fbpx

多発性硬化症5

前回から呼吸と頭はスッキリしているそうです。

しかし脚が、脚先の麻痺感は前より良いそうですが、

今日は大腿部から膝にかけてが、硬く動かすとギシギシする感じで、曲げにくくなってきた。

特に大腿前面膝上には痛みが出てる。

FBプレス、肝臓プレス、横隔膜矯正、

腹臥位にて脊椎をチェックすると、上部胸椎、上部腰椎、L5の動きが硬い。

上部胸椎については、肺テクニックにあった肋骨矯正と胸椎矯正。

上部腰椎とL5については回盲部とS状にアプローチ。

回盲部矯正、盲腸部矯正、S状逆流テクニック。

次に脚の症状に、

股関節を前後から掌ではさみ、股関節まわりの組織がゆるむのを待つ。

次に膝関節をはさんで大腿部と下腿部を把持して、膝関節内に硬い所がないか、あればそこがやわらかくなるイメージで待つ。

次にクラニアル。相反、SBS、OCT、側頭骨、頭頂骨、FBST。

このあと、脳と脚の間の神経をつなげるイメージで、

SBSリフトやって、膝の上下把持してエネルギーを送るイメージ。

またOCTやって、また同じく脚把持してエネルギー送ると繰り返した。

これで立って脚の感じを尋ねると、自分で膝をクイックイッと曲げてみて、

患「うわっ曲がる、え~あっちょっとビックリしました、痛みもないです」

僕「あ~良かったです。じゃあ今日はここまでにしましょう」

いや、しかしあらためて大変な病気ですね、ゆるやかな進行型ということなので、どんどん進行してしまうようではないのが幸いですが、それでも毎回、あっちが良くなれば、こっちが、こっちがよくなれば、また違う所がと、いろんな症状が出てくる。

しかし、なんとかそうやって進行しないようにしながら、いつか本当の原因にヒットしないかな。

そうできるよう精進しないといけませんね。頑張ろう。

そのあと、この方のお姉さんが東京より帰省。

施術に来た。前回1か月ほど前にも来てくれたが、ありがたいです。

この間に、フランスでかなり飲み食いされたようで、

かなり内臓に来てます。頭も重く、特に前頭部が痛いそうです。ついで右肩も重だるいそうです。

やはり飲み食いのつけだろうという感じです。

触ると腹部はあちこち張ってます。

頭も重い。

もう内臓ひたすらキレーションして、クラニアルしておきました。

患「あ~かなりスッキリしました、軽くなりました」

良かったですが、久々の帰省、今夜あたり家族でまた飲んで、弟さんの症状が悪化しませんように祈っておきます。

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.