fbpx

坐骨神経痛か?

40代女性 右の坐骨からふくらはぎまで痛い。

去年の秋ごろ、両側の坐骨が痛くなったが、しばらくすると左の痛みが治ったので、右もそのうち治るだろうと、ほっておいたら徐々に悪化。

右坐骨からふくらはぎまで痛みが広がり、今では靴下はくにも、かなり強い痛みが走り、かなり不自由になって、困っていると、ちょうど旦那さんがウチの患者さんで、行ってみたらとすすめられて来院。

いやもっと早く言ってあげればいいのに、と思いつつ施術開始。

まずいつものようにDRTで背骨を揺する。骨盤が滅多に遭遇しないぐらい固まっている。

DRTだけで首肩周りはかなりゆるみ、楽になったが骨盤から脚がまだ固い。

仰臥位になり、まず肝臓に触る。

硬くパンパンに張っている。

両手で前後からコンタクト、そのまま待っていると徐々にやわらかくなり胆汁がながれてお腹がキュルキュルと鳴り出す。

次に横隔膜をゆるめて、左腎臓をリリース。

S字結腸、回盲部をリリースして骨盤矯正。

右鼡径部をゆるめ、下から両手の四指で持ち上げるようにしながら、坐骨神経に沿ってゆるめていく。

大腿部の真ん中ぐらいまで、ゆるめた段階で、立って確認。

痛みの程度が10→4 坐骨神経にそった痛みは無くなり、坐骨部分にだけ痛みが残った。

再度、仰臥位になってもらい、骨盤隔膜のリリース、内閉鎖筋、外閉鎖筋のリリース(久しぶりに使ったがまあうまくいったようだ)

これでもう一度立って確認、微妙に違和感を感じる程度で、痛みは無くなったということで今日は終了。

このまま、楽になっていけばそれでいいし、もしまだ痛みが出てくるようなら、また来てください、あとテニスボールでほぐす方法をつたえてお帰りになられました。

いつもより無駄が少なく、いい感じで進められたが、それでも50分ほどかかっている。

これぐらいを30分ぐらいで出来るようになりたい、がんばろう。

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.