fbpx

痛みに執着しない

以前(数か月前まで)は、施術枠を1人90分とって、

その1回で、何とか訴える痛みを取ろうとがんばっていました。

しかし、NST研究会で勉強するようになって、

痛みや症状を追わず、

身体の状態を良くするように施術していけば、

自然と痛みや症状は消えていく。

その日の検査で出た問題にアプローチしたら、

痛みや症状が残っていても、後は本人の治癒力を信じて、

その日の施術は終わりにする。

昨日、最終できた患者さん。60歳女性

数年前に一度施術に来たことがあります。

そして前回が今年の5/1、久しぶりだったし、施術内容が全く変わったので、

僕「以前のように、揉んだりほぐしたりしない施術になったんですけど、よろしいですか」

患「いや、どんなことするかわからんけど、腰が痛くなって」

僕「じゃあ、とりあえず試しに施術してみましょうよ」

といって施術した。

施術は左腎臓の問題と感じたので、

7ステップに左腎臓と大腰筋を加えた形で行った。

そして、その場で痛みは取れなかったが、可動域の改善は観られたので

僕「今日はこれで終わりにしましょう。これで良くなっていくと思います。もしまだ痛みが、なかなか改善しないようだったら、数日以内にもう一度やりましょう」

患「いや~、普通腰が痛かったりしたら、揉んでもらうもんじゃと思うとったけど、全然揉んだりしないんじゃね」

僕「そうですね、まあこういう施術に変わりましたんで、良かったらまたご利用ください」

といって帰って、それきりだったので、やっぱりほぐしたりをのぞんでたのかな~、それとも効果がなかったかな~と思っっていた。

すると昨日、最終で来院され、

患「先生、あれ不思議やな~、いわれたとおり次の日には腰が全然痛くなくなって、朝から草取りできたは~、それで今日は肩が凝ってきて」

いや~聞けてよかったですね、このまま来なかったら効果なかったんじゃないかと思うとこです。

肩こりは、検査では肝臓、腎臓あたりかなと施術したが、

再検査するとまだ首の右側屈が抵抗がある。

TLという検査をつかってみると右肺に問題。

右肺にアプローチして再検査すると、今度は抵抗なくなった。

僕「これで動かしてみて、どんな感じ」

患「来た時と比べると、ずいぶん楽になったわ~」

観ると姿勢的にまだすこし巻き肩気味に見える。

以前なら、これもどうにかしようとするのだが、

刺激が多くなりすぎてもいけないし、今回も本人の治癒力を信じて、

終了とした。

患「ほんと肩こったら揉んでもらうもんと思うとったけど不思議やな~、でもずいぶん楽になったは~」

僕「また、これで様子見ましょう、まだ気になったら、また言って~」

また一つ、痛みや症状を追わなくてもいいんだなと感じた事例でした。

 

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.