fbpx

祖母が頭痛

今日はお休みです。

いつものように、午前に1週間分の食材の買い出し。

ちょうど昼食を食べ終わると、母がやってきて(となりですが)

母「お祖母さんが頭が痛くてたまらない、病院連れて行ってとお父さんに言うと、今日は日曜じゃけん、頭痛ぐらい我慢して寝とけ、と言って怒るし、お祖母さんは痛くてどうにもならんと言うし、どうしようか?」

僕「じゃあ、まあ治療しにいくわ」

そういえば3日前ぐらいから、喉が痛いと訴えていて、その時は耳鼻科に連れて行ってくれと親父に言ってたが、親父がめんどくさくていかない。

めんどくさいというか、親父は酸素吸入器つけながら、今でもタバコをバンバン吸っていて、ますます体がつらくなってきているので、連れていくのが苦しいから行かないのだが、苦しいというと、タバコを責められるかもしれないので、苦しいとは言わずに、怒るように言うことになる。

祖母は、何かして欲しいと言うと親父が怒るので、言いづらくなるが、それでもかまってほしくて、また訴える。

親父怒る、祖母ストレス溜める、とまあこんなことを繰り返している。

なかなか平日に僕も相手してやることが出来ないでいるので、とりあえず頭痛を楽にしておこう。

本当は、少し親父がやさしくし相手して、かまってやれば良いのだが、それも難しそうだし。

祖母はもう97歳、背中は曲がっている、さらに胃が悪く、左が縮まって右にくの字に曲がっている。

顔も同じく右にくの字に曲がっている。

いつも横臥位でテレビを見ているし、水は飲まないし、食事もあまりちゃんと食べない、それで薬と市販のドリンク剤と甘いものを食べる。

まあ頭痛が起きやすい生活をしている。

言っても聞かないので、僕も普段はつい、まじめに施術するのが面倒で、お愛想程度の施術で済ませてしまう。

が今日はどうやらかなり痛いようなので、少し本気で施術する。

背中が曲がっているので、仰臥位がつらい、まず腹臥位で、

まず背骨に特に硬い部位数か所に手を触れるだけ、でキレーション。

すると徐々に呼吸に合わせて弾力が出てくる。

次に後頭部全体、嫌な感じのするところから、今度は触れずに抜いていく。

そこでいったん座ってもらい、水をコップ1杯飲んでもらう。

それで仰臥位、膝は曲げたまま。

まず肝臓、腎臓、胃、大腰筋などを両手ではさみ、緩んでくるのを待つ。圧はかけない。

特に胃と左の腎臓・大腰筋は念入りに。ついで心臓も触れるだけ。

そして頭部。

ここは触れるだけでも、刺激が強いと判断。

触れずに行う。

両手で1次呼吸を感じるときのコンタクトの形で、

ちょうど頭蓋から3~4㎝離れたあたりにポイントがあった。

それ以上離すと、嫌な感じがしない、そこがちょうど境のような感じ。

そこに手を置き、両手の間でそれをとらえていると、少しすると、その嫌な感じ、モヤモヤした感じが、スーとクリアになった。

あと前頭部と頭頂部も5~6㎝のあたりに感じたので、こちらはそこから抜いて終了。

祖母「痛いのが収まった」

良かった、とりあえず痛みが治まったようです。

再度、水をコップ半分とココリス1包飲んでもらっておきました。

1時間程して様子を聞きましたが、そのまま頭痛の方は収まっているようです。

NST研究会やヒーリングを勉強したおかげで、触れるだけ、または触れないでも変化を出す方法が出来るようになったおかげで、このようなときに重宝してます。

 

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.