fbpx

内臓アプローチ

当院は施術を内臓、クラニアルをメインに変えて3か月ほど経った。

毎日、いろんな発見があり楽しい。

ここ最近は、ずっと腎臓の硬さ、重さなどの影響で首や腰の症状を訴える患者さんが多かった。

ところが、今日は肺とか腸の影響だと思われる患者さんが多かった(気がする)

夫婦で通院されている患者さん。

ご主人は、いつもは左首肩がコルのだが、今日は右首のつけ根が痛い。

検査では両脚が非常に重い、大腰筋も硬い。

7ステップ中心に大腰筋アプローチ、腎臓上方矯正。

ここでいったん検査すると、首の痛みは少し楽になったが、まだ少し気になる。

可動域も少し改善。

夫婦で来られていたので、ここでいったん奥様の施術を先にして、その間変化あるか、様子を見る。

で奥様は、左肩こりと両脚裏が着くと、痛みがある。

まず腹部が非常に気になった。

横隔膜の影響で腹部全体が張っている。

くわえて腸自体も硬く、聞けば今週便通が悪くあまり出てない。

とても1回で改善するような状態ではない。

まあしかし、横隔膜ゆるめ、胆のう、膵臓アプローチ。

小腸、回盲、子宮、S状結腸とアプローチ。

膝倒し時にあった左腰の痛みは改善。

ただ足の裏は、まだ少し痛むが、

これは、すこしこれから定期的に通ってもらって、

引き続き腹部を施術することになった。

左肩こりの方は、心臓ー頸椎反射、SBSリフト、心臓ー左拇指球反射で改善。

すると、今度は右が少し気になったようで、これは肝臓プレスで改善。

ここで、再度ご主人の検査。

やはりまだ少し、首の右側屈で右首のつけ根に痛み、

左回旋で左首が少し張る。

それぞれ右肺、心臓コンタクトで変化あり。

心臓ー頸椎反射、右肺ー頸椎反射。

これで再検査。

これでかなり改善、全く違和感がなくなったわけではないが、

来た時より、かなり楽になったそうです。

あとは、自身の回復力で改善していくでしょうとしました。

また30代男性 主訴 胸、呼吸が苦しい感じがする。

検査すると、非常に手足が重い。

訊くと、やはり体が非常にだるかったそうです。

FBプレス、肝臓プレス、横隔膜矯正、心臓、肺、脾ー頸椎反射、腎臓リフト、大腰筋リリース。

蝶形骨、前頭骨、後頭骨、頭頂骨アプローチ。

最後に肋骨矯正。

これで手足の重さ改善。

立って胸の感じを確かめてもらうと、呼吸も楽になり、体も軽くなったそうです。

また50代男性 首のコリが主訴 あと昨日まで下痢で困っていたそうです。

7ステップに心臓、腎臓、結腸アプローチで各可動域改善。

たって動かしてもらうと両膝前面に少し痛みがある。

大腿四頭筋は小腸と関連があったと思い、

腹部に掌をそっと置き、小腸にエネルギーを送るイメージ。

これで立って再確認。

膝の痛みは無くなったそうです。

こんな感じで施術してます。

まだまだ無駄が多い気がしますが、いろいろやりながら検証です。

もっと、いろいろ経験して、徐々にではありますが、

いつか真の原因にアプローチできる施術家目指し奮闘中。

今後とも、どうぞよろしくお願いします。

 

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.