fbpx

肩、背中、腰が張って痛い

44歳女性 5か月ぶり3回目

僕「今日はどうされました」

患「肩がパンパンに張って痛くて、それと背中と腰も痛いです」

僕「あ~そう、じゃあ座ってください」

座位検査 腰椎固い、肩外転(右が170度少し抵抗アリ、左は問題なし)、首の側屈と前屈で張り、後屈で痛み。

仰臥位検査 頭少し重い、脚かなり重い、膝倒しで腰に痛み(両側)

施術

仰臥位 前頭骨プレス、肝臓、横隔膜、右腎臓、右大腰筋。

腹臥位 ふくらはぎの腎、副腎、心、肝、肺、子宮、卵巣の反射点、小円筋の肝、心の反射点、肋骨矯正、腎臓上方矯正。

仰臥位 L3、T8、T3の後方変位を下から手を差し込み(パーフェクト整体DVDの応用)前縦靭帯までリリースしたらOK。

横臥位 脇に四指の先をすべり込ませて肋骨と上肢帯の間をはがす。

仰臥位 蝶形骨、後頭骨、前頭骨、T1、C7、C6リリース。

これで頭と脚が軽くなるが膝倒しで左腰に張り、左大腰筋、S状結腸でOK。

座位での右肩の外転180度、首の後屈の痛みも解消。

立って「うわ~なんか凄い楽~」

所要時間40分

右肩に肝臓、右腎臓、首の後屈に脊椎の前縦靭帯へのアプローチが効果的だったように思います。

最近感じているのは、筋肉へのアプローチよりも、内臓、骨格へのアプローチの方が効果的なようです。

もちろん僕の筋肉へのアプローチが未熟なだけかもしれませんが、内臓、骨格を主な施術に変えてからの方が、良い反応です。

全ての方にうまくいってるわけではないのですが、

例えば、以前の押圧や揉捏でほぐして患者さんが「楽になりました~」という時の表情、雰囲気より、内臓、頭蓋、骨格などでアプローチして同じ「楽になりました~」の時の方が表情、雰囲気がより明るく、眼が輝いている印象です。

まだまだ勉強中ではありますが、最近ますます施術が楽しくなってきました。

先が楽しみです。

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.