fbpx

子宮のズレを戻す

30代女性 初診2014/8/30 主訴 首肩こり、頭痛

2回目 2週間後の9/13 この日、一度流産し、骨盤がゆがんでいるからではないかと気にしていると相談を受ける。一応骨盤調整を施す。

3回目 3か月後の12/13 実は、この間に妊娠したのだが、また流産してしまい、医者に子宮が左にずれていると言われたそうです。この日から内臓の変位を戻すように意識して施術を行う。

そして年が明け、1/10、1/24、2/7と2週間ごとに来院してくれています。

毎回、子宮のズレを戻すようにしているのですが、なかなか安定せず毎回ずれている状態です。

そして毎回、体の方は首肩こりと左膝痛。

今日は、少しやり方を変えてまず脳圧をあげるテクニックを最初に行い、それからDRTで背骨を揺すり、ふくらはぎの内臓反射点、小円筋の内臓反射、肋骨の矯正、左腎臓上方矯正。

横臥位で側頭骨の調整、首肩脇背を簡単にほぐし、中臀筋、梨状筋を丁寧にゆるめる。

仰臥位で肋骨の内臓反射点刺激。肝臓、横隔膜、左腎臓、小腸、回盲部と調整していきS字結腸の調整を行うがこれが非常に硬くゆるんでこない。

ふと、そうか子宮の左変位を先に調整した方がいいかと思い、子宮にアプローチ。

今日はかなり念入りに、5分ぐらいはかかったでしょうか、しかしズズーと戻ってきたと思ったら今までにないほど、骨盤全体から圧が抜けていくようにシュシューとゆるみました。

左脚も外旋していたのがほぼ戻っていました。

今までよりは、かなり良い状態に変化した感じがしました。

しかし、問題は今までよりはかなり良い状態に変化したのですが、今まででも毎回、ずれてくる感じでしたので、まだまだ注意が必要です。

まだ、僕が見つけられない強い原因が他にあるのか、または日常生活の中に歪む原因があるのか、注意してみていきたい。

申し込んであるセミナーがアトピー、不妊症などに有効だそうなので、しっかり勉強して、なんとか改善し元気な赤ちゃんを授かれるようにしたい。

ますます精進努力し力になれるよう努力します。

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.