fbpx

左肩甲骨の痛み

50代男性 新規

4か月ほど前から、左肩甲骨のあたりに痛みが出てきた。

そこから左首筋も痛くなり、徐々に左腕が上がらなくなってきた。

4~5年前に左臀部痛になり、そのときに整骨院に3回ほど通ったことがあるが、

その際に結構強くマッサージされ、帰って痛くなるなどで、整体などに良い印象がない。

たまたま当院のホームページから、ちょっと違うようなことをしているようなので、興味を持っていただいたそうです。

検査

左肩外転150度、左捻転で右わきがつっぱる、首の左回旋、右側屈、後屈で左首筋に痛み。

SLR左(写真はイメージ)

パトリック右

膝倒し右

これらの動きが硬いです。

左肩甲骨の痛みは、夜間痛はない、動きによる痛みの変化はない、などから内臓(特に心臓)の影響がありそうです。

まずクラニアルテクニックで

頭頂骨、側頭骨、後頭骨、蝶形骨、前頭骨にアプローチ。

これにより首の左回旋、右側屈が改善。左肩外転も170度まで上がる。

つぎに心臓にアプローチ。

これで左肩外転180度まであがる。

つづいて肝臓にアプローチ。

これで左捻転とパトリック(右)の動き改善。

左腎臓にアプローチ。

これで首の後屈とSLR(左)もスムーズに。

これで動きの制限はなくなったものの、

まだ少し左肩甲骨に違和感が残る。

そこで左肩甲下筋にアプローチ。

これで残った違和感も解消。

と今日はここまでと。しようとしたところ個人的な心配事の話をされた。

最初、左肩甲骨の痛みの原因に何か心当たりはないか、聞いたところ思い当たる節が何もないということでしたが、

この心配事が、心臓に負担をかけたんではないでしょうか。

なかなか簡単に解決する問題ではないと思いますが、僕でお力になれることがあれば、いつでもご相談ください。

ちょっとチラシを撒いて宣伝したおかげで、新規が増えていますが、

その中に、よく強いマッサージやバキバキされて、かえって痛くなったとか、悪化したとかいう人が増えてきました。

体調が悪く、体力が落ちてるような方には強い刺激は、かえって負担になります。

強い刺激が怖い、帰って痛くなったなどで、整体その他に行くのは恐いが、

でも病院その他で、なかなか改善しなくてこまっているのなら、

ぜひ当院の頭蓋骨、内臓テクニックをお試しください。

お気軽にご相談ください。お待ちしていますm(__)m

 

This entry was posted in 手・腕・肩, 肩こり. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.