fbpx

面白い

午後からの予定は3人でしたが、新たに2人依頼があり5人になる。

午後1人目は常連、左腎臓とクラニアル。

とにかく今日は内臓を一つに絞って行う。

すると中に面白い反応があった。それは後で。

2人目は1年ぶりの70代女性。

脚を引きずりながら入ってきた。

1週間前より右太もも前面に軽い痛み。昨夜から激痛。

検査の結果、右腎臓に絞る。なんか腎臓ばっかりだな。

施術後、右大腰筋にチカラが入るようになる。

右腎臓もしっかりキレーションしやわらかくなる。

しかし痛みは相変わらず。しかし体は変化しているのでOK。

明日もう一度、診てみましょうと予約してもらい終了。

3人目はまた常連、検査の結果、また右腎臓。

4人目が面白い変化があり。

40代女性、首の左後部、左手首、両足首、腰に痛み。昨日から生理、が重い。

特に左手首は何もしてなくても痛みがひどい。

左首や左手首の痛みからして、左の臓器かと思ったが検査して、最後TLで右腎臓。

また腎臓。こうも腎臓が続くと検査が正しく出来ているのか不安になるが、自分を信じてやってみる。

右腎臓に反射点、キレーションでアプローチ。クラニアルおこない終了。

患「左手首の痛みがなくなりました」

面白い、左上肢はおろか、左側の臓器でもない右腎臓とクラニアルを行っただけですが左手首に効果あったようです。

なにがどう作用したのかよくわかりません。

これがクラニアルの効果なのか、右腎臓、1番問題ありそうな臓器を解放したことからくる反応なのか。

5人目が30代男性、4月頃より下痢が続く、痛みは無い、体がだるい、左前十字靭帯断裂(これは5~6年前にMRIにて発覚)

検査 首の左回旋、左側屈に制限、仰臥位での膝倒し、左に倒して右側腹が少し突っ張る感じ。

指の引っかかりで観ると、胆嚢、回盲、S状が反応。

先ほどの膝倒しでTLしてみると胆嚢でもっとも反応する。

やっと本日、腎臓以外で反応が。

FBプレス、肝臓プレス、横隔膜矯正、ここから昨日習った胆嚢アプローチ。

カーフサイン、胆のうプレス(この後に回盲からのキレーションを加えた)、肩甲骨反射、右横隔膜矯正、右第3肋骨反射、小腸部癒着、足反射と行いクラニアルで終了。

再検査すると膝倒し、首の回旋、側屈の制限解除。

あと仕事柄、大量に汗をかくそうなので、ミネラル不足からの内臓機能低下も考えココリス5包サービス、お試しください。

今日から内臓を一つに絞って行ってみたが、今までより反応が良いようです。

あれもこれもと施術するより、刺激は少ない方が良いとは以前から聞いていましたが、

今まで、どうやって問題臓器を絞ればよいのかわかりませんでしたが、

先週の診立てセミナーで検査法など教わったので、

それらを駆使して、なんとか行ってみましたが、

確かに臓器を絞った方が、今日の反応を見る限り良かったです。

検査にずいぶん時間がかかっておりますが、やはり検査が大事なんですね。

”なにをするか?よりもどこをするか?”なんですね!

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.