fbpx

右背中(肝臓の裏)が痛い

30代男性 昨年3月に初診、その後9月まで通っていた。

今日は久しぶりの来院。

僕「今日はどうされました?」

患「右の背中が痛くなって」(ちょうど肝臓の裏を触りながら)

僕「他に気になるところはありますか?」

患「前も触ると痛いような」(今度は肝臓の前を触りながら)

僕「え~肝臓かな?」

患「あ~飲みすぎですかね?」

僕「そんなに飲むの?」

患「そうですね、毎晩かなり」

僕「久しぶりですけど、その間は何か?」

患「2回高熱出して、2回とも3~4日後にぎっくり腰になりました」

僕「それはいつ?」

患「1月と4月に」

僕「ぎっくり腰の時は、どこがいたかった?」

患「その時は左ですね」

まあだいたい肝臓と左腎臓かなと思いながら検査

座位で背中から観ると、そんなに腫れ、盛り上がりはないが、

右肩外転していくと、上まで上がるが非常に重い。

また捻転は左右ともに30度ぐらい。

あと目立ったのはSLRが40度ぐらい。

施術はまず感じたのは胆のう。

ついで肝臓、この2つはまえから手を触れるだけ。

つぎに腹臥位になり左腎臓。これがなかなか動きが出ない、2分ぐらいでやっと動きが出てきた、しかしまだ元気よくとまではいかないが、ここはこのぐらいにして、

仰臥位に戻り、まだ肝臓が気になる。

今度は肝臓を前後から挟みアプローチ。

これもしぶとい、でもじわじわゆるんでいき、2~3分かかったが、しっかり解放できた。これで肝臓周りの痛みは、大丈夫だろう。

つぎに仙骨ふれていると、左の仙腸関節が気になる。

側臥位で左仙腸関節リリースしてクラニアルへ。

側頭骨、SBS、FBST、OCT。

これでどうかなとSLR見るとまだ50度ぐらいだったので、

横隔膜矯正をして再度検査すると両側70度ぐらいになったので、今日はここまで。

僕「じゃあ立ってください」

立って体ひねったりして

患「右の背中、全然痛みないです!」

僕「右の背中はもう大丈夫でしょう。ただまだ左腎臓から左腰が充分じゃないので、近いうちにもう1回施術しましょう」

僕「それで去年9月まで、だいたい月1ぐらいで施術してて、その後高熱やぎっくりが1月と4月ということなんで、3~4か月で疲労や無理がたまって出てるから、1~2か月に1回は施術して内臓疲労などリセットするようにした方がいいですね」

患「あ~そうですね、やっぱり出張が多くて、外食ばかりで、それも悪いかもしれませんね、そうします」

またよろしくお願いします!(^^)!

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.