fbpx

肩の拘縮

今日は、9時から1人、施術した後、ヒマだったので散髪に行ってきた。

行きつけの、理髪店で前回、正月前は忙しいと聞いていたし、正月前に切っておきたかったので、11時頃電話して、「今空いてる?」と聞くと「空いてます」ということで、すぐに言って切ってもらった。

僕はいつも短い坊主頭にするので、なんでよりによってこんな寒い日に、と思いましたが行ける時に行っておかないと、なかなか行けなかったりするので。

おかげで、その後施術時にちょっと頭がスースーしました。

風邪ひかないように注意しなければ。

こんなこと書くと、引きそうな気もするが。

皆さんもお気を付け下さい。

今日は、母の施術時に肩について考えた。

母は、もう16年ぐらい人工透析をうけています。

そのせいか、非常に体が硬いのです。

透析中や夜中に、肩がうずいてたまらんと、数年前から訴え始め、典型的に肩が前に巻き込んで、仰向けになると完全に肩が浮いてます。

そのころ、まだまだ僕の施術が未熟だったこともあり、しばらく改善できませんでした。

一昨年ぐらいから、ある程度、肩関節全面や胸の解放が出来るようになり、あの完全に浮いていた肩がベッドにつくようになりました。

そうすると、いつのまにか肩がうずくとは言わなくなりました。

しかしまだ、腕の完全挙上が出来ません。

150度ぐらいまでです。これをなんとか180度すい~と上がるようにしてあげたいとは思うのですが、なかなかうまくいきません。

今日はいつもとちがい、肩の関節面360度全方位から拇指押圧と腕の動きを組み合わせてみたが、いまいちだった。

まだ、肩鎖関節の硬さが気になっているが、患者さんにいつも使う方法だと、母は痛がるので、なにか考えないと。

母が痛がるという事は、患者さんも口に出さないだけで痛い人もいるだろう。

五十肩や、凍結肩は改善に時間がかかっているので、もっと早く改善できるように工夫しなければ。

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.