fbpx

腰から脚、首肩の痛み

20代男性 新規

主訴 腰から尻、脚にかけて動くと痛みがある。おなじく首肩も動くと痛む。こっている感じではないそうです。2年前、働きだしてアトピーになる。

立った姿勢で腰を反らすと腰に痛み。

肩関節を外転(写真は別人)

首の側屈(別人)

SLR40度

これらの検査が硬かった。

施術

まずクラニアル、脳脊髄液の循環を良くするイメージで。

つづいて肝臓にアプローチ。循環を良くし肝臓が軽くやわらかく、良く動くように。

座ってもらい横隔膜矯正。写真がない。明日の山田先生との練習の時に、説明用の写真撮ってもらおう。

せっかく座ったので、ここでいっぺん立って、腰反らしてみてもらう。痛みは10→6

もう一度、あお向けに寝てもらい、大腰筋にアプローチ。

つづいて心臓にアプローチ(これもまた写真撮ります)

ここまでで最初の可動域検査の動きは良くなった。

さらに首肩の痛みに対して、胸椎1番の矯正。

つづいて腎臓にアプローチしていたところ、後頭部にイヤな物を感じた。

よく悪霊とか邪気とか言いますが、僕に霊感のようなものはありません。

ただ気功の訓練などから、イヤな気というかエネルギーというか、そんなものを感じる時があります。

感じたからには、なにかしろということなので、観てみます。

後頭部と左肩甲骨まわり、それから肝臓のウラあたりにも感じます。

この方の職業上、なにか良くないエネルギーをもらっているような感じを受けます。(なにかは書けませんが)

おそらく、働きだしてから発症したアトピーとも関係ありそうですが、あくまでそんな感じがするということです。

感覚的な物なので、ハッキリしたことはわかりません。

とりあえず、やるべきことは、そのイヤな気を祓っておきます。

あまり、こういう事をするケースは当院では少ないのですが、こういう事もありますよということで、こんなことがあっても怖がらないでくださいね。

ここまでで立って確認してもらうと、首肩や腰は良くなったものの、まだお尻に違和感が残るそうです。

チェック。たしかに臀部にまだ少し張りが残っています。

盲腸、右仙腸関節、S状結腸、左仙腸関節とアプローチ。

これでお尻の違和感も解消。

ということで今日はここまで。

ちょっと変わった施術例でしたが、けっして妖しいものではございませんので、そこのところ、よろしくお願いしますm(__)m

 

 

 

 

 

 

This entry was posted in ブログ, 肩こり, 脚・股関節・膝・足, 腰痛. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.