fbpx

左首筋の張り

左首筋が張るという患者さん。

以前なら、全身ほぐして、まだ残っていれば左首筋をさらにほぐすという事になったが、

NSTで内臓をならってから、だいぶ観方、施術が変わった。

まず左肩が、下がっていたので、心臓、左腎臓あたりかなと考える。

首の後屈で痛み、上部頸椎がかなり後方変位。

膝倒しは右に倒すと、左腰に痛み。

触診では、肝臓、左腎臓、右骨盤が硬い。

施術

仰臥位 前頭骨プレス、肝臓プレス、横隔膜矯正、心臓ー頸椎反射、左腎臓、大腰筋リリース、回盲部で膝倒しでの左腰の痛みはなくなる。

相反、SBS、後頭骨、前頭骨へのアプローチ。

前頭骨、蝶形骨が上部頸椎と関係しているそうなので、

上部頸椎の後方変位が、頭蓋で変化させれないかと期待したが、

まだ僕の頭蓋アプローチの未熟さゆえか、まだそのままだ。

しかし、軟部組織の硬さは変化していて、動きやすい感じ。

C1、C2をそれぞれリフトして、前方に戻していく。

そこで立って首の感じを確かめてもらうと、

だいぶ良いが、もう少し残っていると言う。

観ると、肩の高さは揃っているが、まだ胸椎1,2番の後方変位を見落としていた。

胸椎1,2番をそれぞれリフトしてリリース。

これで確認してもらうと、「あ~今度は取れました」で終了。

左首筋が張るという方はけっこう多いと思いますが、

その場合、たいてい左肩が下がり左首筋が引き伸ばされて張っているように感じる。

それを揉んでも、あまり解消につながらないと思います。

揉んだり、ほぐしたりが好きな方は、それでいいのですが、

ほぐしてもらっても、なかなか楽にならないとお困りの方、

一度試してみませんか。よかったらお気軽にお電話ください。

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.