fbpx

首、前頭部の痛み

1463485510960

5月2日初診の30代男性の5回目

相変わらず、首、前頭部に痛みと、不安感が出る。

しかし、事前の検査で毎回少しずつだが体の変化はあるので、あせらず少しずつ改善していきましょう。

今日の検査では

左第3中足楔状関節、右第4中足立方関節、右足首外反に制限。

SLR左右ともに60度、パトリックも左右制限、左の方が少し強い。

触診で肝臓、脾臓、横隔膜、胃、膵臓、左腎臓、左大腰筋、左仙腸関節に硬さを感じる。

右上肢挙上制限、C2後方変位。

頭から観るとまず脳の中央あたり、視床下部や中脳あたりが非常につまったような硬い感じを受ける。

FBプレスの形でコンタクト。意識でラインを通し、詰まった感じがやわらいでくるのを待つ。

脳の詰まった感じが取れてくると、SBSの硬さが際立ってきた。

そのままSBSに意識の焦点を合わせて待つ。

動きが出てきたので再検査。

この時点で右第4中足立方関節、脾臓、胃、膵臓、左腎臓、左大腰筋、左仙腸関節がOK。

次に肝臓プレス。これで肝臓、右足首外反制限、左第3中足楔状関節、右上肢挙上がOK。

しかしまだC2、横隔膜、SLR、パトリックが残る。

次に頭蓋でTLしてみるとOCTが最も反応。

OCT、つぎに頭頂骨コンタクトで側頭部の硬膜をリリース。

これでC2解放。最後にうつもあるのでFBSTで内側前頭前野の血流を促すイメージで行った。

ここまできてSLRとパトリックもOK。横隔膜がまだ少し残るが今日はここまでと感じたので終了。

頭、首軽くなったそうです。

最近、読んでる写真の本によると、

不安の神経回路は扁桃体、視床下部、中脳中心灰白質との間に形成される双方向性の神経回路網が主になるようです。

脳のそのあたりに詰まったような感じを受けたのは、不安の影響が大きいようです。

また今まで首、頭の痛みが、繰り返し出る方に多いのですが、寝転がって本を読んだり、テレビを見たりといったことが多い。

もちろん平気な方は、いいのですが、僕も昔よく頭痛が起きていたが、これをやめてかなり変わりました。

たまにうっかりやっちゃうと頭や首に頭や首がこり、痛みが起きます。

この方にも聞くと、ほとんどいつもやっているそうです。

テレビを見たり、本を読むなど目を使う作業は座ってやるようにするだけで、かなり変わりますのでやってみてくださいとアドバイスして終了。

少しずつ改善していきましょう。

 

This entry was posted in うつ病. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.