fbpx

内臓アプローチをはじめて、肩こり、腰痛なども、揉んだりほぐしたりせず、

内臓にアプローチして改善させるようにしているのだが、

これが季節的なものなのかどうか、まだよくわからないのだが、

この間まで、肩こりで、首の側屈に制限がある方に、

腎臓アプローチで動きが改善することが多かった。

それが、ここ最近は腎臓アプローチで変化せず、

TLという検査をおこなってみると、肺で変化するので、

肺にアプローチして、動きが改善されることが続いた。

たまたま当院に来られた方に多かったのか、

それとも季節的に肺の問題がでるような時期なのか。

どちらにせよ、この前までだと、腎臓で改善することが多かったので、

つい首の側屈は腎臓だなと、安易に考えてしまいそうでしたが、

この件で、単純にこの動きは、この臓器と決めてかかってはいけないなと、

同じ患者さんでも、同じ肩こりでも、季節によって問題を起こしている臓器は、変わるんだなと思いました。

まあ、まだまだ検証しないとわかりませんが、

使い続けていると、いろんな発見があって、楽しいもんですね。

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.