fbpx

重だるい続き

昨日書いた腰が重だるい、2日目。

今日は朝起きても頭が軽かったそうです。

まあでも検査から

昨日あった右足首と胸椎1番の制限はないが、

左第3中足・楔状骨関節、SLR右45度、左70度、パトリックテストは左右ともに少し制限。

左胸郭、左上肢牽引に抵抗。

頭から観察、左腎臓、膵臓、左肺。

頭蓋は昨日と違い左目から左後頭部の問題は今日は感じないが、少し重さ、つまりを感じる。

ハッキリしないのでTLで検査すると後頭骨、蝶形骨、前頭骨が反応。

施術

まず左腎臓、これでSLRとパトリックは左右ともに改善。左足根骨はまだ少し残る。

次に膵臓、これで左足根骨も改善、左胸郭、左上肢牽引も改善、よって左肺もOK。

でOCT、これで後頭骨自体は割とすぐ変化するが、まだ頸髄への硬膜のテンションが右に硬縮を感じるので、そのまま続行していると、いったんテンション高まりながら重くなってくる。

以前はこうなるとやりすぎたかなと思ってやめて他のテクニックに変えていたが、最近はそれはより広い範囲でバランスとろうとして起こることだと思い、そのままバランスとり続けていると、もう一度さらに広い範囲で大きくリリースされるようです。

内臓でもこの感じで行えるようになって、一つ一つのテクニックでの変化が大きく、また及ぼす範囲も広がり、手数が減ってきた。

SBS、FBSTもしっかりリリースして終了。

患「は~楽~軽い」

内臓クラニアル、まだまだいろいろ気づきがあって進化中\(^o^)/面白い。

 

 

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.