fbpx

風邪?

30代女性 うつ病3回目

今日の予約時間の少し前に電話が入り、

患「風邪ひいてしまいまして、大丈夫でしょうか?」

僕「こちらまで来ることが苦しいとかじゃなければ大丈夫ですよ」

患「うつしたりしたら、悪いかなと?」

僕「それは全然問題ないです」

ということで、やってこられました。

特に鼻の症状が強いそうです。

まずいつものように心臓キレーション、肝臓プレス、

次に胃が張っています。

僕「胃の調子悪くないですか?」

患「病院で風邪で薬出されたの飲んでるから」

胃の次に、胸郭触診すると左が硬い。

脾臓、左肺にアプローチ。

左右腎臓触診→左腎臓

腹部触診→左大腰筋

これで胸郭、腹部、骨盤がそろって動きが良くなったので、

FBST、頭頂骨、SBS。

SBSリフトを行っていると、眠りに落ち、スースーと鼻で呼吸しだした。

鼻も通ったようだし、頭の重さチェックすると軽くなっているので今日はここまで。

ここ最近、工夫している内臓アプローチがなんかいい感じです。

意識が大事というのが、より腑に落ちてきた。

ちょっと前まで、内臓そのものを変化させようとしていた。

例えば肝臓の硬さをチェックして、肝臓プレスなどで肝臓そのものをゆるめようとしていたが、これにけっこう時間がかかっていた。

他の臓器も同じ感じで、内臓そのものをリリースしようとすると、けっこう時間がかかる。(そりゃ、内臓テクニックが下手くそなんだろ、というのはまあ置いといて)

そこでコンタクトは同じようにしてるのですが、臓器の硬さをリリースしようとせずに、くわしく書けませんが、肉体を変えるんじゃなく、情報を変えるイメージで行うとかなり変化が速いようだ。

このイメージ、ちょっとずつ工夫して使ってみてる。この工夫が最近非常に楽しい(≧▽≦)

 

 

This entry was posted in うつ病. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.