある。

クラニアル、内臓、背骨の調整。とくに肝臓、左腎臓、頸椎1番。

これでとりあえず首肩背中の痛みは治まる。

2回目今日9月17日 首肩背中に引っかかるような痛みはなくなったが、前回を10とすると5ぐらいのコリ感はある。

ただ腰の重さが前回とあまり変わらず、なので今日は腰の方がつらい。頭痛や呼吸の苦しさは出ていない。

ということで今日は腰を中心に診る。

まずクラニアル。頭頂骨の張りが強い。

それから頸椎は前回より動きが良くなっているが胸椎1番がまだ後方に出っ張っていて動きが悪い。

矯正を試みるも、スムーズに変化しない。いったん置いておく。

内臓はまだかなりハリがある。

小腸、大腸が特に張っているので、まずこれらをゆるめてから腸骨筋に指を差し込む。

これで腰の重さは解消。

これでさきほど残していた胸椎1番、頸の付け根右側に違和感が残る。

押圧して動きが出るのを待つ。

僕「これで動かしてみて」

患「あっ楽になりました」

ということで終了。

頭頂骨や消化器のハリ、初回に聞いた仕事が忙しくなって悪化したこと、呼吸が苦しくなることがあるなどから、ストレスの影響も強そうです。

患「また、これからもよろしくお願いします」

僕「こちらこそ、よろしくお願いします」

ちょっと、遠いので通うの大変と思いますが、頑張って治していきましょう(^-^)

Posted in 肩こり, 腰痛, | Leave a comment

弟にアドバイスされた!

火曜日に、よく山田先生と練習会をするのだが、

その際、僕はセンター(体軸)の意識をこんな感じで使うと、良いようだ。

それを意識するとしないでは、効果に大きな差が出るようだ。なんて調子に乗ってしゃべっていた。

そこで、その感覚を弟(ゆる体操の指導者)の身体で確かめてみた。

なんでもいいんですが、そのときは大腰筋テクニックのコンタクトをして、

僕「これで、単に患者の身体の反応から圧加減を調整するのと、ここで地芯(センターの重要なアイテム)の意識をすると、ゆるみ方が全然いいと思うのだが、、」

弟「そりゃ、全然違う。触られとって今、意識できとるか、出来てないか、すぐわかるぐらい違うよ。ただ、、、」

僕「?」

弟「今、上半身だけでセンター意識してるけど下半身も通すともっと良くなるよ」

僕「しかし、ここポジションとりづらくねえか?」

弟「体勢はそんなに変えなくていいから、そのまま下半身も地芯に乗っていくようにしてみて」

(こんな感じかと下半身も意識して、微妙にポジション調整すると、、)

弟「そうそう、そうするとこっちがりきみようがなくなってパーとゆるんでくる」

なんと!自分ではセンター意識しているつもりでしたが、下半身が抜けていた。

しかし、テクニックを受けてるだけで、下半身が意識できてないって、すぐ気づくんだから、たいしたもんですね。

それから、ここ数日、下半身も忘れないよう意識するようにしていると、いままでよりもさらにテクニックの効果が増してきた。

なかなか心臓の硬さが変化しなかった方が、変化しだしたりなど。

こういうことがあるから、ちょっと習ったテクニックが効果が出ないからって、このテクニックつかえね~なんて言えませんよね。

テクニックが悪いんじゃなくて、テクニックを使いこなせない自分の身体、意識が問題なんじゃないでしょうか。

いま手持ちのテクニックで効果が出せないと感じていたら、新たに別のテクニックを探すより、自分の身体、意識の使い方を見直してみるのもいいんじゃないでしょうか。

ゆる体操教室もお勧めです。

 

Posted in ブログ | Leave a comment

首肩こり・胃が痛い

今日の新規は30代女性

首肩こり(慢性)

胃が痛い(毎年今頃、夏から秋にかけて)

