fbpx

嬉しい、苦しい、楽しい

90歳男性 11月の末に初診

11月頭から、まず右腕が痛み出し、徐々に体中が痛み出した。何か持たないと起き上がれない、しゃがめない、腰は伸びない、前立腺にガンがある。

一人では来院できないので、息子さんが付き添って通院。

すぐに全身の痛みが和らいだので、気に入っていただき、毎週土曜日、息子さんの仕事が休みの日に通ってきていた。

初診時の様子と年齢から、大きな改善は見込めないが定期的な通院で、痛みがやわらいだ状態で生活が送れればと思った、息子さんもそう思っていた。

しかし定期的に施術するというのは、年齢や状態が悪くても、少しずつ変化するものですね。

まず全身の痛みがやわらぎだし、腰が伸びるようになり、

最初痛み出したという右腕は、しばらく施術中にも痛みが出てたが、

徐々になくなり、とゆっくりだが変化していった。

この土曜日の施術後には、帰り際に靴を履くとき、いつも長い靴ベラで靴を履くのだが、

この日は、立った状態から、中腰にかがみながら手で靴のかかと持って履くのを見た息子さんが、「手で履けてるが!」て言うと患者さん「しゃがめるようになった!」

少しずつですが、良くなっていってるのがうれしいです。

残念なのは、3月いっぱいで、息子さんが定年にともない、職場が変わるそうで土曜日が仕事になるので、今までのように定期的に来れなくなるそうだ。

3月中は全力で頑張ります。

あと、この日は新規で来院された方、50代男性ですが、初めての経験が。

武道をやられていて、あちこち関節痛めてると。

それと見た目大柄で豪快な印象ですが、パニック症状があるそうです。

暑いと起こりやすくなるそうで、他にも閉所、高所がだめで、新幹線や飛行機も駄目だそうです。

施術は感覚に従い腎臓に始まり、大腰筋、仙骨とアプローチし、心臓に

この心臓が、なかなか難敵で、なかなかスッキリいかない。

ここでいったん後頭骨の反応が出たのでOCT。

しかしOCTやってる間も、僕の心臓がめちゃめちゃ締め付けられる。

後頭骨を解放して再度心臓へ。

心臓というか、今度は第4チャクラを開くイメージで裏側から少しリフトして、もう一方の手で心臓、その周りを感じながら硬縮がほどけて開くのを待つ。

少し時間がかかったが、徐々に硬さがほどけだした。

その時です。胸の前に置いてる手に、中からもわ~と、ぬる~と何とも言えない嫌な気というかエネルギーというか、僕霊感とかないけど、なんかの霊的な物かと感じましたが、

このままほっとくわけにもいかず、心の中であることを(これはちょっと書けない)してみて、手にまとわりつく嫌な感じは消えましたので、今日はここまでとしました。

患者さんは、全体的に動きが楽になった感じだそうです。今までも施術後に、いつもと違った重さや息苦しさを感じて、なんか悪いものもらったかななんて感じることはありましたが、

施術中に、あんなにハッキリ手にぬる~と感じたのは初めてです。

ちなみにそのあと、非常に僕、心臓が苦しかったので、夜施術が終わってから、

チャクラを開く体操して、だいぶ楽になりましたが、まだ少し違和感が、

明日、山田先生と練習会なので、施術してもらおう。

まあそれはさておき、こんなことは患者さんには話しませんが(気持ち悪がられたら困るし)ちょっと気になるので、ちょっと遠いが、しばらく週2で来てもらうことに。

パニック症状と第4チャクラから感じたものは、関係あるのかな?

詳しい方がいたら、教えてください<m(__)m>

それと今日は側頭骨アプローチが非常にいい感じだ。

今まで、アトピーや多発性硬化症など、いまいちスカッと軽くならないことがあった患者さんに、ここ最近、数日か、スカッと軽くなりだした。

今まで、難しかった症状にも、なんかいけるんじゃねえかと勝手に盛り上がっております。

まだ治ったわけじゃないのになんか楽しい(≧◇≦)

 

This entry was posted in アトピー. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.