fbpx

救急車

先々週、週に2回も救急車に同乗した。

家族から2人、一人は腸閉塞、一人は散歩中に転倒、動けなくなっていた。

しかし、あれですね、よくあるテレビといっしょで、なかなか受け入れ先が決まらず大変なんですね。

どちらも夜間と休日だったためというのもありますが、医師不足を実感。

救急車さえ呼べば、すぐに診てもらえるというわけではないようです。

自分の体調は普段から、管理すべきだなと、強く感じました。

転倒は仕方ないにしても、腸閉塞については気を付けてあげるべきでした。

体調悪そうにしてるなと思い、声かけても「大丈夫、大丈夫。」というので、僕もついつい自分のやりたい事優先して、ほっといたらこんなことになってしまった。

おせっかいと思われるのが嫌で、無理強いはしない主義でしたが、これからは少しでもなんかおかしいぞと感じたら、多少強引でも干渉すべきだなと思うようになりました。

みなさんも、なんかおかしいなと感じたら、早めにケアしましょう。

 

 

 

 

 

This entry was posted in ブログ, 健康情報. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.