fbpx

左脚のしびれ

前に食べ過ぎの回で書いた60代男性

座位で背面観ると、また胃の裏が張ってきている。

FBプレス、胃を前後から挟み、まず触れるだけ、ゆるむにつれ硬さを追うと

左腎臓、左大腰筋、S状結腸と同じように前後から触れる形でおおまかにゆるめていく。

その後、胃にコンタクト、少し下方に牽引、肝胃間膜に少しストレッチかける感じ。

つぎに大腰筋に少し圧をかけてリリース。

S状結腸も掌で少し圧かけて上方に引きはがすイメージでリリースしたところで、

患「あ~左足のしびれが取れた。昨日からまたしびれが出てたけど、あ~楽になりました」

その後うつ伏せで、左腎臓下方変位矯正して終了。

このように、内臓を施術することで、足腰をマッサージするだけでは、なかなか取れなかった脚のしびれに効果を発揮します。

なかなか治らない痛み、しびれでお困りなら、ぜひ当院の内臓施術をお試しください(^-^)

 

 

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.