胃の痛みや、首肩こりがひどいと呼吸が苦しくなることがある。

その他、消化不良、冷え、めまい、花粉症など。

とりあえず今日は首肩こりと胃の痛みがつらい。

全身観ていくと、まず頭のハリ、特に頭頂骨から前頭骨にかけて。

つぎに頸椎が非常に硬い、ストレートネック。僧帽筋も硬い。

背面は肝臓、胃のウラが張っている。

腹部はミゾオチからおへそ上部が硬い。

しかし頭、首のハリの方が強いことから、脳、自律神経の負担が内臓にも影響しているようです。

そこでまず頭と首をしっかり解放します。

施術はクラニアル、とくに頭頂骨と前頭骨をしっかり。

頸椎

それから肝臓

横隔膜

上部胸椎

第1肋骨

再度、肝臓と胃をしっかりほぐして

僕「じゃあ立ってみましょう。動かしてみて、まだ気になるところがあれば教えてください」

患「頭から首がだいぶスッキリしました。大丈夫です」

僕「じゃあ今日はここまでにしましょう」

とりあえず首肩は楽になったようですが、しばらくは定期的に施術したほうが良いですね。

しっかり治していきましょう(^-^)

 

 

Posted in 肩こり, | Leave a comment

段々痛くなってきた腰痛

40代女性 昨年10月にぎっくり腰で来院。それ以来の来院です。

お盆のころから、徐々に痛くなってきて3日に激痛となり、朝電話があったが、

ちょうど僕が祖父の通夜葬儀で休んでいた時だったので、

今日の来院となった。

とにかく座るのがつらいそうです。椅子に5分も座れない状態とのこと。

患「最近、急に太ったのも悪かったのかなと」

お盆のころから痛い、最近太った、やはり食べ過ぎでしょう。

お盆休みなどでついつい食べ過ぎ、また少し涼しくなりだすと食欲が出てきて、ついつい食べる量が増えてくるころです。

内臓を診ると、肝臓、胆のう、胃、小腸、大腸にハリがあります。

これらの内臓を施術して、動いて確認してもらう。

右仙腸関節あたりに痛みがまだ少しある。

右腸骨筋

その後、前屈して痛みを感じる右の仙腸関節、3か所を拇指圧縮。

これで前屈しての痛み解消。

椅子に座っても大丈夫になりました。

これで今日、明日ぐらいは食事を控えめにしとけば大丈夫でしょう。

腰痛でお困りの方はお気軽にご相談ください。

 

Posted in 腰痛 | Leave a comment

ギックリ腰3日目

70代女性 新規

2日前にギックリ腰(右腰)になり、寝てりゃ治るかと思っていたが、治らない。

明日から旅行に行くので、治したい。ということです。

観ていくと、肝臓、胆のう、小腸、盲腸、左腎臓などにハリがある。

まあ、おそらく食べ過ぎが原因です。

本人に聞くと、あんまり動かず、たくさん食べて、さらにお酒もよく飲むと(^▽^;)

クラニアル、頸椎整えてから、先ほど挙げた内臓を調整。

立って動かしてもらうと、腰椎4、5番あたりを触って、もう少しと。

肩甲骨に動きをつけて

座位で腎臓

これで動いてもらうと、右仙腸関節に少し痛みが残る。

そこで右腸骨筋

それから少し右仙腸関節後部が開き気味なので座位のまま圧縮。

これで立って動いてもらうと、ほぼ違和感がなくなりました。

これで旅行、大丈夫そうですね。

でも3泊4日の旅行。酒も食事も進むだろうな(;^ω^)

 

Posted in 腰痛 | Leave a comment

祖父の骨

我が家は祖父が建てた家で、この家から亡くなったのは祖父が初めてです。

家族も初めての葬儀にてんやわんや。

いろんな人に助けられ、昨日なんとか葬儀を終えました。

今日は朝から、いろんな後始末や、各種手続きに走り回る。

そんな中であありますが、健康に携わるものとして気になったのが、

お骨上げで見た祖父の骨。

この年齢(99歳)で、こんなに骨が残ってるのはめずらしいといわれました。

なかでも下顎骨(下あごの骨)とそこに歯がしっかりと残っている。

やはり顎と歯っていうのは、長く健康に生きるのに大きく関係しているのかなとそんなことを感じました。

これからは歯やアゴのセルフケアも、もっと大事にしようと思いました(^▽^;)

