fbpx

肝臓

NST研究会のセミナーで、繰り返し繰り返しおっしゃられる非常に大事な事。

自分で考える。

これが、出来るようにならないと、どんないい技術セミナーを、受けても

テクニックの型にあわない患者は必ず出てくる。

そうすると、このテクニックは使えない、となりまたいろんなセミナーを渡り歩くことになる。

耳が痛い。

まさに、その通り、というか最近では、そのセミナー受講さえサボっていた。

そもそも、自分で考えるどころか、そもそもの基礎学力がないため、何をどう考えるのかもわからなかったし、考えもしなかった。

考える事と言えば、今日の酒のつまみは何かな~とか、今日のロッテ(千葉ロッテマリーンズ、美子さんが千葉出身でファンになった)の試合はどうなるかな~みたいなことばかり。

よくこんなんで続けてこれたな。

まあ続けてこれたというか、貯金が減り続けているのだが。

しかし、天の助けか、ギリギリのところで非常に大事なことを、指導して頂けるセミナーに出会った。

自分で考える、まず考えるクセを身につけなければ。

何かないと、すぐサボるので、

今は出来るだけ毎日ブログを書くようにしている。

これを利用しよう。

お粗末ながら、いろいろ考えたことを書いていこう。

そこで、お題の肝臓だ。

ここで習った7ステップという基本テクニックがあるが、そこでも最初の方に、肝臓テクニックがある。

まず肝臓にアプローチする利点は何か、考えてみた。

一番に思いつくのは、構造的に観て、最も大きく重い臓器なので、まずこれを整えた方が他の臓器が整いやすくなると思う。

また、肝臓は横隔膜にぶら下がっているので、肝臓が下がると横隔膜も下がって、腹部内臓を圧迫する。

また重い肝臓が右にあるせいで、右の骨盤が下がっている例が多いと、以前他のセミナーで言っていた。

なら骨盤にアプローチする前に、肝臓にアプローチした方がいいんじゃないのか。

また横隔膜を引き下げれば、当然その上にくっついている、心臓にも影響を与える。

心臓が下がれば、心膜、頚筋膜を介して頭蓋にも影響が出る。

など、いろいろ考えられる。

また構造的以外にも、生理、機能的な面からまたいろいろ出てくるが、

少しずついろんなことを考えるようにしていこう。

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.