fbpx

腰痛

30代女性 先週の土曜日にも腰痛で来院

その時は触診で子宮にかなり張りを感じたので、

僕「これ子宮がかなり、、、」

患「あっ今、生理です」

肝臓、横隔膜、左腎臓、大腰筋、子宮、クラニアル。

まだ少し痛み、張りが残る。

そして1週間後の昨日、来院。

患「あれからだいぶ良くなって、普段動いている時は何ともないが、休日などにゴロゴロ過ごしてると少し痛い」

検査 座位で右仙腸関節、両捻転の動き制限。

仰臥位 膝倒し右に制限、触診で左腎臓、大腰筋筋力テストは左が弱い。

FBプレス、肝臓プレス、横隔膜矯正、左腎臓キレーション、リフト、左大腰筋リリース。

ここで膝倒し右に倒す動きがスコンと軽く倒れるようになる、すると

患「そうなると左に倒す方が硬く感じる」

僕「じゃあ、右もやっとこうか」

右腎臓、右大腰筋アプローチ。

今度は膝倒し左右ともにOK。

相反、SBS、OCT、側頭骨矯正、側頭頭頂縫合リリース、FBST。

再検査すると両脚が少し重く感じたので、もう一度横隔膜矯正、これで軽くなる。

座位になってもらうと。起き上がりながら

患「右腰がまだ、少し重い」

座位で骨盤検査すると、まだ右仙腸関節がロックしていた。

う一度仰臥位になってもらい、右仙腸関節リリース。

体にアプローチすると頭が重くなるという話も聞いていたので、クラニアルの後、またアプローチしたので、

ここで頭の重さをチェックすると、また少し重くなっていたので、OCTを少し、軽くなったので、もう一度座位検査。

今度は仙腸関節も動きが付いた。

患「あ~大丈夫みたいです」

ということで終了。

 

 

うt

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.