fbpx

首筋のコリ

60歳男性 昨年9月から通院

主訴 前頭部からこめかみにかけての頭痛、首肩こり。

一昨年、追突事故に遭い、整骨院に2か月半通院。

その後はずっと、首肩すぐこるので、しょっちゅうマッサージに通っている。

マッサージした時はいいのだが、すぐこってくるので何かないかと思っているところに当院のチラシを見て来院。

これは大変そうです。

頭痛については問題ないが、マッサージをしょっちゅう受け続けると、ますますこりやすくなります(特に15分いくらとかの格安マッサージ)

こっている首肩をマッサージしてもらえば、その場は気持ちいいですが、ますますこりやすくなり、だからすぐまたこってくるので、また揉んでもらいたくなる。

麻薬みたいなもんです(禁断症状みたいなものですね)

砂糖も同じような言われ方をしますが、それはおいといて、

マッサージが癖になっているのから、抜けるようにしないと。

施術開始から、やはり頭痛については、早い段階で改善しましたが、

やはり首筋がこるというのが大変でした。

当院に通い始めた時点では、1週間に1回のペースで通院してますが、

次回の施術までの間に、2回マッサージに行ったりしてました。

患「あいだにマッサージとか行ってもいいですか?」

薬をやめる時も少しずつ減らすのと同じで、

まだマッサージ刺激を体が欲しているので、少しずつ減らせばよいと考え、

僕「できればいかない方がいいですけど、もし凝って我慢できないときは全然かまいませんよ」

ということにして施術を続けました。

当院でも最初のうちは内臓クラニアルにくわえて

このようなテクニックも加えていました。

これらは徐々に減らしていき、

だんだん内臓クラニアルのみで楽になるようになってきました。

首や肩に触らなくても、

患「あ~スッキリしました」

と言うように変わってきて、

この度はずっと週1で通ってたのが、大丈夫そうだということで

2週間空けて来院。

なにより本人が、こりにくくなってきた、間隔開けても大丈夫そうになってきた、と感じるようになったことがうれしいです。

今日はクラニアル(いつも写真のせてるやつです)

内臓(肝臓、腎臓、胃、心臓、大腰筋)

少し残った頸椎2番の違和感に頭方から圧かけてリリース。

これでスッキリ。

こっている首や肩の筋肉を揉み続けると、ますますこりやすくなり、ますます揉んでほしくなります。

それよりも内臓や頭蓋骨へのアプローチで、内臓や自律神経の働きを整えることで徐々にこりにくくなり、施術の必要が減っていきます。

揉んでもらうことが好きで、通うのは別にいいと思うのですが、

もしすぐこってくる、なかなか改善しないとお悩みなら、内臓クラニアルテクニックもご検討ください。

お待ちしています。

 

This entry was posted in 肩こり, 頭痛, . Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.