fbpx

アトピーモニター

アトピーモニターに応募してくれて、もう9か月になる21歳女性。

かゆみ、肌の状態、ともに施術を受ける前と比べると、かなり良いとのことで、ずっと通ってくれているが、まだ肌にかさつきがあり、完全に良い状態には、なっていない。

もう長く施術しているので、可動域に問題がなく、可動域を使ったTLがわかりづらい。

そこで、いつもは脊椎の硬い部位に対応する内臓にアプローチすることが多い。

前回のフォローセミナーで頭蓋骨の問題部位をTLで検査するのを、習ったがこのモニターさんには、わかりづらい。

そこで、最近この前の福山練習会でも練習させてもらったが、1次呼吸の動きなどから、どの骨が問題か、感じ取れるように努めている。

来院前に少し時間があったので、そうだペンデュラムで、来られる前に、どの骨が問題か聞いてみて、後で確かめてみよう。

前回の施術が1週間前、正月明けで胆のう、膵臓などに問題があった。

今日はどうかなと、ペンデュラムにきいてみる。

前頭骨(ノー)蝶形骨(ノー)頬骨(ノー)今回は少し違うようです。

上顎骨(イエス)、上顎骨か今まではあまりなかったな。

いつもは脊椎で観ると、副腎、胃が多く、ついで胆のう、膵臓、回盲などが多い。

まあ来てから、確かめてみよう。

来院されたので、さっそく頭をホールド。

すると、いつもの頭頂骨、後頭骨も硬さを感じるが、たしかに上顎骨の方向にも硬さがあるように感じる。

とりあえずFBプレスをおこない、

ついで肝臓プレス(この時に右横隔膜の状態も整える)、

左横隔膜リリース(同時に胃も意識すると、より上部、横隔膜を超えて問題を感じる、この時は食道にも何かあるなかなと思ったが)

横隔膜の状態を整えて、腹臥位になってもらい、脊椎チェック。

するといつものT9(副腎)T5(胃)や、T4、L1なども問題なく、

T3が硬い、肺か、そういえばペンデュラムで上顎骨と出てたが、そういうことかなどと思いつつ、

左の肩甲骨内側が盛り上がっている。

左の肋骨にやさしく圧をかけてリリース。

仰臥位に戻り、左肺を前後から掌ではさみリリース。

もう一度、脊椎チェックすると、T3OK。

また仰臥位にもどり、クラニアル。

頭にホールドすると、上顎骨方向にあった硬さは消えていた。

残っている頭頂骨、後頭骨と、オデコのかさつきから前頭骨、下垂体を考え蝶形骨にもアプローチして終了。

少しずつ、薄皮はぐような微々たる進み方だが、体の状態は良くなってきている。

このクライアントには毎回、内臓クラニアルの施術のみ。

普段の食生活も聞いてないし、サプリメントもとってもらってない。

スキンケアなども、そもそも僕がくわしくない。

施術のみですが、完全によくなるまで頑張ろう。

This entry was posted in アトピー, ブログ. Bookmark the permalink.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です


*


小野整体

〒710-0262
岡山県倉敷市船穂町水江1281

TEL:086-431-2638 <要予約>
営業時間 9:00~12:00、15:00~21:00 予約時間について
定休日 日曜日

Copyright (c) 2013- 小野整体 All Rights Reserved.