fbpx

首・腰の痛み・手足のしびれ

50代女性 新規

初回3/29 予約時間になってもやってこない。電話をかけると、出ずにガチャっと切られた。これはもう来ないんだな、と。

予約枠1時間に一人ずつなので、次の予約の10分前になり、今のうちにトイレ行っておこうとトイレに入るとガチャっと玄関が空く音。

次の人は常連さんだったので、いつもより早いなと思ったら

患「すいません、遅れました~」( ̄▽ ̄)

おいおい時間ないぞ~と思いながら、まだ次まで10分ぐらいある。

問診票ざざっと書いてもらい、主訴は首、腰の痛み、手足のしびれ。

ささっとクラニアル、内臓を施したが、目立った改善はなく終了。

本人も落ち着きがなく(遅れてきたから余計か)すいません、すいませんと施術中も連発。

こりゃ、今日はしょうがないか、と次回の予約をとって帰られた。

そして今日が2回目。

可動域検査でも、肩外転や捻転、首の回旋など、左右どれも「あ~痛いです、痛いです」の連発で正確に感じているかどうかあやしい。

唯一、膝倒しだけが左に倒すと右腰が痛く、右に倒すと「こっちは痛くないです」触ると右腰背部に張りがある。今日はこれを指標にするか。

それと以前病院で、「頭の骨が変形していて、頭を首が支えられなくなってると言われた」そうです。

その意味するところが、よく分かりませんが、たしかに頭蓋骨の歪みは強そうです。

とりあえず、いつものクラニアル。

頭頂骨、側頭骨、後頭骨、蝶形骨、前頭骨にアプローチ。

それぞれの骨を通して、骨膜、硬膜がゆるむようにイメージ。

この段階で、再度膝倒し。

患「痛い、痛い」

肝臓にアプローチして大腰筋。

特に右大腰筋を丹念にほぐすも、なかなか腰背部の緊張が取れない。

大腰筋下部中部にアプローチしていたが、上部に移ろうとすると指先に丸く少々硬い感じのものが当たる。

あ~右の腎臓だ!(なんで腎臓やってないんだ?)

右の腎臓を前後から両手で挟み、少しエネルギーも使いながら、ゆるめていく。

これで右腰背部の張りが取れてきた。

僕「はい、じゃあ起きてみて」

患「あ~腰、楽になりました。手足も完璧じゃないけど、しびれもずいぶん楽になってます」

最近、頭と腹部しか施術しないことが増えてきた。

もう20年以上前になると思うが、治療の勉強を始めたころ、野口整体の本や記事を見ていたことがある。

井本整体の本に(野口整体を習っていたらしい)祖父も野口整体の高弟だったとか。

その祖父がお腹だけ施術していたそうで、それでいていろんな症状が治っていく。というような内容を読んだことがあります。

当時、お腹だけ触って治していくなんて、すげえな~と憧れたものですが、

今なら、少し理解できるようになってきた(僕は頭とお腹ですが)

頭と腹部だけでも、かなりいろんなところに効果が出ます。

今日は、踵が痛かった人に、子宮と骨盤隔膜で痛みが取れました。

あの頃、あこがれたものに少し近づけている気がした今日この頃(*^^)v

なかなか治らないな~とお困りでしたら、ぜひご相談ください。

This entry was posted in 手・腕・肩, 脚・股関節・膝・足, 腰痛. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.