fbpx

実感!

今日は山田先生との練習で、良い経験が出来ました。

今日はお互いに一つずつテクニックを交互に行う。

受ける方は、受けながら感じたことを伝える(今、右首がゆるんだとか、あるいはちょっと圧が強いとか)

ひとつ確認ができたのは、最近僕がテクニックの際に意識するようにしていることを、山田先生にも試してもらった。

テクニックを受けながら、山田先生にあることを意識してもらうと、臓器がすーとゆるみだす。

逆に手の触れている感じが荒くなった感じがしたら、「今、〇〇の意識、忘れた?」「あ、今ちょっと消えてました」という感じだったので、まずまず今意識してやってることは、良さそうだなと確認ができた。

それと、もうひとつすごい良い経験が出来たなと思ったのが、

左腎臓にアプローチ(前後からはさむ)してもらっている時に、〇〇の意識でアプローチしてもらっていると、良い感じでゆるんでいく。

練習なので、少し時間かけて行っていたら、急に僕の左腎臓がぐぐっと硬くなり刺激を受け付けない(腎臓がいやだっといっているような感じがした)

ので、山田先生に「もう腎臓が嫌だって感じ、刺激量が限度超えたかな?急に硬くなりかけた、感じた?」

山田「はい、確かにそんな感じがしました」

そこはそれで終わっていたのですが、解散した後でふと、

(待てよ、刺激量が多すぎたんじゃなくて、もしかしたらそれまで〇〇を意識してたのに、あそこで何か考えたかもしれない?)

で山田先生にメール送り、あとで電話で確認。

僕「確認したいけど、あの時点で何か考えた?」

山田「ああ、言われてみればあの時、腎臓の下部が先にゆるんできたのを感じて、よし上部もゆるめてやろうと考えましたね」

でその瞬間に僕が、もう限度かなと言ったそうだ。

よく金生先生が治してやろうなどの思いも自我だから、よくないとおっしゃってましたが、まさに体感しました。

本当にそれまですーとゆるんでいってたのが、急に腎臓が抵抗した。

あんな反応が起こるんじゃ、こりゃ気をつけないといけないなと実感しました。

自分でも気づかないうちによくやっていそうだ。

意識や感情、想念のコントロールが非常に大事だと痛感した練習会でした(≧◇≦)

 

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.