fbpx

クラニアルの方が良い

昨日は休日でしたので、実家で家族に施術。

弟もいたので、いつもの実験。

今まで弟の右足首(靭帯損傷)が直接アプローチせずに、なにで変化するか、毎回かえてやってみた。

1回目はFBプレス、肝臓プレス、横隔膜矯正、ここまででかなり整い、相反、SBS、OCT、側頭骨のところで、もうきれいに整った。肝臓、横隔膜でかなり動いて、頭やってる時に整ってきた感じらしいので、じゃあ次回は内臓抜きで頭だけでやってみようということになった。

で2回目は、FBプレス、相反テクニック、SBSリフトで、OK。

じゃあまた違うのでと3回目は、片側FBプレス、側頭骨矯正でOK。

何でもいいのかと疑い、つぎは関連が薄そうなもので試そうと、昨日

4回目は胃のキレーション、さすがにこれではあまり変化しないそうだ。

そこで胃にコンタクトしたまま、意識を右足首に向け、胃の周りから、ゆるみが徐々に右足首まで広げていくように意識してみた。

すると少し変化してきた。やはり意識は大事なんだな。

立ってみるとだいぶ変化したが、本人いわく頭やってもらった時の方が、ピタッと整うそうです。

たまたま弟がそうなのか、わかりませんがクラニアルによる歪みの矯正効果は大きいのかなと思いました。

まだ患者さんに、クラニアルのみで施術したことが、なかったので。

意識の大事さも、再確認。

それより本日は祝日ですが営業しております。

今のところ午後3時以降の予約が空いております。

よろしくお願いします。

This entry was posted in ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.