Posted in ブログ, 健康情報 | Leave a comment

祖父が逝く

祖父が水曜日から呼吸が苦しくなり(肺気腫)入院していた。

病院の先生から今日明日がやまだと聞いたので昼休憩時に病院に行く。

もう言葉は出ないが、呼吸が苦しそうだった。

その姿から、夜までは持ちそうにないなと感じた。

午後の仕事が入っていたので、父や叔父にまかせて帰る。

午後4時ごろ、病院から電話がはいる。

看護師から、もう呼吸が止まりそうですとのこと。

とりあえず今施術している患者さんが終わって、

連絡とろうとすると、もう母が帰って来ていて、

6時に病院出て帰ってくるとのこと。

あ~亡くなったか。

99歳でした。今度の正月で100歳になる手前でしたね。

それからもう一人施術して終わると、祖父が帰ってきていた。

顔を見ると、いい顔をしている。

(良かったな。やっと楽になったな)

祖父は12歳で奉公に出たそうだ。

それから戦争に行き、帰ってきてから、

同じく戦争で亡くなった兄の妻(祖母)と結婚。

その時点で父は生まれていたから、僕と祖父は直接、血のつながりはない。

まあ、僕が生まれるはるか前の話で、

僕にとってお祖父さんにかわりはない。

思い出されるのは、子供の頃、

父が悪い仲間と遊び歩いていて、家にあまりいなかったので

祖父と祖母がよく車で、いろんなところに連れて行ってくれた。

どこに行ったか記憶にないが、車に乗って走っている記憶だけはある。

ある晩、喧嘩した父と母が家から出ていったとき、

祖父が、「お父さんやお母さんが帰ってこなくても、わしがちゃんと面倒見てやるけん」と僕や弟に励まそうといったのだが、

何も知らない僕らは、その話を聞いて、そんなに深刻なのかと余計不安になったのを覚えている。

まあ無事帰ってきたから何事もなくすんだのだが。

あとそんなだから小さいとき海にも祖父が連れて行ってくれたことがある。

そのとき、僕が海につかってちょうど海面から、頭が出るかどうかの深さで、ぴょんぴょんと浮いたり沈んだりして遊んでいた。

それが急に深くなり、ぴょんと跳ねるごとに、徐々に頭が出なくなってきた。

そう溺れかけたのです。

そのとき、砂浜から怒涛の如く祖父がかけてきて溺れている僕を引き上げた。

たくさんの海水浴客の中で、周りは気づかなかったようだが、祖父は気づいたようだ。

怒涛の如く、飛び込んできた初老の男性に、周りの海水浴客が何事かとビックリしていた。

そんなことが今、思い出されます。

タバコを止め、酒もほとんど飲まず、何一つ贅沢をせず、我が家を守ってきた祖父。

ただただ感謝しかない。

本当にありがとうございました。

安らかに眠ってください。

当院は9月5日まで臨時休業となります。

大変ご迷惑おかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

 

Posted in ブログ | Leave a comment

天井まで

今年3月に来院された60代男性

不眠、左肩の痛み、左膝、両足首の痛み、便秘など

3月初めから週1ペースで6回施術でだいぶ良くなり、

月1で2回施術した最後が5月末。

ちょうど1か月がたつ頃、あの豪雨災害。

まさしくあのテレビで何回も映ることになった真備町、浸水していた地区です。

患「いや~天井まで水に浸かっちゃいまして、なかなか来れませんでした」

僕「いや~大変でしたね」

いまは実家にお世話になっているそうです。

さいわい、実家も当院から車で10分ぐらいのところです。

今日は特に痛みはないが肩や腰がこるとのこと。

全身観ていくと肝臓、胃、腎臓のハリが目立つ。

筋肉自体は家の片付け作業などで動いているからか、以前よりむしろ良いぐらい。

内臓しっかり調整して脊椎押圧してリリース、あと足根骨が少し硬くなっていたので、圧縮してリリース。

僕「これで動かしてみてください。まだ気になる場所があったら教えてください」

患「いや大丈夫です。気持ちよかった」

身体のケアぐらいしか、お役に立てませんが、喜んでいただければ何よりです(*^_^*)

 

 

 

 

Posted in 肩こり, 腰痛 | Leave a comment

小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.